ハンドメイド作家さんのためのチラシ・作品集づくりのコツ

手づくり作家さんのための印刷ものづくりを応援しています!


テーマ:



こんにちは、スワンです。

ちょっとしたラインやイラストを入れたいときには

商用利用オッケーの素材集を使い倒しましょう


今回は私も使っている手描き風味の素材集のご紹介。


アナログ・手描き・テクスチャー素材集/パイインターナショナル
¥2,592
Amazon.co.jp


線の手描き素材画集 ~カラフルな線画イラスト・パターン・文字 LINEA~/マイナビ
¥2,678
Amazon.co.jp


・シンプル
・ナチュラル

・やさしい

ほのぼの

手作り感

ぬくもり感

・使い方によってシュールにも
・ゆる~い感じ

などが醸し出せます


でも徹底的に予算を削りたいときには、

自分で描いて スキャンして使うもあり!

今これをみて、やっぱりやめよって思った人、いますね?グサリ

いやいや、イラストは無理でも、ラインぐらいなら全然いけますって!!

でも丁寧に描かないと、このまだらスワンみたいになります。腕は如実に出ます。

ちなみに私のブログヘッダーの一部にも、手描きを使ってます。どれでしょうw


線の細さは ペンや鉛筆の太さや濃度で決めてね





紙はスキャナーでもいんでない?>>>
予算削減!!っ 角丸も自分で加工する>>>



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:





ありきたりのものを作りたくないあなたに、

作品の特徴を 全身で表すデザインにするのはどうでしょう

という切り口です


迷ったときは、自分の作品の一番お気に入りなところ、
特徴を紙に書いてみてください


・小さくてかわいいとこ

・他にはないデザインなとこ

・ナチュラル素材しか使ってないとこ

・品数ほうふなところ

・実用性、便利なところ

・ふわふわもこもこなところ…



色々あると思います。

それを表現していきます。



例えば、イシロさんとのリーフレットは

お財布ショルダーの実用性、便利さを表現したくて


実物に近づけた大きさの中で、本物さながら腰にあてながら読める 

なんて割り付け(レイアウト)になりました

腰に当てながら

ぱかっ と見れる

まあ、実際そうやって見てもらうかどうかは別として^ ^;


小さくてかわいいものは、小さく可愛く作ればよいですし


他にはないデザインであれば

紙の大きさを変型タイプにしてみるとか(予算があれば)


楽しいものは楽しい仕掛けで、
このリーフレット
、いかにも楽しそうでしたよね!


すっきり片付きそうな清涼感は シンプルなレイアウトと色でも表現できます

おくつひろこさんお手製リーフレット

情報がくっきり、レイアウトがスッキリしていて、
この方にならお片づけ相談したい!と思えますよね



我々は、プロのデザイナーではないので(私もです!)

イケてるかっこいいものを作ることは難しいかもしれないけれど、


作品への想い、込めた気持ちは誰より熱いので

ぐっとくるものは作れると思います



なのでデザインに迷った時

入れたい情報をいかにつめこむか、に走るのではなく


イイトコロをぱっと掴んで

カタログ、リーフレット全体で個性を表現することを楽しんでみませんか



そんなアイデアいっしょに考えてもらうにはどうしたらいいの!
スワンへのお問合せ、ご相談はこちらです。まずはお気軽にどぞ>>>


自分らしいカタログ、フォトブックで作るコツ>>>



AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:





右綴じ、左綴じって一体どっちがどっち?
さらに 私のカタログ、配布用パンフレット、どっちを選べばよいのでしょうか



左綴じというのは 文字通り左側が閉じられているので

ページは左に向かってあけていきます(右は逆)

美術館で売っている作品集、写真集、絵本など

画像がメインの横書きのものは左綴じ


縦書きのもの、文字情報が多いものは右綴じが多いです

教科書、文庫、漫画、ファッション雑誌や情報誌などは 軒並み右綴じです


カタログやパンフレットはどっちもあります~

その目的は上記のようなことです

印刷会社でも選べるようになっていますね



で、我々が自分で作る作品集的なものは

写真が多くなる可能性があるので 左綴じを選ぶと無難だと思います

Tammyさんの手づくりカタログ

フォトブックも左綴じが基本です ※選べる会社もあります



情報を多く入れたい

和物であり、縦書きしたい


ということであれば右綴じを選べばオッケー




カタログ・パンフレット・リーフレットなどの違いって?>>>
紙の大きさでも表現できる>>>


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:





扉をあけると銀世界

そんな物語がはじまるような構成にしたかったのです


大自然、宇宙というマクロな世界と 雪の結晶のようなミクロの世界


今回は夜空の写真もちゃんと色出てます

そのスケールの大きさ

万物を生み出す陰陽の世界

黒と白、男と女…


惹き出してくれたきっかけのお写真がこれ


ほぼすべてのお写真は、マスダさんご自身が撮られましたのよ

車のダッシュボードらしいっす。マスダさんて天才だ、、、


時を刻むモノ

時計の部品にロマンスをのせて生み出される マスダさんの世界観

その想いを、写真と文章で表現していきます



以前、展示会で作品を実際見たときに

わ、思ったより大きいんだ と感じたことから

どこかのページで実物サイズに挑戦しようと思っていました

これもほぼ実物サイズに計算しています(手でおさえているのは本物)

なんせ作品に存在感があるんです!

このコンセプトブックも50ページという熱い、厚い存在感。

いざないの目的でもあるネットショップへの入口は

ハッキリくっきりと入れます


あの時の モデルさん写真も入れてます

モデルさんの写真はスワン、

それ以外すべてのお写真、マスダさんご自身の撮影なのですよー

マスダさんとスワンのコラボレーション、

北海道の大自然も盛り込んだ

Petit fraiseさんらしい1冊になった気がしています


マスダさん、コラボありがとうございました!!!




Petit fraiseさんのブログはこちらです>>>

ジーニアスな新作続々登場!ネットショップはこちらです>>>


スワン写真集制作へのお問合せは、こちらです>>>



実物持って行きます、ぜひ見にきてください♪

6月21土曜日 10時~15時 越谷ツインシティにて

私の性質上、カメラ持ってウロチョロしてしまう可能性もあるので、

いらっしゃる場合には事前にお知らせください♪


まま♡マルシェブログはこちらです>>>




いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:


こんにちは、スワンです。

今日はjpg入稿のリスクと黒の厳しさを知ってほしくて

恥をしのんで失敗の発表をします!

試作で作ったプチフレーズさんのコンセプトブックは

オススメしたコチラのフォトブックを使いました


すると、すれ違いが沢山!!



今回も、フォトブックでどこまで作れるか を目標に

gimpで全ページを作成して、jpg画像として貼付けてページを構成する


というやり方で入稿しました が


悲しい結果がこれ。

写真画像の劣化、文字つぶれ(文字がくっきりはっきりでないこと)


そして、本文の紙が図鑑のように分厚い仕様だった

これだけは絶対避けたかったのに。


そして裏表紙にも、裏中表紙にも、

会社名入りのバーコードががっつり入ることで

カタログの自分らしさ感が台無しに!!!
まあ、そもそもフォトブックでカタログ作るなんて想定外か


そして、表紙は店頭でテカテカしているものを確認したはずが、

仕上がってきたら、むっちゃマット。


店員さんに確認したら、web入稿と、店頭入稿とでは

仕上がってくるフォトブックの企画が違うという衝撃事実

だったら店頭にも違いを置いておいてくれたらいいのにぶ~


マットと知っていたら黒ベタになんかしなかった

黒ベタのマットは、手の油を吸収して指紋だらけになるのであまりオススメできません


マットじゃなくても黒ベタは指紋だらけになるリスクあり


しかも、届いた当初からこんな風に折れ線がついている。。。

開くほどに この折れ線も

心の傷も 深くなっていく。。。。。



返品しました。チーン



ちなみにフォトブック会社が悪いのではないです

私の無謀な挑戦の結果でございます。


それと、jpgで加工して、ページを貼付ける

というやり方の限界だと思います。


画像はひとつ変更を加えるごとに 劣化の道を辿ります


そのため、この手のやりかたで入稿すると

そんなはずではなかった という結果になってしまうリスクは

正直あるのです



ということで、今回は市販のフォトブック会社をあきらめて

スワン写真集の業者さんでお願いすることになりました



白地ではごまかせるようなものも

黒地では、如実にその品質が表れてしまいます



黒はすべてを吸収する色なのに

あんなことやこんなこと、すべてをつまびらかにしてしまうのですイタッ







いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)





こんにちは、スワンです。


パンフレットの作成を考えていますが 値段は入れた方がいいのでしょうか


これは目的によるでしょう

コンセプトブックの相談が多いので、私は入れない方向をオススメしていますが
商品を売るための1冊だったら入れたほうが親切。


値段は変動するかもしれないから入れたくない


ブック自体には入れたくはないけど、資料請求してくださったお客様は知りたいだろう


そんな時にはさりげなく

1枚モノクロの料金表をはさむ 


という方法はいかがでしょうか。

値段や気が変わっても 順次対処できます

そんなときは余計なことは一切書かず

なるべくスマート表記がいいですね





ところで、日本のカップラーメンとかの注意書きって、ものすごい文字量。
あんなにあーしろこーしろって書かれていると、
私はかえって緊張しちゃいます~w



漢字の使われ過ぎにも緊張します~>>>

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:





こんにちは、スワンです。
ひきつづきデザインの前の準備について、カタログ編です。


カタログやパンフレットにすると、ページ数を使ってやりたいことが色々できますね

そこで、

私はこんな思いで こういうモノたちを こんな風に作っています


というコンセプトをまとめたものを作りませんか

コンセプトブック という纏め方です。

作品の紹介のみならず、

作品ができるまでの背景や、作者の思い、など


知ってもらい、共感を得る →(また)ご注文をいただく
ためのものになります

こちらはリーフレットなどのように、お客様視点いうよりは

ぶっちゃけの自己アピールです。


ですので、オーダーの仕方だとか、いくらなのか、というのはこの際カット。


ただ、気をつけたいのは、ここでもやはり「見るのはお客様」であることです。

いくら自己アピールといっても、
「宣言」の羅列になるのは絶対避けたい!ところです。

それはまたおいおい。


ということで、準備としては、

自分の思いや歴史を書き出していく、ということになります


そんな作業は、自分の中でモヤっとしていたものがスッキリできた!
と、思いも寄らぬ結果が待っていることもあるようです。
経験者、Tammyさんのご感想より>>>






<制作準備についての記事>

 ステップ1:作る媒体自体のコンセプトの整理>>>

 ステップ2:大まかな企画を立てる>>>

 1枚リーフレット・ちらしはちょっと訳が違う>>>




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)



こんにちは、スワンです。


印刷をwebで頼むときに、これを知らないと困りますよね。

厳密には細かい説明があるようですが、ここではさくっと省略しますw


ページボリュームによって並べてみましたー

・チラシ …フライヤーともよぶ。折りなどの加工が特にない1枚勝負!

リーフレット …1枚に折を入れて、ページを作っている

パンフレット …薄い簡単な小冊子。ページ数が16ページぐらいまで

カタログ …ページ数がある1冊。表紙が中味と違う紙。商品説明、作品の羅列、営業内容などを盛りこんである。

作品集 …カタログといっしょですが、営業PR目的をのぞいたもの、と考えれば良いでしょう


一枚勝負!ライフオーガナイザーおくつひろこさんが配られていた自作フライヤー

折り加工を施した、イシロさんのリーフレット

パンフレットの一冊はこんな薄さ

商品説明もかねる、Tammyさんのカタログ

作品の羅列が主な、TOMONECOさんの作品集




<出展のお知らせです>

6月21土曜日 10時~15時

越谷ツインシティにて、まま♡マルシェ開催!

スワンもブースを出させていただきます (ちなみにこれはチラシw)

当日は、子育てフォトブックや、カタログ、作品集のサンプルを置いて

みなさんに実物を見て頂いたり、


カタログ製作、撮影のことなど、相談に乗ったりします


もちろん無料です


多分ヒマしているので、声かけてくださいw

私の性質上、カメラ持ってウロチョロしてしまう可能性もあるので、

いらっしゃる場合には事前にお知らせください♪


まま♡マルシェブログはこちらです>>>




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



こんにちは、スワンです。


コンセプトと大まかな企画が決まったら、

次はデザインを考えますが その前に、掲載する内容の整理をします。


ただ、


・自分のために作る作品集 

・ページ数のあるカタログやパンフレット 

・一枚勝負のリーフレットやちらし 


とでは それぞれ訳が違います


今日は、その中でも一番内容の厳選が必要な、チラシ、リーフレットについて書きます



というのも、言いたいことが山ほどあって

どうやって一枚に納めるか と、ある意味一番難しいですよね


しかし、こういう視点だと、

入れたい情報をいかにつめこむか

でデザイン、構成することになってしまいます


それでは自分らしさを表現することが 二の次になってしまいますよね


デザインを楽しくするためにも、入れたい情報はスッキリ、厳選をしましょう



準備としては、まず、


・自分のため

・お客様のため


と分けて書き出すといいです

例えば「コンセプト」なんていうのは自分のためのものです



お客様が知りたいのは

大きさだったり、質感だったり、色だったり、種類だったり

ネットショップのURLや

これを買ったらどんないいことが待っているか

そういうものですよね



分けて書いたら どちらが多かったですか

自分のため が多かったら そちらから削って行きましょう

削るポイントは、ここ


それは早急に、ここ(紙面)でお客様がどうしても知っておくべきことか?



後で知ってもらえればよい情報は、紙面で無理に説明しなくても、
ネットショップや、ホームページを
みてもらう工夫をしましょう




自分で作る準備その2☆大まかな企画編>>>
自分で作る準備をはじめましょう☆コンセプト編>>>



<出展のお知らせです>

6月21土曜日 10時~15時

越谷ツインシティにて、まま♡マルシェ開催!

スワンもブースを出させていただきます

当日は、子育てフォトブックや、カタログ、作品集のサンプルを置いて

みなさんに実物を見て頂いたり、


カタログ製作、撮影のことなど、まるっと相談に乗ったりします


もちろん無料です


多分ヒマしているので、声かけてくださいw

私の性質上、カメラ持ってウロチョロしてしまう可能性もあるので、

いらっしゃる場合には事前にお知らせください♪


まま♡マルシェブログはこちらです>>>




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


こんにちは、スワンです。


機能性も高く

品質も落ち着いている

そしてけっして安さを売りにしているものではない

で、大人可愛い~


そんな作品にはマットコート紙をおすすめです

イシロヨウコさんのお財布ショルダーバッグ からは

まさにこの感じを受けたのでオススメしました


マットコート紙は、
お高級マンションの広告に使われたりしています


陽をあてない↓


はい、陽をあてる↓ とほのかに輝く感じが お高級感を醸し出し

スルスルとした手触りからは スマート感を感じます

しゅってやると 手裏剣みたいに気持ちよく床を滑りますよ


普通のコピー用紙と比べるとこんなかんじで分厚いでしょ

お高級感を出すには重量選び(紙の厚さ)がポイントです


今回は135kgをチョイス!
135kgは、例えば素手だけできれいに折るのに
ちょっと手がかかるなあ~ ぐらいの厚さですよ

もう少しカジュアルで、ということなら重さを落とします

重量で値段も変わってきますからね



こちらでは、どの印刷会社でも大概、
低予算の選択肢として出される無難な紙の中から

おすすめの選び方をご紹介しています


紙にはもっと沢山種類と表情があるので

予算に合わせて自分にピッタリ をチョイスしてくださいね



おすすめWAVEさんのサンプル請求>>>
内容盛りだくさんはプリントパックさんのサンプル請求>>>

自然派ナチュラルさんには上質紙をオススメ>>>


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。