春秋ツギハギ | DESIGN MEMO

DESIGN MEMO

東京渋谷でデザイン事務所SWIMとイロイロ企画&運営会社のコトモノ株式会社を主宰する小西繁幸のMEMO的日記。


テーマ:





トッパンコスモさんの「FOREST FAIR 2008」を観た後の幹事役だったので、「印刷物を観た後は、本物の素材を観よう」とのコンセプトで、有楽町にある「春秋ツギハギ」を用意していました。


こちらは、スーパーポテトがデザインし、杉本貴志氏が代表を務めるチェーン店です。古材や古布、岩、流木、ガラス瓶、鉄の廃材などをツギハギし構成しているお店です。言うなれば目に見える部分での工業製品の使用は皆無といった、ありそうで無いお店です。

やはり本物の素材がもっている存在感は圧巻です。


宴席は、別料金を払って茶室を用意して頂いていましたが、壁面は大きな岩でした。


料理のお味はそれなりですが、インテリアデザイナーには一度足を運ぶ事をオススメしたいお店です。

swim-designさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ