こんにちは。

東京都 東久留米市のライフオーガナイザー®、リユースマスター®のすずともです。

 

子どもと一緒に外食をすると増えがちなお子様セットのおもちゃ。

その時は喜んでもらうけれど、しばらく経つと見向きもしない…そういうものがわが家にはいくつもあります。

 

お片づけサポートで伺うお客様のお宅でお子様のおもちゃに混じってよく見かけるのが、マクドナルドのハッピーセットのおもちゃ。

 

現在、全国のマクドナルドでは使わなくなったハッピーセットのおもちゃの回収が行われています。

今日はマックのおもちゃリサイクルを紹介します!

 

・お知らせ

◆ 現在募集中の講座 ◆

 

2020年1月4日(土)10:00-12:00 東京都墨田区 あいうえおかたづけ講座(親子向け)

 

2020年1月4日(土)14:00-16:00 東京都墨田区 暮らしと人生を整える片づけの基本講座

 

2020年1月17日(金)10:00-12:30 東京都墨田区 リユースマスター2級資格認定講座

 

ぜひご参加くださいアップアップアップ

 

マックの「おもちゃリサイクル」

 
マクドナルドの「おもちゃリサイクル」は2019年12月6日(金)〜2020年1月23日(木)まで全国のマクドナルドで行われています。
 
遊ばなくなったハッピーセットのおもちゃをマクドナルドのおもちゃ回収BOXに入れるだけ。


回収BOXのところにある「おかたづけだいさくせんシール」はおもちゃのお片づけに活躍してくれそうです!(なくなり次第終了とのことです)


回収されたおもちゃはリサイクルされてトレイの一部として生まれ変わります。


マクドナルドのお店で使われている「みどり色」のトレイにはハッピーセットのおもちゃでできたリサイクル樹脂が10%使用されているそうです。
 
使わなくなったおもちゃがどのように形を変えるのかがわかると、子どももリサイクルに積極的に取り組みやすくなりますよね。
お店に行った時に、あのトレイに変身したのかな?と探してみるのも面白そうですね。
 
おもちゃリサイクルの詳細はこちらから→マックでおもちゃリサイクル
 
どのようにしてリサイクルされるのかのデジタル絵本も載っているので子どもと一緒に読んでから、お店に持っていくのもいいですね。
 
冬休みのおかたづけで使わないハッピーセットのおもちゃが出てきたら、近くのマクドナルドに持ち込んでみてはいかがでしょうか?
 
 

親子で「おかたづけ」を学ぼう!

新学期が始まる前に親子で一緒におかたづけを学びませんか?
マンガやかるたを使って楽しく学べる「あいうえおかたづけ講座」を1月4日(土)に東京都墨田区で開催します。
(小学生とその保護者様向けの講座です。)
ぜひお申し込みください!
 
中学生以上の方は同日午後に開催の「暮らしと人生を整える片づけの基本講座」にお申し込みください!
 
お申し込みはこちらから↓
 

エコやリユースについて一緒に学ぼう!

 
環境のことに興味がある、ゴミ問題やリユースが気になるけれど何から学ぼう??
そんな人には「リユースマスター2級資格認定講座」がオススメです。
 
日本のゴミ問題のこと、リユースのことなどを一緒に学びませんか??
 
すずともが普段使っているリユースグッズや参考書籍などもご紹介したいと思っています。
 
 
お申し込み、お待ちしています!
 

 

\フォローしてすずともをチェック!/
読者登録してね