SWL leather&silver's BLOG

ウォレット(財布)、マネークリップ、キーケース、名刺入れ、ベルト、メディスンバッグなど、つくり手の魂を宿すレザーアイテム(革製品)を妥協なきハンドメイドでつくり届けるレザーブランドSWL、クラフトマン田島隆治とスタッフ田島いづみがお届けするブログです。


テーマ:
こんばんは!

SWL leather & silver
エスダブルエル

スタッフの田島いづみです。


これまで様々なアイテムをオーダーしてくださっているK様から、

今回は、奥様の誕生日プレゼントとして

ロングウォレットをオーダーいただきました。

定番のロングウォレットではなく、女性向きの収納量の多いタイプをご希望で、

フルオーダーで製作内容を打ち合わせていきました。

そして完成した奥様のためのロングウォレットがこちらです。



染色は、女性らしく明るいブラウン。

実はオーダーをくださったK様もSWLのロングウォレットを使ってくださっていて、

それとは色味も違ったものにしてほしい、とご要望いただいていて、

この縁まで明るく染めたブラウンにしたんです。



フタは、シルバーコンチョで留める三角のデザインにしました。

K様のウォレットも、同じシルバーコンチョで留めるタイプなのですが、

同じコンチョでお揃い感を持たせつつも、特徴的なフタで違いを持たせています。

内部のつくりは、定番ロングウォレットとは全然違うんですよ。

開いてみましょう。



内部は、3室に分かれています。



お札や領収書を入れる大きなポケットが2つと、

ジッパーの付いた小銭入れが1つ、合わせて3室です。

お札入れには大きなマチが付いていて、ガバっと開きます。



その側面にはカードポケットが並びます。

お買い物に行かれる主婦の方に、とても使いやすい仕様ですね。



小銭入れは片面にだけマチを設け、ジッパーを開けると、

こんな風に大きく開きます。



フタを開けたところには、ネームを彫らせていただきました。



主婦の方にも使い勝手がよく、収納量たっぷりのこのウォレット、

上質な革がくるっと包む、ふくよかで重厚感ある一品に仕上がりました。



奥様にプレゼントされたK様から、ご感想が届きました。

「」内は奥様のコメントです♪

ウォレット届きました!
自分のじゃないのにいつものように開けるときドキドキでしたが 笑

「財布兼ミニクラッチバッグみたいに持てる!存在感がすごい!」
と言っていました!

「そして想像していなかったレベルの収納量と開きやすさで、使いやすい!」
との事です!

「旦那にメンテさせて大事に使います」だそうです笑

ありがとうございました!




一緒にお写真も送ってくださいました。

K様がお使いのロングウォレットと、コンパクトウォレットと一緒に、

奥様のロングウォレットが並びます。

ご夫婦それぞれの個性が反映された、めおとウォレットですね。

奥様のウォレットもどんな風に変化していくのか、楽しみです。

便利に使いながら、K様にメンテナンスしてもらいながら、笑

育てていってもらえたら嬉しいです。

K様、奥様、ありがとうございました!



今回の記事のような、SWLのアイテムを手にとってくださった方のご感想や、
オーダーメイドの製作秘話、その後の経年変化の様子など、
SWLの仕事を通して生まれた物語の数々をまとめたページがあります。
ぜひご覧ください☛☛ SWL STORYS


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

SWL leather&silver
Ryuji Tashima leather works


WEBSITE [ SWLのホームページ ] ☛☛ http://www.swl-web.com
レザーアイテムの一覧・詳細・ご注文・製作実例・製作秘話などはこちらから

   



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

SWL leather&silverさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント