中学校で講演させて頂きました。 | すずの木日誌

すずの木日誌

愛知県長久手市で2011年10月11日に開業致しました。
スタッフ一丸となって、患者様が気持ちよく来院できる医院作りを目指していきます。
皆様の、お口の健康を守る場所として発展していきたいと思います。


テーマ:

愛知県長久手市のすずの木歯科医院です。

 

 

 

院長、今日は珍しくスーツを着ていました。

中学校で、歯についての講演を行う日です。

毎年行わせていただいておりますが、

やっぱり緊張はするようです。

 

 

 

タイトルは、「健康は口元から」。

中学生の頃って、口の中の健康について考えた記憶がありません。(私は)

でも、お口の健康は歯がある限り毎日の積み重ねで成り立つものです。

「中学生のうちから、少しでもお口の中に興味を持ってもらって、

この先のお口の中の運命をいい方に変えていくことができれば!」

という想いでさせて頂いております。

 

 

歯を失った人は口々に言います。

「もっと歯を大事にすればよかった。」と。

若いうちから正しい知識を身に着けて、正しい予防をしていけば、

もしかしたら運命は変わっていたかもしれません。

 

 

私達がそのきっかけをつくれれば、

そのお手伝いをすることができれば、

と、日々診療にあたっております。

 

 

今日の講演も、その一助となれば幸いです。

みんなーっ!歯を大切にねっ!

 

 

 

すずの木歯科医院HP

 

 

すずの木さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ