こんにちは。

東京都 東久留米市の1LDKの団地に家族3人で暮らすミニマリストのライフオーガナイザー® ・リユースマスター®のすずともです。

 

片づけを通してものの少ない暮らしには慣れてきたのですが、ゴミ(特にプラスチックゴミ)をもっともっと減らしていきたい!と最近はどうやったらプラスチックゴミを減らせるかを考えること・チャレンジすることに夢中です。

 

今日は最近買ったマイストローの紹介です。

・お知らせ

 

◆ 現在募集中の講座 ◆

 

 

2019年11月19日(火)東京都墨田区 暮らしと人生を整える片づけの基本講座

 

2019年12月7日  (土)東京都東久留米市 あいうえおかたづけ講座(親子向け)

 

2019年12月13日(金)東京都墨田区 リユースマスター2級資格認定講座

 

 

ぜひご参加くださいアップアップアップ

 

使い捨てストロー問題

年間、どれだけのプラスチック製のストローがゴミとして捨てられているかを知っていますか?
 
世界的コーヒーチェーンショップ「スターバックス」が1年間に提供しているプラスチック製使い捨てストローの数はなんと10億本!!!
2020年までに全ての店舗(2万8000店以上あるそう)でプラスチック製の使い捨てストローを廃止すると発表し、すでに北米の一部の店舗では取り組みが始まっているそうです。
 
なんとスターバックスだけで10億本!
世界中の飲食店だったら??と考えても想像を絶する数になりそうですよね。
 

マイストローを購入!

プラスチック製のストローゴミを減らすためにはストローを使わない生活にすれば良い!かというとなかなかそうもいきません。
 
わが家の6歳の娘は、特別な時(たまにジュースを飲んだりするときなどは特に)にはストローを使って飲み物を楽しむことがあります。
(虫歯予防のためにもストローで飲むのは良いと聞いたことがあるので、この習慣は続けたいと思っています。)
 
私も外出先で飲食をする際に飲み物によってはストローを使いたい場面があります。
(特にアイスティとかアイスコーヒーとかシロップやミルクを入れて混ぜる系の飲み物やアイスカフェラテなんかはストローがマドラーを兼用している場面もあるのでストローなしだとなかなか飲みづらい。)
 
ストローゴミを出さないダメに、ストローはやめる!ではなく、代わりになるものを探すことで、気持ちよく飲み物を楽しめるようにしました。
 
そこで購入したのがステンレス製のストロー。
 
私が購入したのは「の〜ぷら」さんの商品。
家族で出かけた時に使えるように細いストローを3本色違いで購入し、タピオカドリンクやシェイクように太いストローも1本購入しました。
 
の〜ぷらさんの商品はの〜ぷらさんのHPで購入できます。
ロフトなどでもお取り扱いがあるそうです。
 
ちなみに、包装紙も徹底的にエコ!
 

過剰包装は分別も大変なのでこれで十分!
逆にあったかい気持ちになりました✨

重さはどのくらい?

持ち運ぶことを考えるとあまり重たいもの・場所を取るものは嫌ですよね。
 
実際に専用の袋に入れて測ってみました。
 
・細いストロー3本&太いストロー1本
 
家族でお出かけの時用。約72g
 
・細いストロー1本&太いストロー1本
 
自分の分だけ持ち歩く時用。約50g
 
私が普段持ち歩いているiPhone(6s・カバー付き)が162gなことを考えると、持ち運びの手軽さも魅力です。
 

お手入れ方法は…

使い捨てではなく繰り返し使う、ということはメンテナンスが必要。
私はストローと一緒に専用のブラシを購入しました。
 
普段は食器用洗剤をつけて洗い、ブラシで中も洗っておしまいです。
マイボトルも持ち歩いているので、一緒に洗っても5分もかからず終わります。
 
ブラシはすぐに使えるようにフックにかけて吊るしてあります。


結構細いので、定期的に煮沸しても良いかな、と思っています。
(まだやっていませんが、気になったらやってみようと思います。)
 

いろいろあるストローのラインナップ

 
私はステンレス製のストローにしましたが、他にも様々な素材の商品があります。
 
カラフルで先が曲がっているタイプのものや
 
伸縮タイプのもの
 
チタン製のもの
 
竹製のものもあります
 
パーティの時など数が必要な時には紙製のものも良いですね!

金属アレルギーのある方はステンレス製ではなくチタン製や竹製のものなどを選ぶと良いと思います。

 

できることから少しずつ、マイストロー生活、はじめてみませんか?

 

\フォローしてすずともをチェック!/

読者登録してね