つぎの光免疫療法の3つのガン治験. [セツキシマブが使える] | がん免疫療法はなにがすごい?

がん免疫療法はなにがすごい?

2010年に父親が胃がんでなくなりました。末期には、抗ガン剤が効かなくなり、ガン免疫療法をとりいれました。免疫療法は10年前と比べるとすごい進歩です!


テーマ:

楽天アスピリアンジャパン株式会社が、

社名を変え、

楽天メディカルジャパン株式会社になりました。

 

 

 

社名が変わっても

『ガン克服。生きる。』という

私たちのミッションは変わりません。

会長兼最高経営責任者である

三木谷 浩史さんは、

言っています。

 

かっこいいです。

一度言ってみたい。

ニコニコ

 

ところで

光免疫療法に使われている

セツキシマブと

IRDye 700DX(R) の複合体が

一番大切なところです。

 

セツキシマブを

別の抗体に入れ替えれば

あらゆるガン細胞にくっつくことができます。

 

実際に

セツキシマブは

頭頸部がん以外でも

今回、新たに治験が始まる

食道がんにも結合します。

 

さらに

肺がん、

結腸がん、

すい臓がんなど

でも

使うことができます。

 

 

 

 

頭頚部ガンと

食道がんの

次に治験に入るのは

肺がん、

結腸がん、

すい臓がんあたりでしょう。

 

さらにですよ、

ガン細胞の「異常に代謝が激しい」

という性質を逆に利用することができます。

 

つまり

セツキシマブのくっつく表面タンパク質自体

(上皮成長因子受容体(EGFR) を

ガン細胞に強制的に発現させてしまえば

理論上は

セツキシマブは

あらゆる

ガン細胞に対して

くっつくことができます。

 

この逆転の発想は

たしか日本の研究室

岡山大学で

すでに報告されていました。

(記憶が不確か)

 

ドンドンと

光免疫療法も進歩しているってことです。

 

堀ちえみさんの

口腔がん

舌癌にも

早く

光免疫療法が届きますように。

光自体は照射しやすい場所ですから。

 

 

 

 

 

 

 

 

sweets92さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ