シミ対策に性別は関係なし!男性にオススメのシミ用化粧品とは?

シミ対策に性別は関係なし!男性にオススメのシミ用化粧品とは?

シミの悩みに男女は関係ありません。メンズだって、できてしまったシミは気になりますよね。このブログは、シミを増やさない方法や、できてしまったシミのケアの方法などを、男性の方にもわかりやすくお伝えします。シミを気にせず、外の日差しを思い切り楽しみませんか?


テーマ:

 

私はアラフォーですが、

 

今のところ目立つほど大きなシミはありません。

 

 

同じ年代の女性と比べると、

 

「私の顔にはまだシミが少ないほうかな~」

 

と思います。

 

 

なんでかな~と考えてみたところ、

 

その理由が「皮脂」と関係していることが

 

わかりましたキラキラ

 

 

私の肌は、オイリーと乾燥をあわせもつ混合肌で、

 

 

せっかくお化粧をしても、

 

ファンデーションが皮脂に負けて

 

すぐに崩れてしまいますタラー

 

 

オイリー肌は、夏場は特にやっかいで、

 

若い時は、

 

あぶらとり紙が何枚あっても足りなかったり、

 

ニキビの原因になったりして、

 

人知れず悩んだものですショボーン

 

 

しかし、歳を重ねると、

 

このオイリー肌が素晴らしいと

 

思えるようになりました。

 

 

なぜなら、

 

季節を問わず、どんな状況下でも、

 

皮脂がお肌を乾燥から

 

守ってくれるからです!

 

 

皮脂は、

 

若い世代には嫌われ者のイメージですが、

 

 

アラフォーを過ぎた世代には、

 

お肌の乾燥を防いでくれる

 

ありがたい存在です。

 

 

ちなみに、オイリー肌の人は、

 

実は、隠れ乾燥肌であることを

 

ご存じですか?

 

 

乾燥しがちなお肌の水分を守るために

 

皮脂が過剰に分泌されるそうです。

 

 

なので、お肌の乾燥が進み、

 

シミが気になるようになってきた

 

という方は、

 

 

 

皮脂に代わるものを

 

お肌に補ってあげることで、

 

 

乾燥によるシミを

 

簡単に予防することができるんですねブルーハーツ

 

 

 

 

 

 

皮脂に代わるもの、

 

それはズバリ「美容オイル」です。

 

 

美容オイルは、

 

お肌から水分が蒸発するのをブロックする

 

蓋(ふた)の役目をしてくれます。

 

 

有名な美容オイルには、

 

アルガン、ホホバ、スクワラン、ココナッツ、

 

ローズ、アロマなどがありますねガーベラ

 

 

香りがあるものは、

 

癒しの効果も高めてくれます。

 

 

基本は、化粧水や美容液を塗った後、

 

スキンケアの最後につけますが、

 

 

製品によっては、スキンケアの途中に

 

取り入れるものもありますので、

 

 

化粧品メーカーの用法を

 

よく読んでお使いくださいね爆  笑

 

 

是非、毎日のスキンケアにオイルを取り入れて、

 

お肌の潤いを守り、乾燥によるシミを防ぎましょう。

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス