SWL leather&silver's BLOG

ウォレット(財布)、マネークリップ、キーケース、名刺入れ、ベルト、メディスンバッグなど、つくり手の魂を宿すレザーアイテム(革製品)を妥協なきハンドメイドでつくり届けるレザーブランドSWL、クラフトマン田島隆治とスタッフ田島いづみがお届けするブログです。


テーマ:
こんばんは!

SWL leather & silver
エスダブルエル

スタッフの田島いづみです。


今から約2年前、大阪でSWL初の個展を開催しました。

梅田のギャラリーを借りて、2015年12月6日(日)一日限りの個展でした。

初の個展でどうなる事かと思っていましたが、予想を上回る多くの方にお越しいただけて、

個展終了後、撤収を終えてビールを一気に流し込んだ瞬間、

クラフトマンの目からは、涙が止めどなく溢れてきました。

本当に感動と感謝で胸がいっぱいになった一日でした。

その時のレポートはこちらのページに掲載しています。



そんな大阪での初個展には、クラフトマンの熊本での高校時代の同級生の方々も、

たくさんお越しくださいました。

その中で、初個展でキーケースをご購入くださったM様が、

今年10月の熊本個展にも来てくださいました。

約2年ご愛用くださったそのキーケースと、1年ほどご愛用いただいている名刺入れを

撮影させていただきました。こちらです▼



フェザーと唐草をカービングしたキーケースは、

形が馴染んで、革の色艶も深みを増し、いい表情をしていました。

ご愛用くださっているのが伝わってきて、嬉しかったです。



こちらは、定番名刺入れのスタンダードタイプに、

クラフトマンの出身高校の綱領を刻印した特別モデル。

ネームも彫らせていただきました。

こちらもいい感じで変化してきています。



個展も回を重ねるごとに、こうしてご愛用くださっているアイテムに再会できる機会も、

どんどん増えてきました。

使ってくださっている実物を手に取らせてもらえる事、

使ってみてのご感想や、周りからの評判など、直接聞かせていただけるのは、

本当に貴重な機会で、いつも感激させていただき、

それは日頃の製作への活力となります。

お使いいただいているSWLアイテムを、個展へ持って来てくださり、

見せてくださること、本当にありがたく思います。



M様、ありがとうございました。



今日ご紹介したキーケース・名刺入れの詳細・ご注文はこちらから▼▼▼

☛☛ キーケースのアイテムページ

☛☛ 名刺入れのアイテムページ


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

SWL leather&silver
Ryuji Tashima leather works


WEBSITE [ SWLのホームページ ] ☛☛ http://www.swl-web.com
レザーアイテムの一覧・詳細・ご注文・製作実例・製作秘話などはこちらから

   



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

SWL leather&silverさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント