1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2009-01-31 22:05:45

親から僕が受け継いだもの

テーマ:ブログ

競い合いで勝つことは大変です




うちの親はお店を経営しています




居酒屋です





少し前に芸能人またはその家族が経営しているお店でどこが儲かっているかと言うダービー的なクイズ番組の企画が来ました





これは願ってもない宣伝のチャンスだと思いました




他の出場メンバーは芸能人またはその家族がやっています





番組のスタッフさんが事前に売り上げがどれくらいでお客がどれくらいか事細かなアンケートを取りに来ました




いつもの経営状況を話しありのままを言いました




五軒くらいで芸能人のお店の売り上げナンバーワンを決めます




勝っても負けても良いと思い親に出場を進めました




親は「恥ずかしい」と言って嫌がりました



収録の当日です





親はスタジオにはいきませんでした





テレビに出るのが恥ずかしかったからではありません




恥ずかしいのもフッ切って出ると決めたんです








断られたんです






その売り上げダービーの出場を断られたんです







理由は「お店の売り上げが少なすぎる」ということでした









こちらがノリ気になった瞬間に断られました




番組のスタッフさんもオファーしたもののウチのお店の売り上げがココまで低いとは思ってもいなかったようです





まわりのお店の月の売り上げが120万円くらいなんです








うちの親は売り上げが10万もいきません




店の雰囲気、活気、経営者の覇気どれを見てもウチは低かったようです







桁違いのもうけの少なさなんです





その出場メンバーの中でも唯一うちの親だけが他にバイトをしていました






しかもバイトの収入が店の売り上げを凌駕しているくらいです




他の人たちはお店一筋です




誰がどう見てもウチの親のお店がビリだと明白だったらしいのです


競い合いのスタートにも立たせてもらえませんでした



番組としてもまじめにどのお店が一番かを競い合わせたいようでした



バラエティーのオチ的なポジションはいらなかったようです






告白されてつきあったけどスグに振られた感じです




いや、つきあっていません






告白された瞬間に振られました




いくら親の店とは言えココでもカットをされました







僕がよく番組などでカットされるのは遺伝でした







この遺伝は息子には受け継がれないでほしいものです

AD
いいね!した人  |  コメント(190)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース