出かける際のワクワクが増えました! | SWL leather&silver's BLOG

SWL leather&silver's BLOG

ウォレット(財布)、マネークリップ、キーケース、名刺入れ、ベルト、メディスンバッグなど、つくり手の魂を宿すレザーアイテム(革製品)を妥協なきハンドメイドでつくり届けるレザーブランドSWL、クラフトマン田島隆治とスタッフ田島いづみがお届けするブログです。

こんばんは

SWL leather & silver
エスダブルエル

スタッフの田島いづみ たしまいづみ です。

昨年10月に熊本で開催した展示会でオーダーいただいたアイテムを、
今日は紹介しますね。

展示していたキーケースを見て、

「こういう、デパートに並ぶようなブランド物ではない
‘女性向けのキーケース’ってなかなか売ってない。
SWLのキーケースは色も選べてシンプルにもつくってもらえるし、
革の質も良いしいいねー」

というような事をおっしゃってくださった
クラフトマンの同級生の女性・Y様にオーダーいただいた
こちらのキーケースです。



Y様のオーダーは、つくりは定番通りでコンチョや装飾は無し。
染色は、明るめで赤みのある優しい色合いで女性にも人気の高い「ブラウン」。
内側に一点物の証であるネームを彫らせていただきました。



発送前の確認で完成写真をお送りしたところ、こんなご返信をいただきました。

「バレンタインデーに
美味しそうなチョコレート色のキーケース完成のお知らせ、
ありがとうございます!

定番の形とは言え、染めの具合、丁寧な仕上がりから
クラフトマンの情熱が伝わってきます。
自分だけの為に作っていただいた物だと思うと、
写真の段階ですでにいとおしいですね。


愛おしい、という表現がとても素敵で、ジーンと嬉しかったです。இ‸இ゚
オーダーメイドの手仕事だからこそ、感じていただける感覚ではないかなと思います。
そして確かに言われてみれば美味しいそうな色です。



お手元に届いてからはこんなご感想をいただきました。

「本日、キーケースが届きました。
写真の印象と同じく、素敵な色合いでした。

キーケースの形に対して、絶妙な色のグラデーション。
そして2枚の皮を重ねてある部分も、横から見ると1枚にしか見えない美しさ。
ちょうど手のひらに収まるサイズ感と丸みが心地良くて、
意味もなく度々握りしめています(笑)。

早速、鍵を付けて出かけました。
暖かくなってきたし、出かける際のワクワクが増えました!


握りたくなるフォルムと質感も、このキーケースの魅力の一つなんですよね。
さっそく愛着を持っていただけたようで、嬉しいです。
ワクワクライフに長くご一緒させてもらえたらと思います。

Y様ありがとうございました!




あなたも自分好みの上質な革のキーケースで、
外出をよりワクワクするものにしてみませんか?

SWLのキーケースはオーダーメイドでおつくりするので、
染色や装飾を選んで、自分好みを形にできます。
詳細やオーダーのご相談は、こちらのページからどうぞ▼▼▼

☛☛ キーケースのアイテムページ


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

SWL leather&silver
Ryuji Tashima leather works


WEBSITE [ SWLのホームページ ] ☛☛ http://www.swl-web.com
レザーアイテムの一覧・詳細・ご注文・製作実例などはこちらから

   



SWL leather & silverさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント