こんにちは。

 

長野県佐久市のマスターライフオーガナイザー® ・リユースオーガナイザーのすずともです。

 

数年前に購入したビーチサンダルの劣化してしまったため新しいビーチサンダルを購入しました!

 

実はこれ、廃棄タイヤをリサイクルして作られたもの。

気になる方は続きをぜひ読んでみてくださいね!

 

 

廃棄タイヤで作られたビーチサンダル

 

タイヤでビーチサンダル??
どんなブランドが作っているのか気になりますよね。
 
タイヤからビーチサンダルを作っているのはスペイン生まれのサステナブルファッションブランドの「ECOALF(エコアルフ)」
 
タイヤ以外にも様々な素材をリサイクルして環境に配慮したファッショングッズ・ウェアを作っています。
 
ECOALF(エコアルフ)は、すべてのアイテムを
再生素材や環境負荷の低い天然素材のみで作っている、
スペイン生まれのサステナブルファッションブランドです。

ファッション産業が世界の天然資源を大量に使い続ける中で
ペットボトル、漁網、タイヤなどを独自の技術でリサイクルして生地を開発し、
スタイリッシュで機能的なコレクションを創り続けています。

また、ブランド自らが海のゴミを収集してウェアをつくるなど、 世界のサステナブルファッションを
リードするブランドです。
つまり、ECOALFは 「地球環境を守るために服を売る」という、新しい発想のブランドです。
 
 
ECOALFの箱やTシャツにも書かれている
”Because there is no planet B” (第2の地球はないのだから)というメッセージ。


古くなったり壊れたりして使えなくなったら新しいものを買えばいい。
飽きたら別のものを買えばいい。
たくさん作っていらなかったら捨てたらいい。
 
そんな考えのもと、大量生産・大量消費・大量廃棄をしてきてしまったけれど、その結果今地球はたくさんの問題(気候危機、海洋プラスチック問題、森林破壊などなど)を抱えている。
 
ものは買い換えれば良いかもしれないけれど、もし私たちの暮らしている地球が壊れたり、使えなくなったり(人間や動物が住めなくなったり)したら???
 
新しい地球に交換すればいい?
 
そういうわけにはいかないですよね。
 
私たちに第2の地球はない、代替品はない。
 
地球が壊れないよう大切にしていくために、私たちにもできることがあります。
 
それは、ものを買う時に地球への環境負荷の少ないものを選ぶこと。
 
例えば、
 
・新品ではなく中古品を選ぶこと。
 
・天然資源を新たに使って作ったものではなくすでに存在する天然資源をリサイクルしたものを選ぶこと。
 
・地下資源ではなく再生可能な素材を使って作られたものを選ぶこと。
 
・農薬をたくさん使った商品ではなく減農薬・無農薬のものを選ぶこと。
 
できることはたくさんあります。

できることから取り組んでみませんか?
 
 

ノープラ梱包が嬉しい!

 
今回私が購入したビーチサンダルはゴミになるはずだった廃タイヤをリサイクルして作られた環境に配慮した商品。
 
私が選んだグリーン以外にも、ネイビー、イエロー、オレンジがあり4色から選べます。
 
家の近くに取り扱っているお店がないのでオンラインショップで購入したのですが、
 
届いたのはこのシンプルな箱。(ちょっと大きくてびっくり)
 
 

開けてみると中はシンプル!


そしてさらに中は


商品のタグも

 
プラスチックがないんです。
 
オンラインショッピングでネックなのが大量の梱包材や不要なDMが同封されていてやたらとゴミが増えること。
 
今回はそれがほとんどなく、ストレスフリーだったのも嬉しいポイントでした。
 
しかも箱は可愛いので何かにリユースしようかな、と思っています。
 

ちょっとお得に購入する方法

 
これからビーチサンダルが活躍する季節!
 
環境に配慮したビーチサンダルなんて素敵✨とはいえ、ビーチサンダルに4500円(税込4950円)は正直安くはありません。
 
でも、実はお得に買えるキャンペーンがやっています。(6月30日までです!)
 
私はキャンペーンを利用して2000円引の税込2750円で購入しました!
 
気になる方はチェックしてみてくださいね!
 
キャンペーンの詳細はこちら→今ならMAX2,000ポイント&送料無料&Wポイント!
 

「捨てない片づけ」やものの持ち方を考えて「もったいない」を減らそう!

 

「ものの持ち方について考える」ことから片づけや暮らしについて考えてみませんか?

 

片づけ=捨てること。

まずは「捨てる」ことから…そんな風に思っている方も多いかもしれません。

 

確かに、家からものが減ればその空間はスッキリするかもしれないけれど、そのためにでたゴミが地域のゴミとなって自分の住む環境を汚染するとしたら、ゴミ処理のために大切な財源が使われるとしたらどうでしょう?

 

自分の家のことだけでなく、地域のこと、地球のことまで考えて、片づけをしていくことがこれからの「サスティナブル」な暮らしには必要になってきます。

 

リユースオーガナイザーのすずともと一緒に、リユースオーガナイザー2級資格認定講座で「捨てるから始めない片づけ」、サスティナブルな暮らしのためのものの持ち方を考えていきませんか?

 

資格取得後にリユースオーガナイザー会員に登録することで、地域のボランティアリーダーとして、自治体や学校教育の現場で講師活動をすることも可能となります。

(登録費は無料ですが、会員証発行料2,720円(税・送料込み)が別途必要となります。)

 

オンラインで開催しておりますので、全国どこからでもご自宅からご受講いただけます!

 

現在募集中の講座はこちら。↓

(こちらにない日程でご希望の場合はお問い合わせよりご連絡ください。リクエスト開催も承っております。)

 

ご希望の日程でお申し込みください!

 

・ 6月10日(水) 10:00〜12:30

・ 6月15日(月) 14:00〜16:30

・ 6月23日(火) 14:00〜16:30

・ 6月29日(月) 10:00〜12:30

 

ご希望の日程でお申し込みください。

お申し込みはこちら(お申し込み講座一覧の「中部」よりご希望日程をお選びください)

 

ご参加お待ちしております!

 
 

この記事GOODだね!と思ったら、押していただけると嬉しいです↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

 

いいね!の応援にポチッと押していただけると嬉しいです↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ
にほんブログ村

 

\フォローしてすずともをチェック!/
   読者登録してね

 

 

こんにちは。

 

長野県佐久市のマスターライフオーガナイザー® ・リユースオーガナイザーのすずともです。

 

昨年の9月からゆる〜く始めた洋服を買わない暮らし。

年末に洋服を買わない→新品の洋服を買わないにルールを変更して継続中。

まもなく10ヶ月目に突入しますが、楽しいことばかり。

 

今日は古着を楽しむメリットをご紹介します。

 


#OOOTD

 
OOTDという言葉を知っていますか?
 
Instagramのハッシュタグ(#)でよく使われているのですが、これは「Outfit Of The Day」の略。
日本語で言うと「今日のコーデ」みたいな感じです。
 
#OOTD(#今日のコーデ)は、もともとはその日のコーディネートを紹介するためのハッシュタグでした。
誰かのコーディネートを見るのは参考になるし、おしゃれな人を見るのって楽しいですよね!
 
しかし、インスタグラムの人気とともに、ハッシュタグをつけて投稿するために「映える洋服」や「話題の洋服」「新作の洋服」を購入する人も出てきて、結果として大切にされず、すぐに廃棄され、また新しいものを購入して投稿する…と言う残念なループも生まれてきてしまっています。
 
そんな中で登場したのが、最初にOを一つ足したOOOTDというハッシュタグ。
 
このOはOldの頭文字。 Old Outfit Of The Day つまり「古着コーデ」と言った感じです。
 
購入した古着ばかりでなく、例えばおばあちゃんからもらったもの、とかお父さんのシャツを着てみた、古くなった洋服をリメイクしてみたと言ったものも含まれていて、新しいものではなく今あるものやすでに存在しているものでファッションを楽しもう!というもの。
 
実はこのハッシュタグのことは、以前に「リユースオーガナイザー2級資格認定講座」を受講してくださった方が教えてくれました。
 
それ以来、
 
・ 洋服の楽しみ方は新しいものやトレンドのものを着るだけじゃない
・ 今は売っていないものだからこその楽しみ方もあるのかもしれない
 
と思うようになり、それ以降洋服を購入する際はメルカリや古着屋さんで買うようになり、新品の服を買わないチャレンジをとても楽しんでいます!
 

古着を買うことのメリット



古着というと着古されているとか状態が悪いというイメージを持っている方もいるかもしれませんが、今は状態の良い商品もたくさんあります。(中にはタグ付きのままのものもあるくらいです)
 
そんな古着を買うメリットはまず第一に安い!
 
古着と言ってもヴィンテージものを購入するわけではないので、基本的には通常よりかなりお安く購入することができます。
 
私はメルカリで購入することが多いのですが、ブランドや商品の状態・価格帯など自分好みのものを選ぶことができます。
 
新品を買わないチャレンジをスタートしてからリユースで
 
・ジャケット
・ニット×2
・チュニックワンピース
・パンツ
・スカート
・シャツ
・タンクトップ×2
・ショルダーバッグ
 
を購入したのですが、全部合わせて約15,000円です。
 
ブランドはエシカルブランドからファストファッションのものまで幅広くありますが、かなりお得に購入することができ大満足✨
 
環境の変化やくたびれた洋服の入れ替えで購入枚数が増えましたが、安いからと使わないものまで買ってゴミを増やすような本末転倒なことにならないように気をつけることも必要ですね。
 
そして、古着を買うメリットの2つ目は環境に優しいこと。
 
誰かにとっての不用品をリユースすることは、ゴミを減らす行動につながります。
 
また古着を購入することで新品の購入を減らすことができるので、この行動が広まっていけば必要以上に多く作ったりその結果売られることなく捨てられると言った大量生産・大量消費・大量廃棄を減速させることもできるはず。
 
自分好みの商品がお安く手に入り、結果としてゴミを減らすことにもつながる。
 
また、古着を選ぶことで新しい洋服を作る量が減ったり、ファッショントレンドの速度が緩まったりすることで地球上の大切な資源を有効活用することもできます。
 
自分にも地球にも優しく楽しい古着ファッション。
 
これからも#OOOTD生活を楽しんでいこうと思います。
 
買ったけれどあまり似合わなかった、購入したままクローゼットの奥で眠っている、そんな洋服がある場合はメルカリで出品してみたり、洋服の交換会で別の服と交換したりして、捨てるのではなく誰かに活用してもらってはいかがでしょうか?
 
メルカリ出品のお手伝いもしていますので1人でやるのは不安という方はぜひこちらからお問い合わせください。
 
 

「捨てない片づけ」やものの持ち方を考えて「もったいない」を減らそう!

 

「ものの持ち方について考える」ことから片づけや暮らしについて考えてみませんか?

 

片づけ=捨てること。

まずは「捨てる」ことから…そんな風に思っている方も多いかもしれません。

 

確かに、家からものが減ればその空間はスッキリするかもしれないけれど、そのためにでたゴミが地域のゴミとなって自分の住む環境を汚染するとしたら、ゴミ処理のために大切な財源が使われるとしたらどうでしょう?

 

自分の家のことだけでなく、地域のこと、地球のことまで考えて、片づけをしていくことがこれからの「サスティナブル」な暮らしには必要になってきます。

 

リユースオーガナイザーのすずともと一緒に、リユースオーガナイザー2級資格認定講座で「捨てるから始めない片づけ」、サスティナブルな暮らしのためのものの持ち方を考えていきませんか?

 

資格取得後にリユースオーガナイザー会員に登録することで、地域のボランティアリーダーとして、自治体や学校教育の現場で講師活動をすることも可能となります。

(登録費は無料ですが、会員証発行料2,720円(税・送料込み)が別途必要となります。)

 

オンラインで開催しておりますので、全国どこからでもご自宅からご受講いただけます!

 

現在募集中の講座はこちら。↓

(こちらにない日程でご希望の場合はお問い合わせよりご連絡ください。リクエスト開催も承っております。)

 

ご希望の日程でお申し込みください!

 

・ 6月10日(水) 10:00〜12:30

・ 6月15日(月) 14:00〜16:30

・ 6月23日(火) 14:00〜16:30

・ 6月29日(月) 10:00〜12:30

 

ご希望の日程でお申し込みください。

お申し込みはこちら(お申し込み講座一覧の「中部」よりご希望日程をお選びください)

 

ご参加お待ちしております!

 
 

この記事GOODだね!と思ったら、押していただけると嬉しいです↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

 

いいね!の応援にポチッと押していただけると嬉しいです↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ
にほんブログ村

 

\フォローしてすずともをチェック!/
   読者登録してね

 

 

こんにちは。

 

長野県佐久市のマスターライフオーガナイザー® ・リユースオーガナイザーのすずともです。

 

ゼロウェイストを目指して、日々の暮らしの「使い捨てのもの」を減らす取り組みをしています。

 

残念ながらわが家には使い捨てのものがまだまだ多くあるので、一つずつ減らしていきたいと思います。

 

今回はキッチンで使っている水切りネットです。

 

 

 

 

 

 

家の中で「使い捨て」ているものってなんだろう?

 
私たちの暮らしの中には、繰り返し使うものと一度使ったら捨てるものがあります。
 
これまで使い捨てしていたものをいくつか減らすことに成功しました。
 
子どもが小さいから…と当たり前のように使っていた使い捨ての手口拭きシート。
小さなタオルを買っておしぼりにしたら全く買わずに済むようになりました。
 
そして先日やっと撲滅に成功したサランラップ。
ジップバッグもキッチンでは使うことはありません。
 
そして、現在なくしたいと思っている使い捨てアイテムが
 
・水切りネット
 
です。
 
これ!
 
水切りネットはポリエチレンや不織布でできているので使い捨てプラスチック製品です。
 
プラスチック製品を減らしたいと思っているのに、毎日使う→捨てる→買い足す→使う→捨てる…のループを続けていてはいつまで経っても減らすことはできません。
 
そこで、キッチンの排水口で水切りネットを使うのをやめました。
 
コンポストを始めて気づいたことですが、コンポストと水切りネットは相性がよくありません。
 
水切りネットの不織布と絡まったゴミをネットから外すことができず、取りきれない生ゴミが不織布についたまま燃えるゴミになるというジレンマがありました。
 
こういうの↓(お見苦しい写真ごめんなさい🙏)
 
そしてせっかくほとんどの生ゴミはコンポストに入れているにもかかわらず少し残ったゴミのついた水切りネットが匂いの原因になったり、また水切りネットをゴミ箱に入れるためにわざわざ別のスーパーの袋に入れたり…
 
何をやっているのかもはやわからない負の循環…
 
そこで水切りネットをやめて、浅いタイプのステンレス製の排水口カバー(セリアで100円でした✨)を購入!
 
元々のキッチンについていたものは深いタイプで目の細かいプラスチック製の排水口カバーだったのですが、それだと手入れも大変なのでゴミが溜まりにくい浅いタイプのものに変更しました。
 
この状態から
こんな感じに✨
使ってみての感想は
 
・ オールステンレス製なのでプラスチック用品を増やさずに済んだ
・ 穴が大きめなのですぐに水が切れて生ゴミ入れに移しやすい
・ シンプルな作りなのでメンテナンスがしやすい
・ 残ってしまうものがなく全ての生ゴミをコンポストに入れることができる
 
と、とにかくやってよかった!と思うことばかり。
 
今まではこういうストッキングタイプの水切りネットを使っていたのですが、この商品だと100枚入りで528円。
1日1枚使うとしても年間1584円を節約することに成功です!

 

 

 

当たり前に使っているものでも、実はなくても大丈夫、というものもあります。

 

毎日使っているから、これまでずっとそうしてきたから、と無意識に使い続けるのではなく、

 

・ なぜこれを使っているのかな?

・ 本当に必要なのかな?

・ これを使うことで得ているメリットはなんだろう?
・ 逆にデメリットはなんだろう?
 
と考えてみると意外となくせるものもあるかもしれません。
 
今回は、水切りネットをなくすチャレンジをしてみましたが、まだまだ気になっているものがあるので、一つずつチャレンジしてみたいと思います。
 
他にもゴミを減らす方法ってどんなやり方があるの?と気になるにはこちらの本がおすすめです!
 

「捨てない片づけ」やものの持ち方を考えて「もったいない」を減らそう!

 

「ものの持ち方について考える」ことから片づけや暮らしについて考えてみませんか?

 

片づけ=捨てること。

まずは「捨てる」ことから…そんな風に思っている方も多いかもしれません。

 

確かに、家からものが減ればその空間はスッキリするかもしれないけれど、そのためにでたゴミが地域のゴミとなって自分の住む環境を汚染するとしたら、ゴミ処理のために大切な財源が使われるとしたらどうでしょう?

 

自分の家のことだけでなく、地域のこと、地球のことまで考えて、片づけをしていくことがこれからの「サスティナブル」な暮らしには必要になってきます。

 

リユースオーガナイザーのすずともと一緒に、リユースオーガナイザー2級資格認定講座で「捨てるから始めない片づけ」、サスティナブルな暮らしのためのものの持ち方を考えていきませんか?

 

資格取得後にリユースオーガナイザー会員に登録することで、地域のボランティアリーダーとして、自治体や学校教育の現場で講師活動をすることも可能となります。

(登録費は無料ですが、会員証発行料2,720円(税・送料込み)が別途必要となります。)

 

オンラインで開催しておりますので、全国どこからでもご自宅からご受講いただけます!

 

現在募集中の講座はこちら。↓

(こちらにない日程でご希望の場合はお問い合わせよりご連絡ください。リクエスト開催も承っております。)

 

ご希望の日程でお申し込みください!

 

・ 6月10日(水) 10:00〜12:30

・ 6月15日(月) 14:00〜16:30

・ 6月23日(火) 14:00〜16:30

・ 6月29日(月) 10:00〜12:30

 

ご希望の日程でお申し込みください。

お申し込みはこちら(お申し込み講座一覧の「中部」よりご希望日程をお選びください)

 

ご参加お待ちしております!

 
 

この記事GOODだね!と思ったら、押していただけると嬉しいです↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

 

いいね!の応援にポチッと押していただけると嬉しいです↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ
にほんブログ村

 

\フォローしてすずともをチェック!/
   読者登録してね

 

 

こんにちは。

 

長野県佐久市のマスターライフオーガナイザー® ・リユースオーガナイザーのすずともです。

 

持たない暮らしの強い味方、図書館。

緊急事態宣言の中で図書館カードを作ることができずにいたのですが、先日ついに作成!

佐久市での図書館通いスタートです✨

 

そして、図書館カードと一緒に「読書通帳」も作ってもらいました!

 

「読書通帳」ってなに?

 
図書館のカードを作成するに当たって事前に市の図書館ホームページを見ていたら見つけた「読書通帳」の文字が!!!
 
 
読書通帳は…
 
「読書通帳」とは、銀行の預金通帳とよく似た冊子で、自分の借りている本のタイトルや著者名などが印刷され、記録として残すことができる通帳です。佐久市立図書館の各館には「読書通帳機」というATMのような専用端末が設置されており、佐久市立図書館で借りた本の情報を印刷できます。読書の履歴が貯金のように「たまって」いくことは読書の達成感を向上させます。
 
 
とあるように、自分の借りた本を記録していける通帳のこと。
 
読書通帳、耳にしたことはあったけれど、実際に見るのは今回が初めてでした。
 
中学生以下の子どもは無料で発行してもらえるので、娘用に作ってもらいました。
 
実物はこんな感じです。
 
 
私は読書の記録をインスタグラムに投稿したり、手帳やノートにメモしたりしていますが、娘は?というと全く記録的なものはしていません。
 
記録をつけることが正しいというわけではないし、強制してつけさせるものではないので、娘につけることを強要したくはないけれど、たくさんの本を読んでそこから得た思いや知識は確実に娘の栄養になっていると感じていたので、借りたタイミングで記録をつけられるこの仕組みはとっても嬉しい!
 
使い方は簡単で、図書館にある専用の通帳機に入れると、借りた日と借りた本のタイトルが印字されます。
 
こんな感じです。(あんびるやすこさんの本、大好き!!!)
 
読書通帳を導入している自治体では、本を借りる子どもが増えたそう。
 
記帳作業ってなんか楽しいし、貯まっていくってワクワクするので良いですよね。
 
あの本のタイトル何だったっけ?とか、あれいつ頃読んだかな?と振り返ることもできるのでこれから活用していきたいと思っています。
 
導入している自治体はまだそれほど多くはないようですが、こういう楽しいしくみって素敵だな〜と思ったので紹介させていただきました。
 
自分の住んでいる自治体では読書通帳がない、という方はオリジナルで作るのもありかも!
「読書通帳」「テンプレート」で検索すると色々なフォーマットが出てきます。
 
前橋市立図書館のホームページではダウンロードできるサービスも!
 
気になる方はぜひチェックしてみてくださいね✨
 

「捨てない片づけ」やものの持ち方を考えて「もったいない」を減らそう!

 

「ものの持ち方について考える」ことから片づけや暮らしについて考えてみませんか?

 

片づけ=捨てること。

まずは「捨てる」ことから…そんな風に思っている方も多いかもしれません。

 

確かに、家からものが減ればその空間はスッキリするかもしれないけれど、そのためにでたゴミが地域のゴミとなって自分の住む環境を汚染するとしたら、ゴミ処理のために大切な財源が使われるとしたらどうでしょう?

 

自分の家のことだけでなく、地域のこと、地球のことまで考えて、片づけをしていくことがこれからの「サスティナブル」な暮らしには必要になってきます。

 

リユースオーガナイザーのすずともと一緒に、リユースオーガナイザー2級資格認定講座で「捨てるから始めない片づけ」、サスティナブルな暮らしのためのものの持ち方を考えていきませんか?

 

資格取得後にリユースオーガナイザー会員に登録することで、地域のボランティアリーダーとして、自治体や学校教育の現場で講師活動をすることも可能となります。

(登録費は無料ですが、会員証発行料2,720円(税・送料込み)が別途必要となります。)

 

オンラインで開催しておりますので、全国どこからでもご自宅からご受講いただけます!

 

現在募集中の講座はこちら。↓

(こちらにない日程でご希望の場合はお問い合わせよりご連絡ください。リクエスト開催も承っております。)

 

ご希望の日程でお申し込みください!

 

・ 6月10日(水) 10:00〜12:30

・ 6月15日(月) 14:00〜16:30

・ 6月23日(火) 14:00〜16:30

・ 6月29日(月) 10:00〜12:30

 

ご希望の日程でお申し込みください。

お申し込みはこちら(お申し込み講座一覧の「中部」よりご希望日程をお選びください)

 

ご参加お待ちしております!

 
 

この記事GOODだね!と思ったら、押していただけると嬉しいです↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

 

いいね!の応援にポチッと押していただけると嬉しいです↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ
にほんブログ村

 

\フォローしてすずともをチェック!/
   読者登録してね

 

 

こんにちは。

 

長野県佐久市のマスターライフオーガナイザー® ・リユースオーガナイザーのすずともです。

 

3月末に引っ越しを控えていたこともあり、わが家では2月後半から家にこもる生活をしていました。

 

外出が減ると運動量も減って太りがち…ですが今のところ2月より体重は減っています。

私が2月から取り組んでいるダイエット?コロナ太り予防策?を紹介します。

2月からはじめた2つのこと

 
コロナ太り予防として始めたわけではないのですが、2月中旬からダイエットをスタートしました。
 
もともとの目標は娘の幼稚園の卒園式。
七五三の時に購入したスーツが着れなくなってしまい(約10キロ太ってしまったので)どうにかして着られるようにするべくダイエットを始めたのでした。(始める時期が遅すぎましたが…)
 
続けられるか心配しながらも始めたのが
 
1、バターコーヒー
2、youtubeで運動
 
の2つでした。
 

1、朝食を自己流バターコーヒーにしてみた

 
「バターコーヒー」はこの本でとても有名になったのですが、
 
 
コーヒーにグラスフェッドバターとMCTオイルを入れて攪拌させて朝食の代わりに飲む、というもの。
 
この本を読んだ当時チャレンジしようと試みたものの、グラスフェッドバターはあまり手に入らないし、攪拌させるの面倒だし、MCTオイルってなんだかわからないし…ということで挫折。
 
けれど、朝食をバターコーヒーにしているという友人の話を聞いて再びチャレンジしてみることに。
 
今度は続けやすいように自分流にアレンジし、インスタントコーヒーにバターを入れて飲むだけに。
(もはや本家とは似ても似つかない雑な朝食…笑)
 

 

 
そんな雑な朝食ですが、やってみると朝食をたくさん食べない分眠くならずに午前中のパフォーマンスは上がり、食費も安上がり!(←重要!!)
しかも思ったほどお腹が空きません。
 
昼食前は腹ペコになりますが、その分昼食を美味しくいただけるのでOK!!
 
そんなわけで2月から私の朝食はバターコーヒーになりました。
 
ちなみに、今月から動物性食品の摂取をできるだけ控えようとバター→ココナッツオイルに変更しているので正確には現在の朝食は「ココナッツオイルコーヒー」になっています。
 
 
本家のバターコーヒーとは違っていますが、実際にやってみると自分の体に合っていて調子が良くなったように感じています。
 
朝食を取らなくなったお陰?で朝身軽に動けるようになり、食費は浮き、体重も少し減りました。
 

2、You Tubeで運動!

 
以前に、HAND CLAPに2週間チャレンジしたことがあったのですが、
足を捻挫をした挙句、10キロ痩せるどころか900g太っていたという結果になっていました。
 
飽きっぽい私の性格上、同じことを毎日繰り返してやるのは苦行だということがわかったので、今は日によってメニューを変えながら運動をしています。
 
そんな私が大好きなのがアラサー健康チャンネルのまりなさん。
つい先日登録者数が100万人を突破しました〜!!
まりなさん、おめでとうございます✨
 
かわいい笑顔とノリノリの音楽で楽しく運動ができます。
 
当初よくやっていたのがめちゃくちゃ楽しいこのダンス。

 

ここ最近毎日やっているのがこちら。とにかく腹筋が辛い…

 

最近ハマっているのはこちら。これはお尻に効きそう。桃尻目指して頑張ります!

 

長い動画もありますが、短いものだと3分くらいから10分前後のものも多いので、その日の気分によって組み合わせながら運動できるのが嬉しくて毎日家族で踊っています。
 
そして家での運動に欠かせないのが、このヨガマット↓
ヨガマットはヨガだけでなく、ストレッチやこうした運動の時にも使えるので本当に重宝しています。
 
衝撃を吸収してくれるので、体を痛め辛くなりますし、マンションだと階下への影響も気になるのでヨガマットはマストアイテム!
 
2月から始めたバターコーヒー(ココナッツオイルコーヒー)& YouTubeでの運動で、3ヶ月でマイナス3キロを達成。
 
卒園式には間に合いませんでしたが(なんとか着用できたものの身動き取れないくらいパンパンでした。でもコロナの影響で謝恩会が中止になり食事イベントがなくなったためなんとか凌げました笑い泣き)、延期になっている入学を祝う会までにはスーツが着れるようになるべく引き続き楽しみながら頑張りたいと思います。
 
 
 

この記事GOODだね!と思ったら、押していただけると嬉しいです↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

 

いいね!の応援にポチッと押していただけると嬉しいです↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ
にほんブログ村

 

\フォローしてすずともをチェック!/
   読者登録してね