SWL leather&silver's BLOG

ウォレット(財布)、マネークリップ、キーケース、名刺入れ、ベルト、メディスンバッグなど、つくり手の魂を宿すレザーアイテム(革製品)を妥協なきハンドメイドでつくり届けるレザーブランドSWL、クラフトマン田島隆治とスタッフ田島いづみがお届けするブログです。


テーマ:
こんばんは!

SWL leather & silver
エスダブルエル

スタッフの田島いづみです。


数々のオーダーアイテムをご愛用くださっているM様。

こちらは10月に熊本で開催した「SWL at CHARLIE」で再会したアイテムの写真です。



これでもまだ一部分なのですが、先日M様に納品させていただいたのは、

新たにオーダーくださった手帳カバー。

会社で支給される手帳を送ってくださり、それに合わせておつくりしました。

こちらです!



染色は、一番上でご紹介した写真にも写っているペンケースに合わせて、

赤みのあるブラウンをご要望いただき、染め上げました。

何度見ても美しいなぁ〜と感じる染色です。



裏面にはフェザーカービングを。

M様ご愛用くださっている全てのアイテム(バッグをのぞく)に

彫らせていただいているモチーフです。



そして開くとそこには!

イーグル&フェザーのカービングがどーんと彫られています。

挟んでいるのは、M様に送っていただいた手帳です。



手帳をセットする前は、このようなつくりになっています。

左右に手帳を差し込むポケットがあり、真ん中には鹿革紐のしおりがあります。

鹿革紐の先にはシルバービーズをセットしています。

M様のアイテムにはシルバーパーツも欠かせません。



左の差し込みポケットにカービングされた、イーグル&フェザー。

このモチーフは、M様の名刺入れにも彫らせていただいています。

カービングに合わせて、かなり繊細な染色もほどこされています。

より表情豊かに、より立体的に感じさせる、カービングと染色の表現です。





もう一方のポケットには、名刺を差すための切込みを設け、

右下にイニシャルを彫らせていただきました。



受け取ってくださったM様からは、こんなご感想をいただきました。

「手帳ケース、クオリティ高過ぎですね!

毎度商品が出来上がり手元に届く度に 感動、尊敬、感謝しています。^ ^

色も凄く雰囲気でてますし、
カービングも凄く迫力があり大大満足しています^ ^
注目の的間違い無いです。

クラフトマン田島さんの友人I様が言われてました
『そのへんのハイブランドとはレベルが違います(断言)。』
僕もそう思います^ ^

田島さん 今回も感謝です、ありがとうございました^_^」


こんな嬉しい言葉をいただけて、ほんと励みになります。

いただいたメールを見ながら、二人でジーンと泣きそうになる私達です。(T ^ T)

仕事に勉強に挑戦し続けてらっしゃるM様を、より奮い立たせるような

そんな相棒の一つになってくれたら嬉しいです。

『そのへんのハイブランドとはレベルが違います(断言)。』

その言葉に相応しい仕事をし続けないとですね。

身の引き締まる言葉です。

M様、ありがとうございました!



このような手帳カバーは、お使いの手帳現物をお送りいただき、

それに合わせておつくりしています。

「この手帳だといくらぐらいになる?』とお問い合わせいただければ、

デザイン案とお見積もりをお送りいたしますので、

お気軽にメールください。^ ^

▶︎▶︎▶︎ メールフォームからどうぞ


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

SWL leather&silver
Ryuji Tashima leather works


WEBSITE [ SWLのホームページ ] ☛☛ http://www.swl-web.com
レザーアイテムの一覧・詳細・ご注文・製作実例・製作秘話などはこちらから

   



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

SWL leather&silverさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント