10Ks大阪♡出航だー! | KAT-TUN大好きすうぃ~とのブログ

KAT-TUN大好きすうぃ~とのブログ

KAT-TUN(亀梨和也・上田竜也・中丸雄一)を全力で応援しています!


テーマ:

出遅れ感ハンパないんですけれど、書きます。

10Ks 大阪!

 

名古屋はアリーナだったんですけれど、大阪は天井。

 

私的に、

アリーナ名古屋は「KAT-TUNを見た♡」という感じで、

天井大阪でやっと「KAT-TUN魂に来た!」という感じ。

 

「KAT-TUNを見た」と「KAT-TUN魂に来た」は似て非なるもの。

どっちが好きかは人それぞれだと思うけれど、

欲張りすうぃ~とは、ひとつのツアーで両方体験したい。

どっちか一つを選べと言われたら…

「KAT-TUN魂」を選ぶかな。

 

って思っちゃうくらい、今回もやっぱり天井席、神でした。

 

船をモチーフにしたステージがあって、

美しい映像、きれいな照明、

押し寄せるレーザーの波、圧巻の火柱&火花、

会場全体に広がる真っ赤な銃光。

そして、その中で圧倒的存在感をみせるKAT-TUN。

 

この景色こそがKAT-TUN魂よね。

 

しかも、今回の天井席はただの天井席じゃない。

チケットが届いて

熱烈亀担な相方ちゃんに席番号を教えたら大喜びだったこれ。

 

神席です!

ま、私は222でしたけれど(笑)。

 

 

 

以下、セトリを見ながら、ネタバレ気にしないで書きます!

 

 

 

・・・・・・・・・・

名古屋ではいきなり号泣してしまったオープニング「GOLD」。さすがに今回は泣かなかったけど、この曲は本当に前奏を聴くだけで胸がドキドキする。そして、中丸くんの超低音がヤバイ。心臓が壊れそう。

 

竜「おまえら、俺たちの船に乗る準備はできてるかー。出航だー!」

 

RealFace」の亀舌打ち「キャー♡」と、「BIRTH」の亀「おおさかー!」「キャー♡」は鉄板。

 

THE D-MOTION」は歌詞がオリジナルに戻っていて、私はこっちが好き♡ ゆっちが仁のあのパートを歌ってるの。かっこいい。

 

そのゆっちが私のいる方向に向かってきた「ONE DROP」。

 

最初の挨拶は「WHITE」で。

亀「いろんな思いをひとつに、全力でついてこい!」

竜「おまえら声出てないんじゃないの?もっと出せ!派手に騒ごうぜ」

雄「声出す準備はできてるか?最高に楽しんでいこうぜ、よろしく!」

 

♪永遠に終わらないPartyはこれから

  両手広げ高く舞い上がれ~

 

PERFECT」人数が減っても

♪新しい人に会える(会えるよね)

♪外に出なくちゃ見えない(見えないよね)

の合いの手(byゆっち)健在。

 

春夏秋冬」 Ring買って、I Promise You したのに銃を向け合うKAT-TUNとhyphen。これから一緒に闘う意思表示かな。

 

いろんな曲のMVから3人を抜き取り繋げられた映像。最後、「DON'T U EVER STOP」のMV、3人が立ち上がるシーンからステージに登場する流れがかっこよくてゾクゾクした。

 

マイクスタンドに女性の着物を巻き付けて歌う「MOON」。三人三様のマイクスタンドの使い方が素敵。個人的にここは、マイクスタンドを担いで歌うたっちゃんにロックオン。

 

In Fact」と言えばレーザー演出。これは絶対上から見たいやつ!

 

NEVER AGAIN」は6人の印象がすごく強い曲なんだけれど、3人のネバアゲも変わらずかっこよかった。

 

ムビステでセンステからバクステへ移動しながらの「僕らの街へ」。

 

しっとりから一転「KISSKISSKISS」。腰振り絶好調。

 

♪頑張ってる君の目が世界中に輝いて…と歌い出す「Will Be All Right」。本当に頑張ってるよ君たち。世界で一番輝いているよ。

最後、♪オーオオをhyphenに歌わしてくれるの、嬉しかった。

 

 

 

長くなったので、いったんここで…。

続きは今夜か明日、MCから。

 

 

 

ジャニーズブログランキング

blogramのブログランキング
 

すうぃ~とさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス