みなさん、こんにちは(✿✪‿✪。)

2021年度看護部教育委員会レベルⅠを担当しています師長の及川です。

 

今年は26人の新人看護師が、当院に仲間入りしてくれました🌸🌸🌸

北は北海道、南は沖縄まで、全国各地から鎌ケ谷に集まってくれました。

 

うれしい限りです

 

コロナ禍で、十分に看護学実習を受けてこられなかったであろう、

みなさんを迎えるにあたり、どのような研修にすべきか、、、と、

研修担当の主任、副主任さんは、連日、一生懸命に考え、準備、実行をしてくれました。

 

本当に感謝です_(._.)_

 

研修のほんの一部の風景をご紹介します。

 

 

オムツ交換の研修です。大王製紙さんとリモートで研修を行いました☆

  

 

食事介助、口腔ケア、臥床患者の清拭、寝衣交換、シーツ交換、経管栄養、電子カルテ操作、ME機器の取り扱いなどなど・・・の研修も、コメディカルの皆さんの力をお借りしながら行いました。

 

入職式から2週間の研修期間は、あっという間に過ぎ、

4週目の今頃はそれぞれの所属部署で、悪戦苦闘(-“-)していることと思います💦

 

同期はとても大切だな~って、実感できる日も近いのでは、、、ないでしょうか。

 

数か月が経つと、忙しさに流され、看護師を志した時の想い、看護実習や、入職直後の研修で体験した丁寧さや気遣い、心配り、緊張感を忘れてしまいがちになります。

 

『初心 忘るべからず』です。

 

きっと、素敵な看護師になれるはず

この出会いを大切に、一年間、共に頑張っていきましょう‼💪