東京個展0日目 | SWL leather&silver's BLOG

SWL leather&silver's BLOG

ウォレット(財布)、マネークリップ、キーケース、名刺入れ、ベルト、メディスンバッグなど、つくり手の魂を宿すレザーアイテム(革製品)を妥協なきハンドメイドでつくり届けるレザーブランドSWL、クラフトマン田島隆治とスタッフ田島いづみがお届けするブログです。


テーマ:
こんばんは。

SWL(エスダブルエル)leather & silver

スタッフのYOMEです。

東京個展開催中、できるだけリアルタイムで会場の様子をブログでお伝えできればと

思っていたのですが、やはりなかなか難しく、、^^;

大変ご無沙汰しておりました。



10/14・15・16の3日間開催した東京個展。

3日間とも大盛況で、一言では表現できない最高の時間を過ごす事ができました。

来てくださった皆さん、ギャラリーの方、お世話になった全ての方々に

感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございました!!



個展開催中の3日間は、とてもよく晴れて秋らしい気持ちの良いお天気でした。

私たちも連日ヘトヘトになりながらも、心地良い疲れの中撤収作業を終え、

そして迎えた月曜日。

しばらく休みなしで頑張ってきたので、1日くらいゆっくり遊んでいこうと思ってたのに、

起きたら雨、そして私とクラフトマン、どちらもゴホゴホ、、笑

緊張の糸が切れたんでしょうか、二人とも熱を出してしまいました。^^;

でも、なんとかギリギリまで天気も体も持ってくれたんだと思うと、

日頃のホニャララだね〜と二人で笑いながら、昨日無事に京都に帰ってきました。笑



さて本日からは、数日さかのぼり、

SWL東京個展の様子をお伝えしていきたいと思っています。



今日はまず、

個展開始の前日、10/13(木)の16時頃から始めた設営の様子を。

このような真っ白な空間に、



まずは白い壁にレザーアイテムを浮かすイメージでつくってきた

白い棚を取り付けます。



そして持参した革のSWLフラッグ。

これで一気にSWLの空間って感じになりました。



途中でギャラリーのオーナーおすすめのつけ麺を食べにいったのですが、これがめっちゃ美味い♪

えん寺というお店なんですが、やはり美味いご飯は地元の人に聞くのが一番ですね!



そして、今回初の試み。

クラフトマンの作品であるレザーのスカルを、窓面にディスプレイ。



ガラス面から離して、細いワイヤーで吊っているで、

浮いているように見える、想定以上にかっこいい出来栄えに満足!



吉祥寺の夜に浮かぶスカル。

外から見える裏面には、

Solitude Without Loneliness



レザーアイテムを並べ、



照明を調整し、



深夜一時過ぎ、よくやく設営作業が完了!

色々シミュレーションをして計画していったディスプレイですが、

予想を上回る素敵な空間になり、まずは自分たちで感動♪



そして、翌日に来てくださるお客様の事を想いながら、

駅前にとった宿へと戻り、寝落ち。

さてさて、どんな個展のスタートだったのか、、

それはまた明日、お伝えしますね。

お楽しみに!!!



最後までお読みいただき、ありがとうございました。


SWL leather&silver
Ryuji Tashima leather works


■ official website ▶︎▶︎▶︎ http://www.swl-web.com

■ 些細なご質問だけでもお気軽にどうぞ お問合せはこちら

■ フォローお待ちしています!
   



SWL leather worksさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント