こんにちは、まあ子。です

娘の日課はゲームをすること。

誕生日プレゼントや、おこづかいを貯めたりしていろんなジャンルのゲームを買い、遊んでます。

幅広いジャンルのゲームをしていて、気に入ったゲームにのめり込んで遊ぶので、最近あのゲームしてるの見ないな~とか思うことがあったりします。

そんな時、久しぶりに娘が別のゲームで遊んでいるのを見たので

「お、そのゲーム見るの久しぶり!」

と言うと

「なんか、それ、むかつくんだけど。」

と、機嫌が悪くなりました。

私には意味が分からず、

「なんで??」

と聞くと、


「責められてる気がする」


な、なんでーーー???

久しぶりに見たって言葉のどこが責められてるのか
全然分かりません💦

「全然、責めてないよ!ただ、単純に久しぶりに見たなと思ってそれをそのまま言っただけだよ。」

と言っても

「いや、でもなんか責められてるように思っちゃうから、そのゲームやりたくなくなる」

と言うのです😅


娘はこういうことが多いです。
こちらが、普通に話しかけたつもりでも

「責められてる」「怒られてる」「嫌み言われた」

と、ネガティブな方に感じてしまうみたいです。

それを「違うよ、そういう意味じゃないよ」って
丁寧に説明しても、なかなかネガティブな感情が消えないといいます。


私としては、娘にとって、
そこは伝えておきたいなと
すごく思ったので、

「ネガティブに感じてもね、
そうじゃないよ、違うよって言われたら
とりあえず、そっかって受け止めた方が、
きっと楽だと思うよ
その方が、いろいろ楽に過ごしていけると思うなぁ


と、話してみました。

娘は、それに対して何も言わなかったけど。


でも、私はどうしても伝えたくて。

だからって、
すぐに考えた方を変えるなんて無理だと思うし、
強制しようとも思ってないけど。

私も、そういうところあると思うし、
自分に向けての言葉でもある気がします。

言葉にするって大事だと思う。

「言霊」って言うし!

だから、自分自身も
ネガティブな言葉は出来るだけ使わず、
なるべくポジティブな言葉を
意識して過ごしていきたいなと思ってます。


ん??

あ!やっぱり私は、娘からいろいろなことを学ばせてもらっているんだなぁ!!
娘とのやり取りから、自分の気付きがたくさん出てきます!!

私が気づいていくと、娘も変化していく
そんな感じでしょうか‥

一緒に、少しずつ、ゆっくりと。

読んでくれてありがとうございます。