今日のブログでは、
ぜひ皆さんに知ってほしい、
関心をもってもらえたら…という想いで
お知らせをさせていただきます🍀



身近な地域の孤立を知ろう!
〜その時わたしにできること〜






貧困・DV・ひきこもり
この言葉を聴いて何を感じますか?

これは決して他人事ではなく
自分の家族・大切な人・身近な人
そして自分自身が同じ状況になるかもしれない。

そんな時に あなたや、あなたの大切な人を
支えてくれる…そんな場所がある事を
知ってほしい。

決して一人ではないということ。

そして今、
あなたには必要ではないかもしれないけれど
まずは関心をもつ事から始めてみませんか?



講演会主催の地域互助力向上ネットワーク
0-100地域の輪 facebookより一部抜粋
⬇︎⬇︎
【皆さんに、伝えたいことがあります。】

心の乏しさ。
幸せになる権利のある子どもたちが
それを守られず、
必要なケアを受けられていないというともすれば、
誰もが関係することが身近に起きています。


DV。男性が、女性が…
どちらがということではなく、
様々な形の暴力が身近に起きています。
自分らしく皆、生きる権利があります。
世代間連鎖は、出会う誰かによって、
断ち切ることができます。

その一人になれる可能性が
あなたにも私にもあります。
どういう人であれば、どういう視点を持てば、
誰かのSOSに気づいて行動できるのか。


ひきこもり。
不登校やひきこもり、言葉が注目を集める中、
支援の充実を国としても確かに目指しています。
…そこに懸命に
関わり続けていらっしゃる方がいます。

誰かが一歩を踏み出そうとするとき、
地域のひとりとして、企業として、
何ができるのでしょうか。

知らないから、関わり方が分からないから…
ではなく、誰もが、「支え、支えられる」
お互いにあるがまま、
得意も不得意もあるがまま、
誰かの役に立てる喜びと、
どんなときの自分も認めてくれる誰かに、
支えを感じるのではないでしょうか?


目を背けたいテーマでもあるかもしれませんが
関心を持ってくださる皆さんと一緒に、
考えることができたらうれしいです。

お問い合わせ  09095760958(中島)

↑↑
Facebookより
講演会主催0-100地域の輪代表・中島直子さんの
言葉を一部抜粋し
ご紹介させていただきました。


◾︎三者対談トークゲスト

テーマ 【貧困】
管理栄養士 福山汀子さん

テーマ 【DV】
佐賀県DV総合対策センター 原健一さん

テーマ 【ひきこもり】
NPO法人
スチューデントサポートフェイス
理事 大庭弘毅さん



🍀講演会の日程ご案内🍀
    ※定員60名 
入場無料!
お子様連れOK!予約不要!

日時:2019年12月2日・月曜日
            13時30分〜15時
会場: 唐津市ひれふりランド
  佐賀県唐津市浜玉町渕上1602-1

お問い合わせ: 090-9576-0958(中島)
メール→ココをクリック☆


講演会終了後に、音楽交流会を開催。
ゲストにGreenchordさんをお迎えして、
0-100地域の輪『つなぐ合唱隊』による
地域の輪テーマソング『つなぐ』披露。





🔹地域互助力向上ネットワーク
  0-100地域の輪



0才も100才も…
誰ひとり孤立しない地域を
願って活動しています。

ひとりひとりが
誰かや何かの支えを感じて
最期の瞬間まで生きるために、
高齢化社会における「互助」が、
多世代多色種で地域に広がることを
目指しています。


🔹公式ホームページはココから。
🔹Facebookページ
🔹ブログはコチラ。
🔹メールでのお問い合わせはココから


(0-100地域の輪Facebookより)
現場で起きていること
専門職ではない地域のつながりの意味
これからは多職種連携が当たり前の時代
それを通して、地域の皆さんに望むこと

地域支援に関心ある皆さんと、
是非一緒に共有したいいくつかの点を中心に
準備しておりますので年齢性別問わず、
またお子さま連れでも、
遠慮なくお越しいただけたらと思います。