男の子を育てるのは難しい? | 『子育て電話相談★気質タイプ診断★ベビーマッサージ|子どもの個性を知れば育児は楽になる!』

『子育て電話相談★気質タイプ診断★ベビーマッサージ|子どもの個性を知れば育児は楽になる!』

育児の不安や心配の解消には、プロのカウンセラーにご相談ください。








   


テーマ:

【「男の子」の育て方講座のご案内】

 

 

日時  4月4日(水曜日)13:30~15:30  

場所  芦屋市民センター

 

(見守りの保育士先生をお願いしています)

*詳細はお申込み後、ご連絡させていただきます*

 

「男の子」「女の子」と分けて考えるのは良くないのかもしれない・・と

思われるかもしれませんね。

でも、確かに男の子を育てるのは難しいと感じることがあります。

いえ、意外と単純なのかもしれませんが・・・。

 

私には同じ日に、そしてほぼ同じ時間に生まれて

そして、ほぼ同じように育ててきた2人の男女の孫がいます。

彼らも、もうすぐ3年生です。

 

確かに・・

赤ちゃんの時から興味を示すものも違っていたし

反応も同じでなかったり

最近では、彼らへの声掛け方も変えるようにしています。

 

今回は1才の男の子ママさん達から

「男の子の育て方」に特化した講座のご依頼です。

 

・ 男の子は可愛いけれど行動パターンが読めない!

・ いろいろ言い聞かせても、また同じことの繰り返し!

・ 判ってはいるけれど「ダメ!」と言ってしまう

・ 1人で見えない敵と戦う息子って大丈夫?

 

男の子を育てるお母さんのお悩みやご心配に

年齢に沿って関わり方のポイントを

お話させていただきたいと思っています。

 

そして・・

何故、お母さんは息子さんを理解しにくいのかも

人の脳の男女差をわかりやすくお話しさせていただきます。

 

納得できないと行動に移せない、やや面倒くさい私には

この部分が理解できて、目からウロコでしたので・・・ぜひ!

 

 

きっと

「そうなのね~~なら仕方ないわ!!」と

みな様にも気持ちが楽になって

いただけるのではないでしょうか。

 

我が家の息子は25才になりました。

もっとしっかりしてほしい!

仕事で間違いはないのかしら?

口には出せませんが・・

 

でも時々、いたわりの言葉や仕草を見せてくれる時

娘に感じるとは、また違った思いが湧いてきます!

母親にとって、いつになっても息子はやはり気になる存在です。

 

みな様からのお問合せをお待ちしております。

 

「子育て電話相談」受付中

http://sweetpea-ashiya.com/soudan

 

 

 

芦屋・西宮・宝塚・神戸のベビーマッサージ・子育て相談

 

 

お子さんの個性を伸ばす育児の専門家@兵庫/久松弘枝さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント