ハンドメイド作家さんのためのチラシ・作品集づくりのコツ

手づくり作家さんのための印刷ものづくりを応援しています!


テーマ:




活版印刷って知っていますか?

この風情のあるレトロな、オシャレな感じ。
{7AEF9841-373E-4282-BF6C-95EFADCDDF6E:01}

これは、レタープレスといって、
このデータで、凹凸をつけた版をつくり、
{044BC2B1-D646-4183-9023-39858F3A58C2:01}

ロールの下に凹凸のついた版を通しながら、くるくると《圧》をかけると、
インクが乗った版のとおりに凹むわけです。
{7AA5D15A-8E57-48DB-93B4-DE439D64CA17:01}

すご~く簡単に思えるけど、
このインクを練る、というのも熟練の技が必要です。
{D2660B7E-AC38-4C76-8EEA-F4BAB05D1043:01}

一枚一枚、手作業なので、
大ロットの受注には向きません。


その代わり、手の届く範囲、70名とか、
小規模に刷るには、もってこいの、
心のこもったアイテムなのです。

在庫をもてない我らには、
もってこいのアイテムだと思いませんか?
{24079CB4-AD33-4711-BAD4-48DF76E92F45:01}
こんな抜き型もできます。


みんな、こうゆうのやりたい!と思ってるけど、
知らないだけのはず!

そう思って、思い切って
にお願いしてよかった!
現場見学までさせてもらうことができました!*\(^o^)/*


↓こんな可愛いことも、できます!
なが~いカレンダー、なが~い原稿w↓
{9DCAD183-C2EC-42E1-9ED8-29D120595CAA:01}

デジタル社会の今だからこそ、
手作りのぬくもりを伝えたい、残したい。


そう想う作家さんは多いのではないでしょうか。
{8E92F63A-6FEC-46D6-B717-3314EFE884CD:01}

タグや、リーフレット、販売用のカードだけでなく、
メモや手帳などの販促グッズ、

それに、今まで諦めていた、
味わい深い細い線を、印刷で再現することも、活版だから表現できる世界。

夢の企画はどんどん広がります!*\(^o^)/*
{CA365D31-84DF-4580-9252-50386ED4DF30:01}
これが上の緑の地図の版です。色も大きさも、変えられます!



あなたがキュンときていた、
レトロで、ちょっと面白くて、やさしくて、
なんとも深い味わいのある紙もの、


活版印刷で作れますよ!
{206C28C5-44C3-4DF3-9B5F-C1C7BD0E5F89:01}


まずは、活版印刷をもっと知りたい方は、ここへ!
{5B171593-A320-4A2C-80ED-F49B3AC8A1C1:01}
スワンも行きます!


取材協力… 真映社さん



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



こんにちは、印刷ものコンシェルジュのスワンです。

リーフレットやちらしですが、

例えば設置する方法、配布する方法ってどうされていますか?
お財布ショルダーバッグ イシロヨウコさんある日のディスプレイ


商品の横に置く。

たてかける。

持って行ってもらう。または手渡しする。


というのが一般的ですよね。

展示スペースが狭いことも考え、小さいリーフレットを作る方が多いのですが、


ちょっとまった!


その平面スペースにこだわらず、3Dで考えてみませんか?


つまり、お顔を天上向けてただ置く

だけではなく、

・たてかけて屏風の役割に
ぶら下げてディスプレイにする

はりつけて、絵のように飾る

わざと背表紙を作って、本を抜くように

ひもをつけて、引っぱり出す

商品の下に敷いて商品を手助けする

包装紙にする

袋自体をリーフレットにする

商品にタグとコラボでぶら下げる


などなど~

作品によって、設置の仕方や配布の仕方でも、

表現できるのではないかと思っています


モビールを見てて思いつくことも、、、



便利+工夫+楽しい という発想はリーフレットも同じ。


なんや面倒くさいこと考える人だなー

と思われるかもしれませんが、

お客様の目に、そしてお客様が手に入れること自体が楽しいって、
意外と大切

それに、どちらに転んでも、印象深いです


現在、ディスプレイにも使えるリーフレット制作中~
めっちゃ可愛いのでお楽しみに!



スワンからのお知らせ

7/1~新料金システムに変更になります >>>
7/6月曜日 bsc印刷もの定期講座in札幌 まだお席あります!>>>


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



こんばんは、

印刷ものコンシェルジュのスワンでございます。


こちらは、リーフレット制作相談室のページです。
作品集、本づくり相談室については、こちらのページです>>>


※ただいま、相談室および制作については、予約制になっております。

制作については、お申し込み順ではなく、納期が優先されます。

納期急ぎの場合には、追加料金がかかることもあります。

まずはご相談ください。


納期はだいぶ先だけど、、、でもオッケーです。むしろ大歓迎。
しかし、いつか未定ですが、、、は勘弁してね^^;




リーフレット制作相談室の料金システムは、シンプルにこの2つです。


1)自分で作るから、アドバイスだけしてほしい!コース

2)丸っと納品までお願いしたい!コース


 

つまり、

1)自分で作る人

2)制作をお願いしたい人


という区分けです。

それぞれ料金が違うのでご説明しますね



1)「自分で作るから、アドバイスだけしてほしい!」コース 

※ただいまご相談は予約制となっております。

このコースは、リーフレットづくりなどの経験がある方向けです。


・自分で印刷会社への入稿までやってみたい

・デザイン案はあるけど、自信がない

・写真などの素材はあるけど、デザインがまったく浮かばない

・あと一歩、新しく脱皮したい!


こういった場合に、スワンが一緒に考えたり

ここをこうしたらどうでしょう?などの印刷に関するコンサルティングをさせていただきます

※ブランディングやネーミングのコンサルなどはしておりません


また、ご希望があれば

おすすめの紙、フォント、印刷会社さん、印刷方法などについての

アドバイスやご提案もしております


一人で考えて作っていても、さてこれでイケテルのか、イケテナイのか、

不安に思ったりしますよね。

第三者の意見って、時に必要です。

 

いつも自分だけの感覚で作っていると

何となく似通ったものになってしまい、それ以上に抜け出せない!!っ

なんてお悩みをいただいたりもしますので、私、スワンが解決のお手伝いをします。


◆自分で作るからデザイン企画のみ(アドバイスコース)料:10,000円/1ヶ月

リーフレットなどを仕上げるために、スワンから、アイデアやアドバイスがほしい!ときにご利用ください。

お申し込み日からヶ月間有効です。

Skype相談、メール相談は何度でも。
外での作戦会議は1度のみとなります。

ブランディング・ネーミングのコンサルティングはしておりません。

◆自分で作るからデザイン企画のみ(アドバイスコース)料:26,000円/3ヶ月

相当つめてないと、1ヶ月で作るって難しい、、、そんな人には、3ヶ月コース。
お申し込み日から3ヶ月間有効です。

このコースを利用してリーフレットを作られた例

NEWanne coquetさん

Petit fraseさん >>>

Casa de Paraguasさん >>> 
リーデルーチェさん >>>


など


2)「丸っと納品までお願いしたい!」コース


・写真などの素材はあるけど、リーフレット作りは苦手

・パソコン自体が苦手~

・こういうことは、私には向いていないと思っている

・印刷発注の経験がないし、自分でやりたくもない
・餅は餅屋に。私は自分の作品に集中したい!

・とにかく時間がないのでおまかせしたい!


こういった方には、

デザイン案から制作、納品までを丸っとお引き受けします。

ただし、お写真だけはご自身でご用意ください

◆デザイン企画制作料: 32,000円~

※ただいま予約制になっております。

リーフレットの大きさ、作品集などページ数によって変わります。

例えば、1ページ(A4両面まで)は、32,000円です


納品までは、最低でも2ヶ月かかります

また、繁忙期はもっとかかってしまいますので、お申し込みはお早めに!!!


◆名刺、ショップカードデザイン企画制作料: 18,000円
納品までは、最低でも1ヶ月ほどかかります


納期はだいぶ先だけど、、、でもオッケーです。むしろ大歓迎。
しかし、いつか未定ですが、、、は勘弁してね^^;

このサービスを利用してリーフレットを作られた例
お財布ショルダーバッグ ラベンダーサシェさん >>>

CHIKAのおうちかごさん >>>
Kongarindaさん >>>

leafeさん >>>

ココンフワットさん >>>
など



2つのコースを受けてくださる方への注意点!

★ここに書いてある料金の他に、

印刷代や紙代などの「実費」は別途かかりますよ~


★申し訳ありません!っ→「私が考えたデザイン案のとおりに、制作だけしてほしい!」

という発注は一切お受けできません。ごめんなさい!!


★修正は2回までです。

安い理由でもありますが、スワンペラペラファクトリーでは、
通常のように、あなたの要望だけを聞いて、
後日デザインの提案をいくつも出す、というようなことは一切していません。

スワンとあなたとで、打ち合わせの段階でよーく話し合って
一緒にデザインの方向性を決めます。

それをデザイナーなりに形にしてもらい、
それに対する修正は2回までと決まっております。

ロゴマークのデザイン製作は行っておりませんが、
ロゴタイプ(フォントのみ)については承っております。

詳しくは、
ほんとに今、ロゴが必要??
の記事をご覧下さい。
ロゴに関する考え方についても、ぜひご一読ください>>>


他にもコースがございます。
スワンペラペラファクトリーのページへ

* * *


以上をお読みの上、

1)自分で作るから、アドバイスしてほしい!コース

2)丸っと納品までお願いしたい!コース


 どちらかを選んでいただき、コチラの申し込みフォームから、ご連絡ください

>>>お申込み・お問い合わせフォーム



さて、スワンは作品や作家さんに直にお会いして、

その空気感や触感などを、毛穴、鼻の穴、耳の穴、

すべての受容器官で感じ取りながら~の方が

よりいっそう、アイデアが出たり、力を発揮できるタイプです。


ということで、お申し込みいただくと、

お近くの方は、お顔合わせのために、実際会って作戦会議、

遠方の方や、乳幼児を抱えている、などで外出が難しい方は、Skypeで作戦会議をします。

その後は、メールやFacebookのメッセージなどでのやりとりとなります~


納品後も、メンテナンスのオススメなど、アフターフォローもおまかせください
ご相談おまちしております!

>>>お申込み・お問い合わせフォーム




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)


こんにちは、印刷ものコンシェルジュ壬生スワンです。


人の感覚受容器(モノを認識するアンテナ)

視覚、聴覚、嗅覚、触覚、味覚での五感といわれるもの。


人は認識のないものを見せられたときに、

この感覚受容器をフルに活動して、

「にゃにかな?」「これ、だいじょうぶかにゃ?」

受け入れたり、拒否する判断をしているわけです。


+第六感なんてものもいわれますよね。

なんとなく好き!とか、そんな雰囲気を感じるチカラです。

さて、これを販促として考えます。


webやテレビですと、

映像や音楽をフル活用で、視覚+聴覚に訴えられます。


紙はどうでしょう。


見る、

触る、

嗅ぐ、

音楽は流せなくても、紙の擦れる音は聞こえます!

味わう、、、
例えばチョコレートでできた名刺があっても面白いかも!?爆


なんとな~くという全体的な雰囲気、も醸し出せますよね


そうです、

紙は、webやTVよりも 
人の受容器に多くアクセスできる
んです!っ


これぞ紙もののチカラ!!

紙ものを作るメリットだと思いませんか???


スワンの知り合いのカメラマンが、
紙すきの取材にいって、ぶどうで作った紙で名刺を作りました。

私の家の名刺入れをあけると、
ぶどうの香がしますw
そしてそのたび、そのカメラマンを思い出すのです。

全員が、こんなことしてたら、ちょっと勘弁!だけど、w
アロマサロンとか、嗅覚を大切にしているお仕事の場合には
ほんのちょっとだけ香る、なんてのもありかもしれません。


紙のチカラを駆使して、

もっともっと機能する販促グッズを作りましょうね♪


残席4です!!まだ余裕があります。ぜひご参加お待ちしておりまーす

テーマ :「読んで、見て、とっておいてもらえるリーフレットづくり」in札幌

日時  : 2015年7月6日月曜日 10:00~11:30

会場  : わくわくホリデーホール(札幌市民ホール)第4会議室

会場URL: http://www.sapporo-shiminhall.org/access/

参加費用: 2,500円

対象者 : 印刷もので困っている素人さん向けです!

募集人数: 15名※残席4


参加お申し込みは
コチラ



お会いできるの楽しみにしてまーす!!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



例えば、マイシールを持つということ。


シールのシートは、
できればちょっとテカっとするぐらいのほうがいい。


ほんのすこし厚い、
水を弾きやすいコート紙なら、

こんな梅雨のジメジメ期の商品郵送でも、
マイシールはへたらない。


コピー用紙より、色もくっきり出やすいですよ。


封筒に印刷する予算がとれなくても、
シールを貼ったら、その封筒はもう
あなたのモノ♡


もちろん、封をしたセンターに堂々と貼るのも。


なんでしょう、あの、
エンブレムのようにセンターに鎮座した
ブランドシールをめくるときのトキメキは。


ユーザーとしては、封を開けて商品に出会う前の、第一印象。
家の門のようなものです。


マイシールだって、立派な販促グッズ。


とくに郵送で商品取引する方には
ちょっと意識して作るの、オススメ。
{15D9CF64-428C-4A6D-9FA5-137AA507649B:01}

スワンの紙仲間、デザイナーふみちゃんのつくる、
旅するはがきシール♪



いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:



こんばんは、印刷ものコンシェルジュのスワンです。

リーフレットとは、1枚の紙をおってページ数を作りますね。


この、折るという作業、

印刷をするついでに「加工オプション」として頼むこともできます。


折り目を入れる=スジ入れ


すこし厚めの紙なら、スジはいっているだけで

パタンと折れるので楽~


しかーし!!

そんなオプション費用も自分でやれば節約できます。



じゃん、

竹ゆびわ。


紙への愛をちかって、薬指にはめて使います。

これでしゅっとやると、めっちゃキモチよく潔く、紙が折れます。


手も切りにくい。紙もいためにくい。

しかも、びっくりするほどリーズナブル。


使い方、入手はこちら>>>

我ら、節約隊には、必需品だね



札幌には、これをおまけに持って行きまーす

7/6 札幌「読んで、見て、とっておいてもらえるリーフレットづくり」
まだまだ受付しております♪
>>


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)




こんにちは、印刷ものコンシェルジュのスワンです。


札幌の講座、
「読んで、見て、とっておいてもらえるリーフレットづくり」

きっとまめな開催は難しいだろうから、

一度で、90分で、何がどこまで伝えられるだろう~と気絶するほど悩ましく、

あの曲がぐるぐると頭の中のBGMで流れながら、すっごい考えています。

紙仲間のデザイナー尾崎扶美さんの作る、しっとりハガキ。
カラフルな名刺サイズの紙見本は、ファーストビンテージという紙です。

紙やフォントで、いろんな表現が無限にできますね。

今のところ話したいのは、

1、リーフレット作りのための基本

2、読んでもらうためのコツ

3、見てもらうためのコツ

4、捨てられないリーフレットを作るためのポイント


などをざっくりお話して、

ブログで書けないブラック談話、

5、素人っぽく見せないために、やってはいけない、使ってはいけない○○○


このぐらいまでは、絶対お話したいんです!!!

でも絶対時間足りないーっ!!!w


なので、そのあと、もしお時間許せば

ランチしながらのフリートークなども考えております。

逆に、当日こういうこと聞きたいなどあれば、リクエストください


担当のおっちゃんのオススメで、

ついつい大きな会場をおさえてしまい、お席、まだまだあります。

北海道の皆さん、ご参加お待ちしております



テーマ :「読んで、見て、とっておいてもらえるリーフレットづくり」

日時  : 2015年7月6日月曜日 10:00~11:30

会場  : わくわくホリデーホール(札幌市民ホール)第4会議室

会場URL: http://www.sapporo-shiminhall.org/access/

参加費用: 2,500円

対象者 : 印刷もので困っている素人さん向けです!

募集人数: 15名


参加お申し込みは
コチラ




北海道は生まれて始めて訪れます。どきどき
皆さんにお会いできるのも、とっても楽しみです

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)



こんにちは、スワンです。

ずばり!
あなたの作ったモノ、世界に向けて発信していきませんかっ


密かに抱く、わたしの作品は日本だけじゃもったいないというキモチ。
世界に発信したい!挑戦したい!というワールドワイドワイルドな心意気。

その本気、かった!

 世界に向けて、わたしの可愛い作品を配信したい!
 世界を舞台に、わたしの作った雑貨を販売したい!


そんな、ひとりひとりがジャパン代表チームの一員として、

世界中に日本のkawaiiモノを発信していくために、

「チーム Kawaii MONO creator JAPANが立ち上がりました!

こちらは、イラストレーター野崎みほさんが描いてくれたヘッダーです

わーいひゃっほーどんどこどんパフパフ


まずはあなたもチームメンバーになって、
どんどこ作品を発信して、みんなで盛上がることから始めていきますよ~

そしてステップを踏んで世界大海
(大会?w)を目指します!


全員が全員の応援団になって、賑々しく

世界にKawaii MONO creator JAPANとして発信していきましょう!

もっと知りたい!私も参加したい♪方はコチラから

日本代表メンバーとしてこのグループに参加したいという方は
お友達申請をしていただき、管理メンバーの承認後、
あなたの作品と海外で販売をすることへの思いについてじゃんじゃん投稿してくださいね


楽しく愉快にやりましょう!
みんなの参加を待ってるよーーーー



☆チームKawaii MONO creator JAPAN立ち上げメンバー☆

代表総合監督 マツドアケミ(雑貨の仕事塾 ハピ活★勉強会)熱い想い>>>
公認トップクリエイター 野崎みほ(クリエイター)>>>

補佐 松本亜由子(電子書籍出版コーディネーター)

代表助監督 壬生スワン(印刷ものコンシェルジュ)





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:




ミニマム。
お客様が必要な情報のみ。

これは、リーフレットの真です。


塩と胡椒。

言い得て妙です、大佐w


蛇腹折り8面。


飾りという飾りはないけれど、
全体を引き締めるためのラインが塩なら、
ロゴの代わりとなるイラストが胡椒でした。


手にしたら、なぜか何度も見たくなる「お手入れ書」、
この方とのコラボ、完成です。



☆わくわくなお知らせ☆
 6/19金曜日印刷もの超~初心者向け講座その1」あと2席あります!!満席御礼! コチラ>>>または、コチラ>>> 

 7/6月曜日 bscリーフレット講座 in 札幌!!
読んで、見て、とっておいてもらえるリーフレットづくり 参加受付中



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

☆わくわくなお知らせ☆
 6/19金曜日印刷もの超~初心者向け講座その1」まだまだ受付中>>>
 7/6月曜日 bscリーフレット講座 in 札幌!!
読んで、見て、とっておいてもらえるリーフレットづくり 参加受付中



こんにちは、スワンです。


6/19の、印刷もの超~初心者向け講座が、

どれだけ初心者向けなのか、と聞かれました。

まだまだ参加者さん募集です


◆リーフレットの「り」の字もわからない


リーフレットに何を盛り込んだらいいのか、

一体何をどう使えば、リーフレットができるのか、


はて、わからない。という人へ


リーフレットとはなんぞや、

ちらしとの違いはなんぞや、

などもご説明します。


◆Wordしか使えない


MSWordでしか、リーフレットを作ったことがないので、

画像編集ソフトとかいわれても、さっぱりわからない

という方へ


全然オッケーです。

その代わりwordでこれはやらないで!をブラックに教えます。



◆リーフレットに入れる情報って何が必要なの?


リーフレットの構造を分解して、ひとつひとつ説明します。


入れたい情報と、入れるべき情報、

入れなくてもいい情報もブラックにお伝えします。


◆パソコンの電源入れるぐらいしかできません。


はいオッケーです!

自分で作る気、さらさらなくても、

誰かに頼むにしろ、

知っておいた方がいいことを、お伝えします。


逆に、一度でも印刷物をオンデマンドで作った経験があったら、
今回の内容は、物足りないと思います。
ぜひ次回の講座にきてください




印刷に関して、たとえ自分が作らなくても、

まったく知らないより知っていたほうが、

余計なお金を払わなくてすむ、節約にも役立ちますし、

何ならできて、何なら無理、を知っているだけでも、
余計な迷走をしなくてすみます



とにかく、

誰かにお願いしたい、

自分で作ってみたい、


どちらの方でも、これは最低限知っておいた方がいいってことを、

優しくたのしくブラックに、スワンが教えます!!


ご参加お待ちしております~ん




【bsc超~初心者向け印刷もの講座1】
※bscとは、ブラックスワンカフェの略ですw


日時:

2015年6月19日(金)10:30~12:00


参加費:

2,500円 


場所:

東京都港区赤坂2-13-23 赤坂MYビル3F

株式会社InStyle(インスタイル)内 会議室


アクセス:

千代田線「赤坂駅」より徒歩1分

丸ノ内線「赤坂見附駅」より徒歩6分

銀座線「溜池山王駅」より徒歩6分



お申込方法: 

1、メールの表題に【bsc超~初心者向け印刷もの講座1 参加申込】
とお書きください

2、お名前・メールアドレス

3、活動がわかるwebページ(ブログなどでオッケーです。既にスワンのお知り合いの方でしたら書かなくてもだいじょぶですよ^^)

をお書き添えいただいて、

swan@swanphotobook.com 宛に直接メールをお送りください


ご参加おまちしておりまーす!



いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。