練習初め⚾️

テーマ:
遅くなりましたが
あけましておめでとうございます🐗🎍

マネージャー1年の梶原です☺️
いよいよ本日から練習スタートとなりました!

今年度のスローガンは
【継往開来~先輩達の思いを俺達が繋ぐ~】
に決定いたしました!

また本日は練習初めに先立ちまして
愛宕神社にて必勝祈願を行いました⛩
部長先生を初め、スタッフ一同
そして選手全員が西南学院大学硬式野球部を愛し
日本一誇れるチームを目指すことはもちろん
春は全勝優勝、秋は九州チャンピオンという
目標に向かって日々精進して参ります!




いつもお世話になっておりますOB会の皆様から支援金を頂きました!
ありがとうございます!!

たくさんの方々に感謝の気持ちを忘れず
頑張っていきますので
今年度も応援よろしくお願いします🌟


↑左:水本大志(主将)           右:野口OB会長

サッカー大会⚽

テーマ:
こんばんは🌙
マネージャー1年の梶原です🙋🏻‍♀️

今日は引退された4年生も含め
全員でサッカー大会を行いました⚽

8チームに分かれてトーナメント形式で戦いました🔥
終始楽しそうでした😆

激戦した決勝戦の後、優勝チームに景品が渡されました!!


↑優勝チーム🏆

MVPには福島徹哉(4年)
GK賞には中尾拓海(3年)が選ばれました🌟


↑右:中尾(3年)   左:福島徹(4年)

明日から1月末までオフ期間に入ります

これからも西南学院大学硬式野球部よろしくお願いします!!



こんにちは☀️
マネージャー1年の梶原です🙋🏻‍♀️

昨日、平成30年度九州六大学・福岡六大学野球秋季リーグ合同表彰式が福岡市役所前にて行われました!!

西南大からは最優秀選手賞をはじめ
5名の選手が表彰されました🏆


↑表彰された5名の選手
    (右から水本・畑中・田中・福島徹・廣澤)



↑最優秀選手賞とベストナイン(外)を受賞した田中(4年)



↑最多勝利投手賞とベストナイン(投)を受賞した廣澤(3年)



↑ベストナイン(遊)を受賞した畑中(4年)



↑ベストナイン(外)を受賞した水本(3年)



↑ベストナイン(指)を受賞した福島徹(4年)


↑協賛いただいてますJAバンク福岡さんから優勝大学へ米1俵が送られました🌾


本年度も温かい応援ありがとうございました。
これからも西南大硬式野球部をよろしくお願いします🌟

OP戦vs九州産業大学S

テーマ:
こんにちは☀️
マネージャー1年の梶原です!

昨日行われた九州産業大学との
オープン戦の結果をお知らせします💁🏻‍♀️

<11月17日>vs九州産業大学

西南大|000 200 000|2
九産大|000 020 000|2

«安打数»
西南大:5、九産大:6

互いにランナーは出るも後者が崩れ、無得点に終わります。
試合が動いたのは4回の表、西南大の攻撃でした。
先頭の3番が四球で出塁すると、4番がライト前ヒットを放ち、無死1、3塁とチャンスを作ります。すると5番がタイムリーツーベースヒットを放ち2点先制します。

しかし5回の裏、九産大も反撃してきます。
先頭の7番にツーベースヒットを放たれ8番にも死球で出塁されます。また9番が内野安打を放ち無死満塁とチャンスを作られます。
すると1番に四球を与えてしまい押し出しで1点失います。
さらに内野のエラーでもう1点追加され
2-2で引き分けとなりました。


昨日の試合をもって
今シーズンのオープン戦は終了しました。
最後勝てなかったですが
春に一段と大きくなった西南大を見せれるよう
精一杯頑張ります✊🏻🔥
これからも応援よろしくお願いします🌟


こんばんは🌙
マネージャー1年の梶原です☺️

11/6に九州インカレがあり
西南大は鹿児島大学と戦いました🔥
その結果をお知らせします💁‍♀️


<11月6日>vs鹿児島大学

西南大|001 000 100|2
鹿児島|100 100 20✕|4

«安打数»
西南大:9、鹿児島:6


西南大は初回、三者凡退に倒れました。
しかしその裏、鹿児島の攻撃では1死から2番に四球を与えると3番が送って2死2塁とされます。すると4番がタイムリースリーベースヒットを放ち、1点先制されます。

西南大も3回の表、1死から8番がヒットで出塁し、さらにキャッチャーのエラーで2塁まで進みます。2死2塁から9番の内野ゴロの間に3塁まで進むと、1番が、タイムリーヒットを放ち8番が生還し1-1とします。

しかし4回の裏、鹿児島の攻撃では、1死から6番にスリーベースヒットを放たれると7番の犠牲フライで2-1と逆転されます。

しかし西南大も7回に先頭の6番がツーベースヒットを放ち、相手の暴投で進塁し無死3塁とチャンスを作ります。すると8番の内野ゴロの間にランナーが生還し2-2と同点とします。

しかしその裏、鹿児島の9番にヒットを放たれ、さらに盗塁も決められ、無死2塁とされます。
1番をフライで抑えるも、2番にタイムリーツーベースヒットを放たれ3-2と逆転。さらに西南大のエラーでもう1点追加され、4-2で敗れました。

新チームになって初めての大会でしたが
勝利を収めることができませんでした。
この試合で見つかった課題を練習でしっかり見直し
春に向けて全員で頑張っていきます🔥
これからも変わらぬ応援よろしくお願いします🙇‍♂️



【お知らせ】
11月24日に福岡市役所前広場にて
表彰式があります🏆



最優秀選手賞  田中嘉人
最多勝利投手  廣澤俊貴

ベストナイン
・投手          廣澤俊貴
・遊撃手       畑中雄太
・外野手       田中嘉人
                   水本大志
・指名打者   福島徹哉

以上の選手が表彰されます!

OP戦vs福岡大学S

テーマ:
こんにちは☀️
マネージャー1年の梶原です!

11月4日に行われた福岡大学との
OP戦の結果をお知らせします🙋‍♀️


<11月4日>vs福岡大学

福岡大|000 001 010|2
西南大|000 000 000|0

«安打数»
福岡大:7、西南大:6


互いにランナーは出すも後者が倒れ
5回まで無得点に終わります。
試合が動いたのは6回の表、福岡大の攻撃でした。
2死から8番が西南大のエラーで出塁すると
9番も四球で出塁しチャンスをつくられます。
すると1番の内野ゴロもエラーとなり
8番がその間に一気にホームに生還。
1点先制されます。
また8回にも先頭の7番からヒットを放たれ、
さらに盗塁も決められてチャンスを広げられます。
9番が送りバントでランナーを送ると
1番の犠牲フライで1点追加されます。

西南大も最終回、2死から連続で四球を選び、チャンスを作るも後者が倒れた2-0で敗れました。


新チームになって初めてのOP戦でしたが
勝利することが出来ませんでした。
これから春に向けて日々練習に励んでいきたいと思います🔥
これからも変わらぬ応援よろしくお願いします🙇‍♂️


最後に昨日行われたインカレの結果は後ほどお知らせしたいと思います。

こんにちは☀️
マネージャー1年の梶原です☺️

先日、田尻GFにて
4年生の引退試合と引退セレモニーが
行われました!!

引退試合の最初には
西南学院大学硬式野球部のマドンナこと
中村春希マネージャーが始球式を行いました⚾️
華麗な投球でした😻



【引退試合⚾】(7回終了)

4年生|114 204 3|15
3年生|150 106 0|13

4年生が勝利しました!!🏆






最終回の守備では4年生全員で守り
全員野球で挑んでいました!!
終始笑顔で楽しそうでした😆





【引退セレモニー😢】

4年生がお1人ずつお話したあと
後輩にユニフォームを手渡しました。



↑旧主将から新主将へ
(左:旧主将 田中嘉人    右:新主将 水本大志)

↓そして4年生から監督へ



4年生の皆さん
改めてお疲れ様でした!
そしてありがとうございました( ; _ ; )


保護者の方々も寒い中
たくさん来てくださいました!
ありがとうございました🙇‍♂️
新チームも暖かく見守って頂けたらと思います
今後ともよろしくお願いします。


最後にインカレのお知らせです♪
本学は11/6(火) @久留米大学野球場にて
鹿児島大学と戦います🔥
13時試合開始の予定です。
平日の開催となっておりますが
球場に足を運んで貰えたらと思います!
応援よろしくお願いします🌟








こんにちは☀️
マネージャー1年の梶原です🙋‍♀️

九州大会の開会式では本学主将の田中嘉人が素晴らしい選手宣誓を行いました。






その後、全国大会をかけた準決勝
(vs日本文理大学)が行われました🔥
その結果をお知らせします。



🌟西南大 スターティングオーダー🌟
1  中  丹下  (3年/自由ケ丘高)
2  三  千々谷  (3年/東海大学付属第五高)
3  指  福島徹  (4年/福翔高)
4  左  水本  (3年/筑紫台高)
5  右  田中  (4年/小倉高)
6  遊  畑中  (4年/東筑高) 
7  一  杉  (4年/自由ケ丘高)
8  二  吉田悠  (2年/筑陽学園高)
9  捕  山下雄  (4年/筑前高)

P  廣澤  (3年/八幡南高)


西南大|000 002 000|2
文理大|001 000 11✕|3

«安打数»
西南大:7、文理大:8


互いにランナーを出すも2回まで無得点で試合は進みます。
試合が動いたのは3回の裏、文理大の攻撃でした。
先頭の8番がライトの頭上を越えるホームランを放ち、1点先制されます。

しかし西南大も6回に先頭の9番・山下雄がレフトの頭上を越えるホームランを放ち、同点とします!!
さらに1死から2番・千々谷が左中間を破るツーベースヒットを放つと、4番・水本のタイムリーヒットで千々谷が生還し、逆転します! 

ですが、7回に文理大の6番にヒットを放たれ9番のタイムリーヒットで1点失い、同点とされます。
さらに8回にも1死から3番・4番にヒットを放たれ、5番を四球で出塁させてしまいます。
1死満塁から6番にタイムリーヒットを放たれ
3-2と逆転されます。

逆転されたまま迎えた最終回。
先頭の5番・田中が四球で出塁し、6番・畑中が犠打でランナーを送ります。
さらに7番・杉の内野ゴロの間にランナーは3塁へ。2死3塁でバッターは代打・榎並(1年/鹿児島城西高)。粘って打った打球はセンターフライとなり3-2で敗れました。





↑同点ホームランを放った山下雄(4年)


昨日の試合をもって4年生は引退となりました。
力強い背中でチームを引っ張ってくださった
4年生のみなさんありがとうございました。


なお11月3日(土,祝)に13時から田尻GFにて
4年生の引退試合を行います🔥
保護者の皆さんはもちろんのこと
たくさんの方々のお越しをお待ちしています!




最後に秋季リーグ戦から九州大会まで約2ヶ月間。
再び神宮へという思いで
部員全員ひとつとなって戦ってきました。
残念ながら再び神宮に行くことは出来ませんでしたが、
秋季リーグ戦では58年ぶりの優勝という偉業を
達成することができました!!
最後まで勝ちにこだわって諦めない姿を
選手たちは見せてくれました!!
また多くの皆様に応援していただき
さらに多くのスポンサーの方々によって
大学野球を始め西南学院大学硬式野球部を
知っていただけたと実感できるリーグ戦でした!

必ず、春は神宮に行けるよう
部員全員で頑張っていきます!
本当にありがとうございました!!
今後とも西南学院大学硬式野球部の応援を
よろしくお願いします!!


そしてマネ日記をいつも読んでくださっている皆様
本当にありがとうございました☺️
今後もOP戦の結果をお知らせしていきますのでぜひご覧ください♪


OP戦 vs久留米大A S

テーマ:

こんばんは🌙

マネージャー1年の本多です!


先日、ユニバーシアード決勝トーナメント前の最後のオープン戦(A戦)が行われました。

その試合結果をお知らせいたします!



10/22(日) vs久留米大A @田尻

西南大 6x-3 久留米



久留米|010 200 000 |3

西南大|000 003 003x|6


《安打数》

久留米:7

西南大:6




西南大の先発投手は、初回を三者凡退で抑え、上々の立ち上がりを見せます。その裏の西南大の攻撃、2番が四球、3番がヒットで出塁するも、後続が続くことが出来ずに無得点に終わります。

すると、直後の2回表、相手の4番に初球を狙われ、打球はライトスタンドへ飛び込むHRとなり、1点を先制されます。

4回表には、この回から登板したピッチャーが捕まります。先頭の2番に四球を出すと、3番にヒットを打たれ、無死一・二塁のピンチに。その後、1死を取ったあとにも5番に死球を与えてしまい満塁のピンチを迎えます。6番を三振で抑えて2死満塁までこぎつけましたが、続く7番にタイムリーを、8番に押し出しの四球を出して2点を追加されます。

5回までヒット2本に抑えられていた西南大打線ですが、6回裏に、先頭の2番がヒットで出塁。3番・4番が連続三振に打ち取られるも、その後に3者連続で四球を選び、さらに8番にもタイムリーが飛び出して一気に同点に追いつきます。

その後、両チームともに点を取れないまま9回裏を迎えます。

先頭の1番が倒れるも、2番が死球で出塁。3番もバントヒットで1死一・二塁となり、サヨナラのチャンスを迎えます。この迎えた大チャンス。試合を決めたのは4番の一振でした。捉えた打球はライトスタンドへ。サヨナラの3HRとなり、6-3で西南大が勝利を収めました。



ユニバーシアード決勝トーナメント前、最後のオープン戦(A戦)に勝利することが出来ました!厳しい試合でも、追いつき、勝ちきれたことは大きな財産となるはずです🔥

この勢いのまま、神宮への切符を掴めるようにチーム一丸で邁進していきます!!

応援のほど、よろしくお願いします!🌈 


OP戦vs別府大学S

テーマ:
こんばんは🌙
マネージャー1年の梶原です☺️

秋季リーグ戦が終わりユニバーシアード大会前に別府大学とOP戦を行いました!


<10月20日>vs別府大学
4-4△

別府大|040 000 000|4
西南大|000 200 200|4


«安打数»
別府大:5、西南大:6


西南大の先発は2回に大量得点を奪われます。
別府大の5番・6番を三振で抑えるも、2死から7番に右中間を破るヒットを放たれます。
さらに8番を四球で出塁させると9番に左中間を破るタイムリーツーベースヒットを放たれ1点失います。また9番の送球間にもランナーが生還しもう1点失います。
さらに捕逸で2点追加され4-0と点差を広げられます。
しかし西南大も反撃します。
4回、西南大の2番が相手のエラーで出塁すると3番が相手ピッチャーの初球を捉え、その打球が右中間の頭を越える2ランHRに!4-2とします。
その流れのまま7回にも1死5番がセンター前ヒットで出塁すると続く6番もヒットで出塁。すると8番がタイムリーツーベースヒットを放ち4-4と同点とします。
同点のまま迎えた最終回。9回のマウンドを任された西南大のピッチャーが別府大のバッターを三者凡退に抑える好投を見せます。
しかしその裏、逆転勝利を願う西南大でしたが、
2死1、2塁とチャンスの場面で最後のバッターがフライに終わり4-4と同点で試合終了しました。


秋季リーグ戦が終わり久しぶりのOP戦でした。
ユニバーシアード大会をいい形で迎えれるように
頑張っていきます🔥
これからも応援お願いします🌈