こんにちは、LOVE TREEです

夏真っ盛り!毎日暑いですね晴れ

この季節に大切な、赤ちゃんの夏対策についてお知らせします!

 

1.まずは温度調節から!

寒くて風邪をひくよりは…と厚着をさせるのはNG!

夏は赤ちゃんにとっても、大人と同様に暑い季節ですアセアセ

赤ちゃんのお洋服は、快適で動きやすい物がおすすめ。

また、暑いままでいると、熱射病、熱中症、お肌のトラブルにもつながります。

室温は24℃、湿度も50%程を目安に、快適な空間を調節してあげましょう風鈴

 

2.あせもを予防しよう!

デリケートな赤ちゃんのお肌は、夏場もしっかりケアをしてあげましょう!

沐浴後、おしりやわきなど汗をかきやすい部分へ、サラサラになるベビーパウダーを付けることも多いかと思います化粧品

ただし、お肌の状態が悪い時は、付けすぎないように注意をしてください注意

毛穴を詰まらせたり、症状が悪化してしまうこともあります。

あせも対策には、お部屋の温度設定も見直しながら

優しくガーゼやタオルなどで拭いてあげるなどキラキラ

赤ちゃんが快適に、清潔なお肌でいられるようにしてあげましょう!

心配な場合は病院で診てもらいましょう病院

 

3.お肌は沐浴で清潔に!

お家だけでなく、お外から帰ってきて汗びっしょり!

汗と一緒についたほこりや汚れも、拭き取ってあげたり、沐浴をしたり、きれいにしてあげましょうキラキラ

ただし、せっけんは毎日使わなくても大丈夫OK

毎日せっけんで洗うと、赤ちゃんのデリケートなお肌の油分や水分バランスに、影響がでてしまうこともえーん

せっけんの種類や、赤ちゃんのお肌の様子を見ながら、適度に使ってあげあしょう。

手やタオルで優しく洗うだけで落ちる汚れであれば、せっけんは控えても大丈夫です!

 

4.熱中症予防

赤ちゃんは体温調節が苦手ですアセアセ

夏場はどこも暑く、車や空調の無いお部屋など、気温のどんどん上がる場所では、簡単に体温も上昇してしまいます炎

悲しい事故が起こったりと、とても危険!

お外にいても、地上に近い程気温が上がるため、ベビーカーでの外出時も注意をしましょう。

このように、赤ちゃんの様子を見ながら、赤ちゃん自身のケアはもちろん、周りの環境や服装にも気を付けてあげましょう!

赤ちゃんのために、ママやパパの体調管理も忘れずにハート

 

家族みんなで、元気で夏を乗り切りましょうお母さん赤ちゃんお父さん

 

☆イラスト:ぽちまる様のブログはこちら☆

 

 

ラブツリーは、8月10日~8月18日まで夏季休業となっております。

お問合せ等対応は8月19日以降となりますので、ご了承くださいませお願い