こんにちは。

東京都 東久留米市のライフオーガナイザー®、リユースマスター®のすずともです。

 

昨日は面白いイベントに参加してきました。

シェアできるといいものってなに?

シェアするのではなく自分で所有したいものってなに?

どんなシェアサービスがあったらいいと思う?

そんなことについて考えるワークショップでした。

・お知らせ

◆ 現在募集中の講座 ◆

 

 

2019年11月19日(火)東京都墨田区 暮らしと人生を整える片づけの基本講座

 

2019年12月7日  (土)東京都西東京市 あいうえおかたづけ講座(親子向け)

 

2019年12月13日(金)東京都墨田区 リユースマスター2級資格認定講座

 

ぜひご参加くださいアップアップアップ

 

シェアできるといいものってなんだろう?

 
今回のイベントは、シェアリングエコノミーとサステナビリティをテーマに研究をされている東京大学大学院の天沢先生の研究にワークショップという形で参加させていただくもの。
 
15名限定のイベントで、
 

・くらしの中で何かをシェアすることに対して興味がある方、シェアサービスを使ったことがある方

・SHARING NEIGHBORSに登録している方

 (SHARING NEIGHBORS についてもっと知りたい!という方はこちらから)

 

という参加条件があったので、シェアサービスに興味があったり、実際に仕事やくらしの中で使っている、という方ばかりでした。

 

 シェアしたいものと所有したいもの

 
今回のワークショップは
・被服
・モビリティ
・家電
の3つのグループに分かれて、興味のあるテーマについてシェアできるといいもの(シェアしたいもの)と所有したいものについて考えました。
 
* ここでいうシェアは友人から借りたり譲ってもらったりしたものではなく、有償で一定期間借りることを意味します。(レンタルのイメージの方が近いかもしれません)
 
それぞれのチームに分かれてワークをし、発表をしたのですが、
 
・使用頻度の少ないもの、使う場面の限られているものはシェアしたい
・思い入れのあるものや毎日使うものは所有したい
 
という印象を受けました。
 
洋服の例でいうと
 
・毎日履く靴や服、カバンなどや結婚指輪などは所有したい 
 
・旅行の時だけ使うスーツケースや季節限定のコートやスノボウェア、登山靴、礼服やイベントのコスチュームなどはシェアしたい
 
という感じでした。
 
シェアしたいもの、シェアできるといいものってたくさんあるな、アイデアはたくさん出てくるなと感じる一方で、実際に自分が使ったことのあるサービスはほとんどなく、まだまだシェアサービスが日常のものとしては浸透しておらず所有するケースが多いのかな、という印象を受けました。
 

シェアをしたら環境負荷は減るの??

 
今回のテーマは「サステナビリティとシェアリングエコノミー」ということで、最後に天沢先生からシェアサービスと環境負荷(CO2の排出量の関係)についてのお話もありました。
 
とても興味深かったのが、CO2排出の観点で見た場合に、シェア=環境負荷の削減とは限らない、といこと。
 
シェアをすることでかえって環境負荷が増える(シェアするものを届けたり返したりするのに移動が発生し、それに伴ってCO2の排出が増える)ケースもある、というのはこれまで考えたことのない視点だったので新鮮でした。
 
これに関しては、遠くの人と貸し借りをするのではなく、移動を伴わなくて済むような(もしくは徒歩や自転車といったC02を排出しない手段で)距離でのシェアができると環境負荷も減るので、地域・コミュニティ内でのシェアが効率良いのだという学びがありました。
 
また、製造段階でのCO2排出が多いもの、使用している時にCO2の排出が多いもの、廃棄する際にCO2の排出が多いもの、など製品によって異なり、その性質によってもシェアがより有効なものがある、というのも面白かったです。
 
一例としてあげられていたのが、自動車。
使用している際にCO2の排出量が多いため、多くの人がシェアカーを利用したとしたら環境負荷はあまり変わらなけれど、ライドシェア(同じ方向へ行く人たちが同乗する)をすればその分走る車の数が減るので環境負荷は減らせるそうです。
 
「シェア」と一口に言ってもその方法は様々。
今回はCO2排出量による環境負荷という観点から考えましたが、その切り口もたくさんあると思います。
 
ただシェアをすれば良いというのではなく、そうすることでどんなメリット・デメリットが生じるのか、そこまで考えよう、と思うとても学びの多い会でした。
 

捨てずに片づけられる方法を考えてみよう!

 
シェアサービスとは少し違うかもしれないけれど、自分の使わないものをリユースすることも環境負荷を減らしたり、
ゴミを減らすにはとても大切なこと。
 
ものを見直したいけれど、ゴミを出すのが苦手。
捨てたくないけれど片づけたい…
そんな方と一緒に「捨てないお片づけ」について学ぶのがリユースマスター2級資格認定講座です。
 
ご興味のある方はぜひご参加くださいね^^
 

 

\フォローしてすずともをチェック!/
読者登録してね