Sweet Teatime*スイートティータイム

 

Yoopan先生の羊毛フェルトレッスンで、

初めて「真ん中に穴が空いている」

モチーフを習ってきました♡

 

それは…

 

みんな大好き

ドーナツ♡♡♡

私のこのドーナツは、

『チョコを斜めがけした

ストロベリードーナツ』ですが、

各自、色、デザイン、サイズも自由なので

一つずつ決めていく過程も楽しかったです♡

 

 

自宅で、色違いで作ったドーナツ

先日、友人が

「今は使わなくなった羊毛フェルト

是非使ってほしいー♡」と

たくさん譲ってくれました

 

 

もらった羊毛の中の3色で作ってから、

意味もなく個包装♡

後日お礼として

本物のミニドーナツに紛れさせて、

渡しました♡( ´艸`)♡

 

 

そして同じ日、別の友人から

『カメラを止めるな!』を強く勧められ、

えーゾンビ映画かー(>▽<;)

と思いながらも、

食わず嫌いはもったいない♡と思い

観にいったところ…

 

最高(((>▽<)))

素晴らしすぎた♡(>▽<)♡

 

あまりにも面白くて、

観に行った後、二人で感想が止まらず、

その後も興奮冷めやらず、

一週間後、2回目観に行きました(>▽<)

 

同じ映画を映画館で2回観たい!

と思ったのは、

人生で初めてかもしれません

 

って、激しく脱線してスミマセン

 

実は、2回目を観たのが昨日なので、

感動が続いておりますー♡♡(>▽<)♡♡

 

 

ドーナツに戻ります

 

 

これは、レッスンで途中まで作った

オールドファッション

 

 

自宅でチョコがけして、

チョコファッションにしました♡

 

 

お次は、ポンデリング

 

 

抹茶チョコをかけて、ポンデ抹茶に〜♡

 

 

フレンチクルーラー

 

 

たっぷりクリームをサンド♡

 

 

最後のドーナツは

 

 

レモンチョコをたっぷり

 

 

あーんどスマイル!

 

 

5個セットで完成ですー♡

 

 

ドーナツっ子たちの裏側♡

 

 

ダイソーでサイズ感が

ぴったりの箱を見つけて、

買わずにはいられませんでした…♡♡

 

 

むぎゅっとした詰め合わせ5個セット

テーマは「ドーナツ」一つ。

でも、それぞれ

形状、カラー、作り方も色々で

どの子も新鮮な気持ちで向き合えました♡

 

また一つ、

お気に入りアイテムが増えて

嬉しいです…(●´ω`●)ゞ

Sweet Teatime*スイートティータイム

 

Yoopan先生の羊毛フェルトレッスン。

今回は、食事系パン子♡です

 

 

 

まずベースのパン子をチクチク

 

 

さらに少しキュッとさせます

 

 

何をサンドするかというと…

ローストビーフでした♡(←記事タイトル

 

 

本物と同じようにくるっとして

 

 

本物と同じように

パンでサンドしたんですよー♡

 

 

レッスンはここで完了♡ですが、

プラスしたいものがピコーン

「ブラックオリーブ&ピック」

 

 

オリーブはオリーブらしく穴も作りました♡

 

 

ローストビーフサンドをピックでとめたら

出来上がりです〜♡♡

 

 

唐突に、今まで作った

レタスチームのパン子たちと並べてみる

今回、初のサニーレタス♡

やや濃いめの色のレタスです。

(…て、違い微妙ー(((>▽<)))

 

 

トレイに乗せて遊んでみたり

 

 

真横からローストビーフのくるっを

眺めてみたり♡

新しいモチーフ

またまた楽しく作れました♡(´▽`)/

 

 

最後にオマケ写真を3枚

 

 

大学で美術史を専攻していたこともあり

今もアートが大好きで、

月に1〜2回美術館に通っています♡

 

今回のオススメは、平塚市美術館

『金魚絵師 深堀隆介展 平成しんちう屋』

テーマは「金魚」ただ一つ。

 

立体に見える金魚は

 

 

横から見ると分かりやすいかもですが、

平面(レジン)に描かれた絵なんです

 

何層も何十層も重ねることで、

奥行きのある作品になるそうです

作品例(写真)

作品例(動画)

 

5センチ四方の小さなものから、

大きな作品は数メートルのものまで、

合計200点の繊細な展示品は

本当に本当に見応えがありました

 

一部こんなユーモアが詰まった作品も♡

明日までで期間ギリギリですが(>▽<)ゞ

オススメ企画展のオマケ情報でした♡

Sweet Teatime*スイートティータイム

 

 

Yoopan先生のレッスンで作ったコチラ

この後、何になるでしょうか♡

 

 

答え:

マフィンでしたー♡

わたくし制作ペースがスローなので、

レッスンではベースのみに集中することに。

(トッピングは各自自由)

 

 

レッスン後の集合写真↑

myマフィン=上段の一番左。

じゃがバター感が気になって((>▽<;))

自宅で、少し割れ目を調整

 

 

さらにもう少し調整してから、

しっかり焼き色をいれて

 

 

2種のベリーをトッピングしたら、

ベリーベリーマフィンの完成です♡♡

 

 

ベース→焼き色→トッピングという

同じ手順で

 

 

チョコマシュマロマフィン♡

茶&白のコントラストにしたくて、

とろ〜り焼きマシュマロをトッピング

 


抹茶小豆マフィン♡

大粒の小豆を乗せて、

ふんわり焼いた風です

 

 

ストロベリーチョコチップマフィン♡

どこをかじっても、

チョコチップがあると嬉しいので

そんなイメージで作りました♡

 

 

これで『4種のマフィン』完成です♡

 

 

おやつにどうぞ召し上がれー♡(´▽`)/

ミニマフィンとは言えリアルサイズなので、

本物のおやつタイムっぽく

演出してみましたよ♡( ´艸`)♡

 

 

写真用に作ったホットチョコレートも、

この後美味しくいただきました♡♡♡

 

Sweet Teatime*スイートティータイム

 

今日は、羊毛フェルト作品を

二つ紹介いたしますね♡

 

一つ目は、

イギリスで出会った

ラブラドール・レトリバー、

二つ目は、

マルゲリータピザです♡

 

作品の前に…いきなり番外編♡

 

2ヶ月前のイギリス旅行つながりで、

帰国後、友人たちと

ブリティッシュホームパーティー

したときの写真です♡

 

 

ブリテッィシュ系フードで統一して、

ディスプレイには、

粘土のプチフール(左上)も参加♡

 

 

天井や窓もデコレーションして、

The BeatlesとOasisループしつつ

終日、飲食を継続いたしました( ´艸`)

また早くイギリス行きたいなぁ…♡

 

 

今回、イギリスで遊んだ、

親戚のおうちの盲導犬わんこ

ラブラドール6歳男の子

Hamish(ヘイミッシュ)を

訳あって羊毛で作ることに…♡

 

 

今まで作ってきたのは、

パン&スイーツだけで、

生き物といえば、唯一

ダイソーキットのリス(↓)

 

リアル系は作ったことがないので、

Yoopan先生に相談したところ、

なんとプチレッスンをしてくださると!

 

事前に、Hamishの写真を見て

完璧なお手本を作ってくださって、

さらに

必要な羊毛フェルトセットまで

用意してくださって…

 

そのおかげで、レッスン後も

自宅で一人、迷い悩むことなく

制作に集中することが出来ました

 

本当に本当〜にどうも

ありがとうございました♡

 

 

まず、ざっくりとお顔を

 

 

もう少し笑った感じにしたいな〜とか

 

 

鼻の穴をつけたり、

お顔に色を足していって…

 

 

Hamish、完成!

 

 

お顔の形に沿って、ベースをカット

 

 

このままだと、裏がモケモケなので

 

 

厚手のフェルトを貼ります

この時点で、間に

薄手の強力マグネットをIN

 

 

これで、全て完成です♡

 

 

もうすぐイギリスのお空へ飛んでいくよー!

愛情込めて向き合う時間は、

心満たされ癒されるプロセスでした

 

We love you Hamish♡

『再会』

 

そのYoopan先生の本レッスンで、

前回教えていただいたのがコチラ

 

 

トマトソースにとろ〜りチーズ

 

 

&バジルで…マルゲリータピザ!

 

 

自宅で、焼き色をつけて完成ー♡

 

 

赤、白、緑の羊毛を見て、

思い浮かんだものがもう一つ♡

 

 

お皿に乗ったあるものを作りたくて

 

 

まず、布フェルトを切り貼りして立体的に

 

 

一応、裏側もお皿っぽくしました

 

 

マルゲリータと同じ3色で

1.モッツァレラチーズ

2.トマトスライス

3.バジル

を何回も繰り返しチクチク♡

 

 

彩りで、バジルの葉を2枚添えたら

羊毛フェルトの

『カプレーゼ』完成です♡

 


マルゲリータピザ&カプレーゼ

 

 

(一口で終わりそうですが)

セットでお召し上がりくださいー♡♡

Sweet Teatime*スイートティータイム

 

以前、

『初♡パン!』

そして

『ミニチュア 和スイーツ3種』

を教えてくださった、

ショコラ*フィールド先生

の1dayレッスンで
先日、和菓子を作りました♡

 

 

まず、いちご大福

 

 

上生菓子の桜

 

 

菜の花

 

 

花びら餅

 

 

おかき2種(お皿は先生作♡)

 

 

ちっこい和菓子たち

全部でこれだけ作りました

(ここ↓から自宅での制作)

 

 

レッスンで用意してくださった額

 

 

好きなデザインの紙を見つけたので、

額サイズにカット

 

 

和モダンをイメージしながら、

和菓子トレイ(←は先生作)を配置

 

 

和菓子ON

 

 

手前にもON

 

 

はらはらと周りにお花を散らしたら

 

 

『ミニチュア和菓子』額の完成ですー♡

 

 

完成後は、一つ前の記事

『パン刺繍&イギリス旅行』

チョークアート風羊毛作品(左)と一緒に、

リビングのピアノの上に飾っています♡

ショコラ*フィールド先生

いつも楽しく&充実した時間を

本当にありがとうございます♡

また次回も楽しみにしていまーす(´▽`)/

 

 

本日のオマケは…♡

 

 

先日、フォーシーズンズ(丸の内)で

いただいた、

ストロベリーアフタヌーンティー

 

…に見えますが、

ここで間違い探しターイム♡♡

 

実は、この(↑)写真に2つ

粘土スイーツが紛れ込んでます♡

(記事の最後に、

答えが一目で分かる写真を載せています)

 

ヒントは、こちら(↓)の本物だけの写真

苺とさくらんぼのパンナコッタ

苺のティラミス

ダージリンと苺のシュークリーム

ライムのメレンゲといちごチョコレート

サクリスタン(ねじねじパイ)

 

 

アフタヌーンティーセットの前に、

セイボリー(食事系)プレート

トリュフポップコーン

和牛ミニバーガー

トマトトマトトマト

ゴルゴンゾーラとうきびムース

グリーンアスパラと温泉卵

鮎ときゅうりのタルト

 

 

セイボリーの後は、さっぱり苺のソルベ

 

 

苺飴もジューシーで食べ応えありました

他にも、30種のドリンク&

9種のホットチョコレートで

もーおなかパンパンでした(>▽<)

 

 

最後に、答えです♡♡♡

この2つが、粘土スイーツでした!

 

1つ目のいちごタルト

『10種のプチフール♡』

2つ目の苺のプチシャルロット

『10種のプチフール vol.2』

の2記事も、

よろしければご覧くださいね♡(´▽`)/

Sweet Teatime*スイートティータイム

 

今日は、

羊毛フェルト初の『刺繍』作品

(&先日のイギリス旅行の写真)

を紹介させてください♡

 

 

チョークボード風に

羊毛パン刺繍をするにあたり、

Yoopan先生が用意してくれた額♡

一般的な写真立てより、一回り大きめです

 

 

チョークボードに見立てて使う、

黒色の布フェルト

 

 

ここに下絵なしで、いきなり刺繍開始!

 

 

サイズ、幅、位置など、勘でチクチク

*レッスンではここまで

 

続いて、右下に食パンを足したり

 

 

空きスペースに少しずつ足していきながら

 

 

全部で8種のパンを刺繍しました!

 

 

これで終わり♡

…のつもりだったものの、

 

せっかくチョークボード風なら

チョークで書いた感じもいいかも♡

と思い付いて、パンの横に

糸で名前を刺繍してみました

 

 

表から見ると、

一見、問題なく刺繍し終えた風ですが

 

 

初めての刺繍経験で、

糸が無駄に行き来していたり、

たるんだ糸を引っ張り忘れたり、

糸が絡まって団子になっていたり…

裏は「必死感」満載です(>▽<)ゞ

 

 

羊毛パンも文字もぺったんこ♡

 

 

中央のバゲット右下スペースには、

パステルピンクの糸&違う書体で

「Sweet Teatime」と入れて

 

 

額に入れたら完成ですー♡

 

 

リビングのピアノの上に飾ってみる

 

 

「3Dを意識しながらの平面刺繍」

いつもの立体的なパンとは

また違う楽しさ、違う可愛さがあって

とても面白かったです♡

 

 

ここからは、先々週行ってきた、

イギリス旅行より♡

 

 

夜8:30頃、マンチェスターに到着

サマータイム(4〜10月)時期は、

夜10時くらいまで明るいらしく、

一日が長く感じられて嬉しいです

 

 

ロイヤルウェディングの日には

祝賀ムードをたっぷり味わいました

 

 

滞在した一週間、毎日快晴で

本当にラッキーでした♡

 

 

歴史を感じられる趣ある街並みに、

お散歩や、散策するだけでワクワク

(こちら↓は図書館。築140年!)

 

 

色々なお花が咲いていて、

街のあちこちで楽しませてくれます

 

 

 

Lythamエリア

 

 

クリームティーでアフタヌーンティーも

 

 

可愛いティーポットたちを発見

 

 

私は、手前(左)のトースター形の

ティーポット購入しました♡

トースト部分が、まるまる蓋なんです

 

 

イギリスは、カフェ以外にパブも大人気

友人たち、友人の知人、知人の知人…

よく知る人、よく知らない人含めて

一週間でビール30パイントくらい

飲んだ気がします♡(>▽<)♡

 

 

出会ったのは、

人間だけではありません♡

こちら親戚のおうちの盲導犬Hamish

 

 

ドッグランならぬ大きなドッグウッドに、

一緒にお散歩行ったり♡

 

 

帰り際のこの姿、

「ドナドナドーナードーーナーー」

が、頭の中で流れました

(ちなみに夜9時で、まだ↑この明るさ)

 

 

Blackpool Zoo(動物園)のカピバラさんも

キリン、ライオン、虎、象、ゴリラ…

など400以上の動物種がいる中で

あえてのカピバラ♡

ぬぼーーー。が最高です

 

 

カラフルな街並みは、

子どものときに読んだ絵本

おもちゃの国のノディ(Noddy in Toyland)

を思い出させてくれました

 

 

売店もいちいち可愛くて、見るたび

アイス買ったりチョコ買ったり♡

お菓子好きにはたまらない♡

 

 

Blackpool South Pier桟橋にある、

メリーゴーランド

 

 

そのメリーゴーランド横からの遠景。

真ん中に見えるのはBlackpool Tower

 

 

少し足を伸ばして、一泊二日で

湖水地方(Lake District)

Keswickにも行きました

ピーターラビット生誕の地です♡

 

 

数年前に出来たというミュージアム

The World of Beatrix Potter

ミュージアムの中では、

ショートフィルムや

歩きながら展示を楽しめて、

絵本の世界観を満喫できました♡

 

 

外のお庭も、絵本のイメージ通り

 

そんな中、

一つショッキングな展示が…

 

絵本には、

The Tale of Two Bad Miceという、

二ひきの悪いねずみのおはなし

というシリーズがあります

 

ちょっとやんちゃだけど、

お話の最後には、

ごめんね。の気持ちを込めて

早起きしてお掃除したり、

そこまで悪いねずではないはず…

 

なのに、展示では。。

 

 

「がっちり捕獲」→「観念」そして…

 

 

食べられてるー!

口からしっぽ出ててリアルーー!

で、フクロウ(Old Mr. Brown)の顔わるー!

気付いた瞬間、

結構ショッキングでした…(>▽<;)

 

 

「湖水」地方というだけあって湖も沢山

遊覧船からの眺めです♡

 

 

ちなみに、写真奥に点在する塊

こちらは「草木」

 

 

こちらは同じ塊でも「羊」( ´艸`) のどか〜

湖水地方の散策も、

自然いっぱいで幸せな時間でした♡

 

 

滞在したホテル

 

 

最上階の部屋からの眺め(朝5時)

目を覚ました瞬間、

こんな光景を味わえるなんて。。

本当に贅沢な気持ちになりました

 

 

ここ数ヶ月間、

毎日ランニングしているので、

イギリスにも一応ウェア&シューズを

持って行っておいたところ

 

一週間で4回走れた♡

Map左側の水色は、この(↓)海です♡

 

 

北大西洋からの潮風を感じながら

 

 

きれいな空気の中、走れて

毎回とっても気持ちよかったです

 

 

お土産と共に、無事帰国♡

とても濃厚な一週間でした

 

やっぱり旅行っていいな…♡

 

もし、ながーい記事をここまで

お読みくださった方がいましたら…

本当にありがとうございました♡♡♡

Sweet Teatime*スイートティータイム

 

一つ前の記事でご紹介した、

羊毛フェルト(下側)の

『ストロベリーデニッシュ』

にちなんで、先日

 

 

本物のちびデニッシュ焼きました♡

ちょうど良いトッピングがなかったので、

ぶどうを細かくカットして乗せてます♡

 

 

羊毛デニッシュ(左)と比べるとこれ位

 

 

カット前のぶどうを乗せると、

このようなサイズ感です( ´艸`)

この後、右の2つは

ぱくっと一口でいただきましたー♡

 

 

今日の記事は、

羊毛フェルトレッスンで

新しく作ったパン子です

カラフルな何か…♡

 

 

…「何か」って言いながら、

すでに形で分かりまくり…?(>▽<)

 

 

クロワッサンでした♡(焼き色ON)

 

 

具たちを一つずつチクチクして

 

 

ふんわり挟んだら、

クロワッサンサンドの出来上がり!

 

 

レッスン中、思いついて

Y*Poche先生&生徒さんたちと

こんなことして遊んでました♡

 

 

みんなでレッスンを

楽しんでいるからこその脱線が、

またまた楽しいのです♡( ´艸`)♡

 

 

一円玉と比べるとこれくらいです

 

 

今日もこれから羊毛レッスン

行ってきまーす♡

 

そして、来週からは

イギリスへ行ってきます♡

 

先日、イギリス人の

友人(Ali Gardner)が

児童文学書を出版しました

*この写真は、

「色んな国で読んでもらっていることを

 書籍のサイトに載せたいから、

 日本っぽい写真撮って♡」

と頼まれて、

小田原城(神奈川県小田原市)で撮影

 

Aliの出版記念イベントで

イギリスに遊びに行ってきます♡

たのしみー♡♡

 

また帰ってきたら、

今日の羊毛レッスンのパン作品も

紹介させてくださいね♡

 

それでは、See youー♡

行ってきまーす♡♡♡

Sweet Teatime*スイートティータイム

 

まずは、最近作った

羊毛バナナクリームタルトです♡

 

 

クリームたっぷり…風

 

 

スパッとしたカット感を表現したくて、

左側のバナナだけ半カットにしました♡

 

 

そして、前回の

Y*Pocheさんのレッスンでは

油揚げ

 

 

…ではなく、デニッシュに初挑戦!

 

 

少しずつ焼き色をつけます

 

 

ちなみに今回作るのは、

真四角ではなく、

このように(↓)端っこを捻っている

ダイヤモンド形のデニッシュです♡

ご参考までに左(奥)は、

自由が丘baguette rabbitさんの

ベリーデニッシュ。

右(手前)は、

青葉台Bakery Kikkerさんの

でこぽんのデニッシュ。

 

 

羊毛フェルトで、

この「くるっ」を表現するのが

難しかったです…(>▽<;)

 

 

どうにかこうにか「くるっ」して

トッピングは大好きな苺&ベリーに♡

 

 

パイ層っぽくなるように側面もチクチク

デニッシュのピック(右端↑)に見立てたのは…

 

リンツの板チョコパッケージの

 

 

ここ( ´艸`)

地道にまぁるくカットして、

ピックとして利用しました♡

 

 

完成したデニッシュをお皿に乗せたら

 

 

本物と共演させて、

「羊毛ストロベリーデニッシュ」

工程終了ですー♡♡♡

 

 

最後は、パン屋さん繋がりでこちら♡

 

 

先日、麻布にある

Maison Landemaine

(メゾンランドゥメンヌ)さんで行われた

パン画のワークショップに参加して、

初めて水彩画に挑戦しました♡

 

 

好きなパンをどれでも選べて、

私は、パン・オ・セレアル

(Pain aux céréales)という、

6種の穀物が使われている、

バゲット生地のハードパン子に♡

 

 

最初は、鉛筆で下絵を

 

 

そこに水彩パステルで

 

 

少しずつ少しずつ色を乗せていきます

 

 

(ここから自宅)さらに色を重ねて

 

 

…ってしている内に、

いつの間にか

モデルのパン子が色濃く変化してました

 

えっ…じゃあ

その変化に合わせて、

描いていた絵も少し濃いめに…って

していたら、

 

元のイメージと今の姿がごっちゃになって

収拾つかなくなったので、

今回はここで終了(>▽<)ゞ

パン画を描くときは、割と

時間のこと意識した方がいい、って

初めて学びました♡(>▽<)♡

 

教えてくださった、

BREAD 1set(ブレッドワンセット)さん

an anやターザンなどの雑誌の挿絵や

大手広告もご担当されている、

第一線でご活躍のイラストレーターさん。

 

ワークショップが楽しすぎて、

帰り道にITOYAで水彩パステルと

スケッチブック購入♡

いつにない行動力♡( ´艸`)♡

 

新しい世界を教えていただいて、

どうもありがとうございました!

 

またパン画に挑戦したら、

ここに載せさせてくださいね…♡♡♡

Sweet Teatime(スイートティータイム)

 

今日はお花の写真から*

 

先日の、叔母(父の妹)の法要にて

 

 

真っ白なお花たち

 

 

真っ直ぐで純粋な叔母のイメージにぴったり*

ここでちょっと、

法要でご住職に教えていただいた、

素敵なお話を。

 

人間誰しもみな、

一代遡ると父と母がいて

(2人)

 

二代遡ると、

父の両親と母の両親がいて

(4人)

 

三代遡ると、

その4人それぞれに両親がいて

(8人)

 

…という風に遡ると、

十代目までいくと

先祖の数は何人になると思いますか?

(25〜30歳で子どもを産んだとすると、

 250〜300年前から今までの合計)

 

なんと

1024人。

 

それを知って、

両親、祖父母はもちろん

何十人、何百人ものDNAが繋がって

今の「わたし」がいるんだ。

…と思ったら、改めて

大切な人たち、

そのまた大切な人たちへの

感謝の気持ちで心が一杯になりました

 

その数と繋がりに感動し

皆さんにもお伝えしたくて、

こちらに載せてみました

 

 

では、また作品に戻ります♡

 

 

こちらは、母が選んだ羊毛フェルトキット

2月の羊毛フェルトイベントで

キット制作者の福田りおさんにお会いした際、

「伯母(母の姉)にあげるために作る予定」

とお話ししたら、

サインとメッセージまでいただけました♡

 

 

伯母のお誕生日用です♡

 

 

まず、ざっくり土台から

 

 

生クリームに見立てた白い羊毛を刺し付けます

 

 

いちごは、ベースを作って(左)

→粒々を一粒ずつ埋め込み(右)

 

 

…を何回も何十回も繰り返して、

これだけ作りました♡

 

 

断面も表現しています

 

 

2段ケーキに、

いちご&ホイップクリームを刺し止めて

 

 

思いつきで、お気に入りの

フェルトリボンをぐるっと一巻きして

 

 

これで完成♡

おばちゃんお誕生日おめでとう…♡♡

(伯母もブログを見てくれているので、

 お誕生日の今日に合わせてブログ更新♡)


 

そして、こちら♡

去年10月〜今月まで半年間、

柳淑子先生のお講座を受けて

作ったプチフール10種です♡

 

 

こちらは、お講座終了直後に撮ったもの

 

 

それぞれ紹介させてくださいね♡

 

 

マンゴーのジュレ

マスクメロンのジュレ

桃のジュレ

 

 

さくらんぼのココットムース

ブルーベリーのココットムース

 

 

みかんのゼリー

 

 

苺のプチシャルロット

 

 

 

クランベリーフロマージュのパイサンド

カスタードプリン

生シュークリーム

 

 

チュイルがパキッと割れた感じ

 

 

フロマージュクリームのムニュ感

見ていて飽きません( ´艸`)

 

 

これで10種全員勢ぞろい♡

 

 

去年4月〜9月のプチフール講座(vol.1)

で作った10種(左のお皿)と初対面♡

柳先生♡

技術、探究心、楽しむ姿勢、

柔軟な目線からくるひらめき、

おちゃめなお人柄…

言葉では言い足りない程、

今も感嘆と尊敬の気持ちで一杯です。

 

副講師じみじょんさんみとる*さん

同じクラスで学んだ生徒さんたち♡

 

優しくサポートしていただきながら

充実した意義ある楽しい時間を、

本当にありがとうございました♡

 

 

この一年で作った、

20種のプチフールを交互にミックス!

長い記事を、ここまでお読みいただきまして

どうもありがとうございました♡(´▽`)/

Sweet Teatime*スイーツクラフト

 

先日、バレンタインに合わせて、

製菓レッスンで作った

きらきらジュエリーショコラ♡です

 

ビター、ミルク、ホワイトチョコの3種類を

みんなでテンパリングしながら、

口当たり滑らか&

つやつやなチョコに仕上げました

 

エディブルフラワーという、

食べるために作られたお花を中心に、

型から作ったトッピングや銀箔でおめかしして

きらきらジュエリーショコラ完成♡

愛情込めて、一から作れて、

豊かで素敵な時間を過ごせました…♡♡

 

「素敵」といえば…

ワタナベ薫さんのブログを読んで、

先日ひらめいたのですが

 

 

「すてき」って、

いつも明るいことでも

いつも優しいことでも

いつも前向きなことでもなくて、

 

「素」に「適した」状態

「素」に「適った」状態

 

悲しいときは悲しい

へっぽこなときはへっぽこ

いーじゃない

それでいーじゃない

そういう状態こそ「素」「適」

なんじゃないか

って、唐突にひらめきました

 

「素敵」の自分なりの解釈を

ブログにも残しておきたくて、

いきなり語りました( ´艸`)

 

…脱線したので戻ります♡

 

製菓レッスンの日、

その足で羊毛フェルトレッスンへ♡

 

もこっ

 

 

まずベースを作ります

 

 

ことこと煮詰めた

りんご(風のもの)をON

 

 

ひょろりん

 

 

これを、どーにかこーにかすると

アップルパイの原型完了♡

 

 

(ここから自宅)

網目をパイっぽくきゅっとさせて、

煮りんごをチラ見せ♡

 

 

最後、焼き色をつけたら完成です♡

 

 

サイズはこれくらい

 

 

ななめからの、こんもり感

気に入ってます♡

 

 

型から外した状態になるように、

ふわふわの羊毛を針で刺し込んで

裏も、超〜地道に頑張りました♡

 

 

去年3月に初めて羊毛レッスンを受けてから

ちょうど一年、というこのタイミングで、

この一年間でちくちくした作品たちを

大集合させてみましたです♡

 

 

全部で31作品!

(ちなみに初作品は、左上のバタートースト)

いやぁ〜

色々作ったなぁ♡( ´艸`)