2013-01-14 15:26:27

Twitterで叩かれました。しかしアメブロは大丈夫です。スタッフさんが守ってくれますから。

テーマ:ブログ
今僕は物凄く叩かれています。

というのも番組の企画で鬼ごっこをして途中でドロップアウトをしようとしたり途中の言動が気に食わなかったようです。


Twitterなどで鈴木拓と検索するとクズとかカスなどと言った誹謗中傷の嵐です。



今まであったツイートをあげるといろんなことを書かれました。


「キモい」


「死ね。」


「なんでテレビに出てるのか分からない?」


「鈴木はカマキリににてる。」


「いやコオロギだ!」


「目あいてるの?」


「目つぶりながら走って逃げているからそれにしてはすごい!」などもうケナシてるのか褒めてるのかわからないやつや


「興味ない!」と言いながら僕の文句を永遠書く変わった方


「あんなやつと一緒にいる子供と嫁は何を考えているんだ!」とか最終的には番組と関係のないところにまで怒りが行く始末です。


しかし真剣に見てもらって非常に嬉しいです。

前回僕は途中で鬼ごっこをリタイアしました。


その時の方がもっと叩かれました。


今回はドロップアウトはできませんでした。

なので見ている視聴者の方の気持ちも少しは収まったに違いありません。


そして今回は他の方がドロップアウトアウトされました。


いろいろ調べるとその人はなに一つ叩かれておりません。


ホッとしました。


あのような惨劇をもう誰にも味わって欲しくありません。


しかし一つの疑問が湧きました。


前回僕がドロップアウトした時は親の仇のような怒涛のTwitterでの叩き。


なぜだ?


前回は尋常ではないクレームがきてそれに対し返信をしていたら返信を見ていた人の気持ちを逆なでしてしまいました。

それを知ったある方のアドバイスで「返信はしない方がいいかもな!」と言われたので「返信できないならやっても意味がない」と思いTwitterを辞める事態になりました。


そんなに僕は叩かれたのに今回のドロップアウトの方は叩かれいません。

原因がわかりました。


恐らく顔です。


今回ドロップアウトされた方は超イケメンです。

僕はゲボ吐くほどの不細工です。


もうゲボとなんら代わりありません。


相方だけ不細工といわれていますが実は「隠れ不細工」といわれていました。


実際には隠れてはいないのですがオーラがないために気付かれません。


そのようなことを人しれずこっそりと言われ続けてきました。



その不細工がドロップアウトした時は叩かれ、イケメンは叩かれません。


やはり不細工が生きるには厳しい世の中なのでしょうか?


今度仲良しのアンガールズの田中君に不細工でも叩かれない生き方を並びたいと思います。


彼は江戸時代に生まれていたら山に捨てられ里には降りられずに一生妖怪として山の中でひっそりと暮らしていたに違いありません。

あの人の苦しみに比べたら僕なんて可愛い方なのかもしれません。






iPhoneからの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(974)  |  リブログ(0)

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース