感動のオーケストラ | Sweet Ribbonお菓子と仲間達
August 27, 2007

感動のオーケストラ

テーマ:トラベル

昨日は市内観光の他にBigイベントを堪能しました♪ベルリンフィルハーモニーの拠点、フィルハーモニー ホールで行われたオーケストラがあまりに感動的だったのでお伝えします。ニコニコ



コンサートは当日券もあると聞いていたので1時間前にホールに行くと、既に完売。キャンセル待ちの長蛇ができていました。こんなことなら日本からWebで予約しとくんだった・・・が今更仕方ない。開演5分前にでたキャンセルチケットは一番お高い78ユーロのA席。前列に並んでいる人から係りの人が呼びかけるけど、みんなの狙いはもっと安いチケットらしく誰も買わない。。。「Yes!!」と後ろの方から手を上げてGET。。ちょっと高いけど、1時間も並んだし、前評判高いオーケストラ、聞き逃してはならぬ・・・


指揮者はダニエル・バレンボイム。かなり有名な人らしい。紛争のある国の才能ある若者を集めてオーケストラを作り、世界平和を呼びかけているらしい。どうりでみんな若い。ほとんどが20代のよう。。


100人近くいるオーケストラは指揮者をみつめ、モーツァルトから始まりました。綺麗な音色というより何かすっごい熱さが伝わってくる。指揮者はそのひとりひとりのパワーを吸収してひとつにまとめているようです。吸い込まれるような演奏はチャイコフスキーで幕を閉じました。音譜


演奏後、、観客総立ちで拍手はなりやまず、指揮者は演奏者ひとりひとりと握手をし、言葉を交わしています。その間何分あったでしょうか・・・拍手は大きくなるばかり・・・感動の涙は観客だけではなく演奏者も同様のようです。オーケストラは彼を愛し、信頼している。。演奏はもちろんですが、ダニエル・バレンボイムの人柄とその偉大さに驚きました。



ダニエル・バレンボイム率いるオーケストラ、ベルリンの思い出のひとつとして一生心に残るに違いない。。



sweetribbonさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス