お花見にもぴったりな缶たしレシピ「さばそぼろいなり」 | おいしく、たのしい毎日

おいしく、たのしい毎日

美味しいもの、楽しいもの、美しくなるものを求めて日々情報収集しています。
2011年6月に長女を2014年9月に次女を出産しました。


テーマ:



先日、マルハニチロ食品のイベントにご招待頂きましたときにいただいたお土産で


美味しい時短レシピを作ってみました。



いただいた缶たしレシピ本に載っていて気になった「さぼそぼろいなり」

作ってみたくなりました。



材料は

さば水煮缶 1缶
油揚げ 10枚 
 いなりあげにするレシピはこちらを参考にしました。

じゅわっ❤とおいしいふっくらいなり寿司

酢飯   2人分
砂糖、しょうゆ  各小さじ1



さば缶はこのお汁も全部使うのです。

さばをほぐして、お汁ごとフライパンで炒めます。
沸騰したら、砂糖と醤油を入れて水分が飛ぶまで炒めます。



そぼろ状になったら、酢飯と混ぜ合わせます。



いなりあげにつめてできあがり♪

これ、お花見とかパーティにぴったりですよ。
さばのうま味が酢飯にぴったりで新しいタイプのいなりずしの出来上がりです。

うちの娘は甘い揚げが苦手なのか、いなりずしにすると嫌がったけれど
中のさばそぼろ酢飯だと喜んで食べてました。

是非みなさんも試してみてね。

フルティシエを凍らせてもおいしいとイベントでうかがったので凍らせてデザートに
いただきました。

なめらかなちょっと大人のシャーベットでおいしかった。
この食べ方だと同じ1個でも食べごたえがあってこれからの暑い季節にぴったり。

私イチオシの桃は凍らせてものゼリー部分の食感がいい感じでした。



新中華街シリーズで気に入ったあおり炒め炒飯も買ってしまいました♪
半額セールじゃないよん(笑)

さば水煮がおいしかったのでさば味噌煮も買ってまた缶たしレシピ挑戦してみます。
そして、大好きなさけ缶も。

日持ちが効く缶詰や冷凍食品って常備しておくと疲れて買い物に行けないけれど
家に何もおかずがないって日に役立ちます。

缶詰は今まではあけてそのまま何かと一緒に食べるという感じだったので
手抜き料理っぽいイメージがありましたが、缶たしレシピを覚えれば
立派なお料理になります。

スマート主婦の時短レシピ これからも活用していきます。

photo:09



フグおまけクマノミ

娘が一番気に入ったのはお土産が入っていた袋でした(笑)
お魚いっぱい描かれていて素敵な紙袋なのです。