こんにちは。   

 
東京都 東久留米市のライフオーガナイザー® のすずともです。
 
 
昨夜は、青山にあるMODERN WORKSさんで開催された インテリアコーディネーターの荒井 詩万 さんのトークイベントに参加してきました✨

新しいものを買い足すのではなく、今あるものを工夫したり、並べ方を変えたり。

ちょっとしたルールを意識することでグッとあか抜けた部屋づくりができる、というのはお片づけの先を考える上でとても勉強になりました。

荒井さんの著書「今あるもので「あか抜けた」部屋になる。」の中ではイラストで解説されている部分について、今回のイベントでは実際のビフォーアフター写真を交えて紹介してくださいました。

例えば…

・部屋の正面にテレビが置いてあるケースは多いけれど、テレビは消えているときは黒い塊なので無機質に見えがち。そんなときは、テレビから目線をそらせるために、近くにグリーンを置いたりアートを飾ったりするとあか抜けるよ!

とか

・ソファーに置くクッションは2個だとかっちり見えがち。3個の方がアシンメトリーになってバランスが良く見えるよ!

など、読んでなるほど!と思っていたいくつもの例を、解説付きで写真で見せていただいたことで、さらに理解が深まりました。

今回は先日インテリアツアーに参加したメンバーと一緒にイベントに。

インテリアツアー参加メンバーで荒井さんと記念撮影✨
参加メンバーは全員ライフオーガナイザーです😊

ちゃっかりツーショットもお願いしちゃいました😊

その後は、みんなで場所を移してカンパーイ🍻
先輩方から聞くお話は本当にとっても勉強になるし何より楽しい‼️



インテリアのこと、仕事のこと、趣味のこと…。
いっぱい話して、たくさん笑ってたくさん学んだ1日でした😊

荒井さんの本が気になる方はこちら✨
ものの並べ方や置き場所を変えるだけで今のお家がグッとあか抜けるかも‼️
今日も最後までお読みいただきありがとうございました😊
 

 

読者登録してね