日本に帰って来ました。

 
帰国して翌日から仕事なので、今週はたった2日なのに凄くハードです💧
 
 
日程が前後して話が飛びますが、とにかく忘れないうちにUPさせないと。
 
 
 
 ウズベキスタンを発つ最終日はタシケントの街を散策でした。
 
沢山歩いたよ~
 
 
ウズベキスタンは観光ブームが来ているそうでして、今年?日本でウズベキスタンの街を舞台にした映画があり、その人気でか日本からチャーター機が何機も飛んだそうですよ。
 
3年前に大統領が替わり、規制が緩くなったそうです。
以前は入国する時に記入する書類が大変で、大変で。私はその時も仁川経由でしたが、英語の辞書を買いましたもん。
 
それが無くなり、空港も広くなった?
入国審査の場所が増えていましたが。
 
でもスーツケースは中々、出てこない。
ウズベキスタン時間がいまだにあるようです。
 
 
 
それでも写真の規制はかなり緩くなったのが分かりました。
 
以前は橋、空港、地下鉄、その他いろいろが写真がダメで、バスの中からこっそりと撮って見つかると警察が銃を持って乗り込んで来るそうで、絶対に写真は撮らないように言われました。
 
 
今回も街の人達は大人も子供もみなさん挨拶をしてくれて、話しかけてくれて、とても気分良くが出来ました。
 
治安も良いし、優しいし、意外にゴミも少ないし、良い国だと思います。丁度、季節も秋になっていて、太陽が出るとギラギラですが、日陰に入ると気持ちよい。日本よりも過ごしやすいです。
老後はウズベキスタンで暮らしたいな・・・
 
 
タシケントでスーパー?小さなショッピングセンター?に寄りましてお土産を物色。
 
 
 
 まだお土産部分では発展途中かな?
 
バラマキ土産が無いです。民芸品ばかりで、旅なれた日本人には購買意欲が湧かないかな?
 
 
お店なんでこっそりと写真を撮りましたが。
綺麗なケーキが並んでいたり、果物や野菜もありましたが、日本のスーパーと比べると生鮮食品はほとんど無いです。
 
多分そういうのは市場バザールで買うかと。
 
 
 コーヒー好きかと思われます。
色んな種類のインスタントコーヒーがありました。
 
ほとんど輸入品です。
 
 
 
 バーコードが47?で始まるのがウズベキスタンで作っている品だと言われ、みんなで買い漁りました。
 
ウズベキスタンのチョコパイは取り合いに。
 
紫のパッケージのがウズベキスタンのチョコパイ。
他は韓国のでした。
 
 
 私も職場に持って行くために箱買い。
 
個別包装のはなかなか無いですから取り合いになりますよ。
他の日本人の団体も来てましたから。
 
あんまり迷わない私は早々にお買い物終了。
建物を見て回り、ただ足が疲れたと。
 
このスーパーは韓国資本系なのか、洋服も電気もアクセサリーも韓国製品でした。
確か、日本もずいぶん前からお金を出しているはずなのにな。。。
もっと日本も宣伝すべきだと思うよ。
 
 
 
 お土産争奪戦も終わり、夕食を食べにレストランへ。
 
 
 
 ロシア料理だそうですよ。 
残念ながら写真撮り忘れ。
 
どのお店も量が多くて日本人には完食は無理かな~
 
 
 
 ミネラルウォーターは基本ついてますし、食後のお茶もついているので、お酒を飲まない人は、わざわざジュースを頼まないですよね。
 
ウズベキスタンはいろいろが商売ヘタでした。
きっと次に行った時は商売が上手になってるかも。韓国がついてるもんね。
 
 
 
 
 マッシュルームのスープ。
ロシア料理がお洒落なのか、このお店がお洒落なのか?
 
今までのレストランの料理には無かったお洒落さでした。 
 
 
 
実はこの日は最終日。空港に向かう前です。途中がWi-Fiが通じないので更新できず、飛んでしまいました。
続きはおいおいに。