SWL leather&silver's BLOG

ウォレット(財布)、マネークリップ、キーケース、名刺入れ、ベルト、メディスンバッグなど、つくり手の魂を宿すレザーアイテム(革製品)を妥協なきハンドメイドでつくり届けるレザーブランドSWL、クラフトマン田島隆治とスタッフ田島いづみがお届けするブログです。


テーマ:
こんばんは!

SWL leather & silver
エスダブルエル

スタッフの田島いづみです。


三重県の高級時計店「奥時計店」様からオーダーをいただいたマネートレイ、

昨日のブログでは、ロゴマークを革にカービング(彫刻)する製作過程をお届けしました。



刻印を改良してまで表現した繊細で力強いロゴカービングが仕上がり、

ここから染色・成型・コバ(裁断面)の処理を経て完成した、

「奥時計店」お店でお使いになるための2つのマネートレイがこちらです!



ブラックとダークブラウンの2つです。

どちらもカービングの後に、クラフトマンの手によって染め上げられた色。

力強い彫りをほどこした上質な革を、深い色味に染色することで、

高級時計店にふさわしい風格を感じさせる仕上がりに。



こちらはダークブラウン。あえていつものぼかし染めはほどこさずに、

ロゴマークに合わせて全体を深いブラウンに染め上げました。





こちらはブラック。こういった和のモチーフをブラックに染色すると、

凛としてクールな風情ある雰囲気です。





創業1915年の「奥時計店」様は、三重県で唯一の日本ロレックス技術公認店。

お店のホームページからは、スタッフの皆様の技術者・職人としての誇りを感じました。

そんなお店からオーダーいただいたトレイだからこそ、

その歴史と誇りにふさわしいものをお届けしたいと、

クラフトマンも職人としての誇りを持って、取り組ませていただきました。

その心がこの彫りに宿っているように私は感じました。



受け取ってくださった「奥時計店」様から、ご感想とお写真が届きました。

「本日、マネートレーを受け取りました。

想像以上の迫力に大変満足しています。

早速本日よりデビューしています。

大切に愛用させていただきます。

ありがとうございました。」




嬉しいご感想とお写真、ありがとうございます。

さっそくROLEXのロゴが輝くテーブルでデビューさせていただけて、

なんだか誇らしいですね!

クラフトマンの誇りが込もったトレイ、良い時計・良い技術に囲まれて、

末長く活躍してくれたら嬉しいです。

ありがとうございました。


歴史と誇りと温かみを感じさせる、三重県伊賀市の高級時計店
「奥時計店」様のウェブサイトはこちらです >> 奥時計店のウェブサイト




マネートレイの詳細・オーダーについてはこちらをご覧ください▼▼▼
☛☛ マネートレイ(キャッシュトレイ)


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

SWL leather&silver
Ryuji Tashima leather works


WEBSITE [ SWLのホームページ ] ☛☛ http://www.swl-web.com
レザーアイテムの一覧・詳細・ご注文・製作実例・製作秘話などはこちらから

   





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

SWL leather&silverさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント