大阪に行く前に | KAT-TUN大好きすうぃ~とのブログ

KAT-TUN大好きすうぃ~とのブログ

KAT-TUNファンブログ
KAT-TUN(亀梨和也・上田竜也・中丸雄一)の3人を全力で応援しています!!!


テーマ:

書いておかないと、ホントに書くタイミングがなくなってしまう。

 

これ。ジャニーズ野球大会!

 

最初はちょっと早退して行こうかなと思っていたんですけれど、

やっぱり半休取ろうかな。

やっぱり一日休んじゃおう!

 

朝イチで美容院に行って、

免許証の更新に行って…。

 

偶然に同僚さんから

「お休みの日を替わってもらえませんか?」

と言われ、この日お休みになった相方ちゃんと

ちょっと早めに水道橋のカフェで待ち合わせして、

大阪行きの打ち合わせなどをしつつ、

開場時間が近づいてきたので、

ドームへGo!

 

中に入ったら、J-Whiteが練習をしていました。

V6坂本くんがモニターに映ると、なぜか笑いが起こるという

ほのぼのとした雰囲気。

 

席は3塁側外野席の2列目。

外野でも2列目ラッキー♪と思っていたのに、

外野の真ん中ぐらいにフェンスができていて、

えーっ!こっちまで来ないの~(>o<)

 

J-White監督のヒガシさんが、

「始まったらたぶんあまり話す時間がないと思うから…」と

マイクを持って、一人一人のところに回ってトーク。

 

さすがだね、気が利くね。

 

 

J-Whiteの練習が終わって、次はJ-Red。

亀梨くんの登場です♪

 

J-Red、ニノの歓声がすごかったなぁ。

嵐って本当にすごいんだなぁと実感。

 

亀ちゃんへの歓声はその次ぐらいだったかな。

ニノと亀で2TOP、ほかを引き離していました。

 

グラウンドに現れた亀ちゃん、最初のモニターアップは、

あのお得意の変顔でした(笑)。

かわいいから許す。

 

おのおのキャッチボールを始めたら、

基本的にみんな赤いユニフォーム着ているし、

帽子もかぶっているし、

席は外野で遠いし、

どれが亀ちゃんなのかわからない。

 

と思いきや、すぐわかった。

 

キャッチボール、ずば抜けてフォームがきれいな人がいる。

やっぱりそれが亀ちゃんでした。

 

ちなみに、キャッチボールの相手は横尾さん。

 

マッチ監督はベンチに座ってなかなか動かない。

 

ヒガシのようにみんなにインタビューとかしてくれないのかなぁ

って思っていたら、河合くんにその役割を託した!

 

確かに、マッチ自らじゃ後輩たち委縮しちゃうよね。

ナイス配慮!

そして、ナイス人選!

 

キャッチボールをして、守備練習をして、

最後に亀だけバッティング練習。

これが、そのあとの河合くんインタビューで本人も言っていたけれど、

ホントダメダメで…(^_^;)

「亀、全然打てないねぇ」って相方ちゃんと話しながら見てた。

 

そうそう、河合くんインタビュー。

亀は最後だったかな。

なかなか亀のところに行かないんだもん。

河合くん、忘れてないよね?ってちょっと心配になった(笑)。

 

やっと亀ちゃんのところに河合くんが来てくれたと思ったら、

亀「僕が、KAT-TUNの、入口出口…」って、おい!

「入口出口亀梨じゃおかしいでしょ」って河合くん。

バッティング練習で全然打てなかったのは、

「ドームでは最近しゃべってばかりで野球を全然やっていないから」

とか言っていたような(笑)。

 

 

さて、練習が終わって、

両チームの先発メンバーの発表があって……。

亀ちゃんは4番ショート。

あれ?ピッチャーじゃないの?

 

で、そうこうしている間に、いよいよ本番。

始まります!

 

オープニングはJr.の♪HiHiなんとかかんとか~ってやつ←

と、キンプリのサマステ。

 

ジャニーズのイベントっぽい!(笑)。

 

そして、デビュー組の登場です。

優馬、内くん、ジャニーズWEST、A.B.C-Z、

Sexy Zone、Kis-My-Ft2、Hey! Say! JUMP、

 

KAT-TUN!

亀梨和也!スペシャルゲスト、上田竜也!中丸雄一!

 

「キャー!!!!!!!!!!!!!!」

 

KAT-TUN3人そろった!!!

相方ちゃんとハイタッチしながら大騒ぎ。

 

ま、正直ね、もしかして…というのはあったよ。

この日、夜会の収録日だから、3人一緒の仕事があるんだもん。

3人ドームに集まったっておかしくないじゃん。

 

でも、期待して来なかったらショックだから、

期待しないようにしよう、期待しないようにしようと思ってて。

 

本当に嬉しかった。

 

しかも、Hey! Say! JUMPまではただ名前の紹介だけだったのに、

KAT-TUNからは1人ずつ挨拶が始まって、

亀ちゃんとたっちゃんの挨拶は覚えていないんだけれど(^_^;)

中丸くんが「人数減ったとか思わなくていいから!」って言って

ドームがドッと沸く(笑)。

 

KAT-TUN3人そろったことで興奮しすぎて、

そのあとのたぶんNEWSから先が覚えていないんですけれど、

まっすー、翼くん、ニノ、坂本くん、光一くん、

そして、ヒガシ、マッチっていう順番で登場かな?

 

写真撮影で、ゆっち、たっちゃん、亀ちゃんと並んでいるのが

すごく嬉しかった。

 

中丸くんと上田くんは、試合には出ずに解説者席へ。

 

ゆっちとたっちゃんが、ずーっと並んで座っているんですよ。

時折、2人でコチョコチョお話ししているんですよ。

なんて素晴らしい光景。

 

いいプレイがあったら、拍手をするゆっちとたっちゃんの、

2人の手のきれいなこと!

 

中丸くんは、スタッフさんとお話をしたり、

攻守交代のタイミングでは実況アナの方と打ち合わせをしたり、

上田くんは、手元にある資料に頻繁に目を通しながらコメントをしたり。

 

ジャニーズとはいえ、所詮素人の野球です。

どうしても、間延びしがちなところをMCで盛り上げようと

頑張っている所が本当に素敵で、さすが10年選手だなと。

 

 

亀梨くんはといえば、1回表、J-Redの攻撃。

J-Whiteのピッチャー岩橋くんがどうしてもストライクが入らなくて、

3人連続でフォアボールで、ノーアウト満塁で打席が回ってきて、

そしたら、明らかなボール球を打って、ファール、ファールで、

2ストライク。最後は空振り三振。

 

空気読んだよね。

 

2打席目はデッドボール。

当てちゃったJr.の子、亀ちゃんは優しいから大丈夫だよ(*^-^*)

 

 

J-Redが守備についたら、

3塁側外野席の私たちに向かって、

ショートを守る亀ちゃん、可愛いお尻をプリッと突き出すの。

 

野球の守備の姿勢、思い出して!

プリってお尻を突き出すでしょ。あれよ、あれ。

 

ピッチャーが投げるたびに、

亀ちゃんの可愛いお尻が私のオペラグラスにデーンと現れるの。

 

もうね、一生分の亀のお尻を堪能した気分。

ごちそうさまです。

 

そんな亀ちゃんがマウンドに立ったのは、

J-Redがピンチになった時。

相手は代打まっすー。

 

この場面はWSでも散々取り上げられているけれど、

ビシッと決める亀梨くんと、

お客さんを煽って盛り上げたあと、大きな空振りでさらに盛り上げたまっすーの、2人のエンターテインメントぶりに大きな拍手。

さすがだね。

 

デビュー組でも、中にはいたからね。

空振りすらできず、ただただ見逃して、何もせずに終わった人とか。

 

そりゃ野球の得意不得意はあるでしょう。

でも、プロじゃないんだから。ジャニーズなんだから。

どう魅せるか。

それが大事だよね。

 

今回の野球大会で、KAT-TUNの次に私の印象に残っているのは、

Sexy Zoneの聡ちゃん。

 

聡ちゃん、試合には出ていないんだけれど、

手書きの「フレーフレー(名前)」というカンペを持って、

外野のフェンスのこっち側、外野席の前まで来てくれて、

ずーっと1人で外野席の応援リーダーやってくれていたの。

ずーっと笑顔で。可愛かった。

 

野球は結局、J-Redが勝ったんだよね?

亀ちゃん、ヒットも打ったしね。

 

そうそう。勝ったのはJ-Redなのに、

MVPはJ-Whiteの坂本くんが取ったんだ。

ホームラン打ったから。

 

表彰式でマッチ監督にトロフィーを渡したのがJr.の子で、

マッチ「えっ、おまえ?」って。

普通、プレゼンターって偉い人がやるよね。

でも、それがJr.なんだもん(笑)。

 

野球大会のあとはショータイム。

KAT-TUNは3人で「BRAND NEW STAGE」を歌いました。

 

オペラグラスで3人を見ていたら、

途中で3人が3方向に歩き出し、

亀ちゃんとゆっちはフレームアウトしていったのですが、

たっちゃんが、私に向かって歩いてきて(←あくまでも私基準)

オペラグラスの中で、どんどんどんどん大きくなってきて、

ドキドキして心臓が止まるかと思った。

 

たっちゃんに心臓止められそうになったのは、もう一回あって、

最後の最後にみんながスタジアムを1周したんだけれど、

その時は外野のフェンスの外側まで来てくれて、

KAT-TUNの中で、たっちゃんが一番最初に来てくれたから、

赤坂ミニマラソンの応援で使った「竜」うちわを持って

「たっちゃ~ん」って呼びながら立っていたら、

(一応、亀以外のうちわも用意していた)

外野席って、1列目は立っちゃダメなので、

2列目で立っていた私のうちわに気付いてくれて、

指さして、そして手を振ってくれた。ひぃ~凹●バタン

 

たっちゃんで「ひぃ~」ってなって、

不覚にも、そのあと来たゆっちと亀に気付かなかった(^_^;)

いつの間にか、私の前を通過してた…(^_^;)(^_^;)

 

たっちゃんに指さしされたドキドキからようやく立ち直って、

意識が戻った私の前には、Hey! Say! JUMPの山田くんがいて、

山田くんのキラキラは、本当に眩しかったなぁ。

 

ジャニーズばんざい。

 

 

えっらく長くなっちゃった(*^O^*)

野球大会、私が最後に肉眼ではっきりと見たのは山田くんだったので、このままKAT-TUNに戻らず終わりにします。

 

KAT-TUNは明日、大阪で♡

あ、もう今日だ!

 

大阪では「はじめまして」の予定もあり。

楽しみです。

よろしくお願いします。

 

ではでは♡

 

 

 

 

 

ジャニーズブログランキング

blogramのブログランキング
 

 

すうぃ~とさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス