隠された宝石の町!

テーマ:

 

Stein am Rhein/シュタイン・アム・ライン

ライン川から見る風景は、何も知らなければ、

他の町でも出会う風景かもしれない。

 

シュタイン・アム・ラインはシャフハウゼン州に属するが、

船着場からはWagenhausen/ヴァーゲンハウゼン(トゥールガウ州)の

可愛い教会が見える。

 

 

船を降りようとしたとき、ものすごく美しい白鳥が目に入ったラブラブ

 

スイスでは数えきれないほどの白鳥に出会っているが、

太陽の光が反射して輝く、真っ白な白鳥だった。

 

白鳥に見とれていて、降りるのが一番最後となってしまったが・・・あせる

 

さて、船着場から隠れた宝石を探しに行く DASH!

 

 

17時頃、この町の中心地は、白鳥の輝きとは違って、

宝石を隠すように、影が忍び寄る。

 

 

でもすぐに、この町の宝石は私の心を再び潤してくれたラブラブ音譜

 

何度見ても飽きないラブラブ!

 

一つ一つの壁画に画家の心がこもっているようだ。
他の壁画については、また次の機会に

 

素敵な市庁舎の可愛い鐘ベルが時を知らせる。

 

 

ベルその可愛い鐘の音はこちらからどうぞ!ベル

 

『ラインの宝石』という名の町、シュタイン・アム・ライン

 

時計塔(Untertor/ウンタートゥール)

 

この時計塔と市庁舎との間には、

ライン川からは見えないたくさんの宝石が隠されているラブラブ

 


今回の内容は面白かったチョキ

素敵だなぁ💗と思われた写真が一枚でもあれば・・・
ヨーゼフわんわんアルプホルン音符クリック一票ビックリマーク

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ

 

 

 

 

 

📷2017.09.21

AD