SWL leather&silver's BLOG

ウォレット(財布)、マネークリップ、キーケース、名刺入れ、ベルト、メディスンバッグなど、つくり手の魂を宿すレザーアイテム(革製品)を妥協なきハンドメイドでつくり届けるレザーブランドSWL、クラフトマン田島隆治とスタッフ田島いづみがお届けするブログです。


テーマ:
こんばんは!

SWL leather & silver
エスダブルエル

スタッフの田島いづみです。


SWLのアイテムは、最高級牛革「Sベンズレザー」をクラフトマンの手で染め上げ、

それを手縫いで仕立てて製作しています。

その手染めした上質な革ならではの表情が、SWLのレザーアイテムの魅力の一つです。

今日ご紹介するのは、そんな革の表情が際立つシンプルなつくりの、

こちらのオーダーアイテムです。



こちらはN様からオーダーいただいた、A5・6穴サイズのシステム手帳です。

縁にむかって暗くぼかした、SWL独自のダークブラウンに染め上げました。



表には装飾や付属するもの全くがない、シンプルなつくり。

だからこそ、力強く温かみのある革の表情が前面に感じられます。

さらに手縫いの縫い目や、コバ(裁断面)の表情が、

手仕事ならではの迫力を感じさせる一品です。



フォルムも重厚感があり、堂々とした存在感を感じさせます。



内部にはA5・6穴のリフィルに対応したバインダー金具をセット。

丈夫さに定評がある、ドイツのクラウゼ社のものを使っています。



両サイドに書類差し、ペンホルダーも1箇所設けています。

リフィルをセットした時、リフィルと書類差しとの段差ができないよう、

細部まで考え抜かれたつくりです。



パッと見て量産品とは一味違った何かを感じてもらえる一品に仕上がったと思います。

人前で出した時にも目を引きそうな、存在感あるシステム手帳ですね。



受け取ってくださったN様からは、こんなご感想をいただきました。

「とても素敵です。質感もイメージしていた通りで嬉しいです。

一点物ならではの色味と重厚感、気に入っております。

大切に使わせて頂きます。

有難うございました。」




「貴社の丁寧で美しい作品に惹かれました。」とオーダーしてくださったN様。

ご期待に応えることができたようで嬉しいです。

色艶が深まった姿もきっと美しいだろうなぁと思いながら、送り出しました。

使い込むとまた違った魅力をまとってきますから、それも楽しんでもらえたらと思います。

N様、ありがとうございました!


今日ご紹介したシステム手帳の詳細・オーダーについてはこちらをご覧ください▼▼▼
☛☛ システム手帳のアイテムページ


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

SWL leather&silver
Ryuji Tashima leather works


WEBSITE [ SWLのホームページ ] ☛☛ http://www.swl-web.com
レザーアイテムの一覧・詳細・ご注文・製作実例・製作秘話などはこちらから

   



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

SWL leather&silverさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント