suzumotoのブログ

suzumotoのブログ

鉄骨工事、階段工事、製作金物工事、格闘技設備工事の設計施工会社です。
日々の業務内容やその他の日常の出来事などを紹介していきます。

15年前、弊社格闘技設備部の記念すべき第1回目の工事を

施工させて頂いた成増道場がリニューアルオープンしましたビックリマーク

 

進化したサンドバッグ鉄骨も施工させて頂きました!!

 

RISE現ウエルター級チャンピオン【黒豹】も納得の笑顔です。

 

サンドバッグ大好きなのでいつもハグハグしてますけど笑い泣き

 

 

 

千葉県八千代市でボクシングジムのリングとサンドバッグ鉄骨を

施工させて頂きましたビックリマーク

4M×4Mの本格的なリングです。

 

 

サンドバッグ鉄骨は5本取付ています。

今回は既存梁より個別に吊り下げるタイプで施工しました!!

 

弊社の本業でありますサンドバッグ鉄骨工事を施工させて頂きました道場様から極真会館全日本女子チャンピオンが誕生しました。

 

ビルダーにとって本当にうれしい限りです。

 

8月31日で94年の歴史に幕を閉じる【としまえん】に先日行ってきました。

板橋生まれ板橋育ちの自分にとって約55年前からの付き合いでした。この前TV番組で練馬代表の方々がとしまえん愛を熱く語っていましたので自分も少しだけ思い出語ります。

 

10代の頃はじめてバイトしたのがとしまえん改修工事を担当するタイル工事屋さんでした。職人さんは本当に良くしてくれて楽しいバイトでした。昼飯は近所の与太楼飯店かその先の中華レストラン(店名は忘れました)でいつもご馳走になってました。

バイクで通勤してましたが園内は5kmの徐行運転が決まりで工事関係者駐車場まで係員が赤旗をもって先導してくれました。

ただ、バイクで5kmの徐行運転は結構むずかしかったですね。

当時の通勤車両です。カワサキKH400初期型

 

その後、自社で働くようになり当時は西武建設様との取引がありましたので本当に沢山としまえんで仕事をさせて頂きました。

野外ステージの鉄骨庇(ここでデビューするアイドルは必ず売れる伝説)、園内を流れる石神井川に架けた花火用の鉄骨架台、乗り物の土台になる鉄骨や手摺等々。

 

この乗り物の土台と手摺も弊社で施工しました。工事の際鉄骨に指を挟んでしまい右手中指の爪全体が血豆になったのも思い出です。

工事中は気を緩めたらいけません。安全第一。

 

フライングパイレーツのアンコールも凄かったな~。

そして忘れちゃならない1階にあるフラパイスナックの醤油ラーメン。

シンプルイズベストな味。

 

 

スープまで飲み干すのが板橋っ子の流儀。

 

地元出身の店員さんと話しをしましたが、遊び場が気付いたら仕事場になってましたと言ってました。そーなんだよね~。閉園なんて寂しいよね~って感じでした。

では、プール編に続く・・・

 

 

 

 

 

最近受注件数が伸びているマンションの立体駐車場平面化工事です。

駐車台数も減少しメンテナンス費用も掛かるので解体撤去して平面駐車場にリニューアルする案件が近年多くあります。

今回は築地市場跡地近くの運河沿いのタワーマンションです。

はじめに鉄骨を切断、穴開け、溶接と加工します。

その後、防錆処理として溶融亜鉛メッキします。

そして現場で建方作業で組立ていきます。

床にデッキプレート敷き込みます。

弊社の工事はここまでです。この後床配筋してコンクリート打設で完了です。

今回の工事は3期に分けて行う結構ボリューミーな工事でした。