酒屋 鈴木酒販神田店 <日本酒とワインの専門店>

台東区三ノ輪に本店がある、1959年創業の業務用酒販です。入荷情報とお酒に関連する食情報をお伝えしています。
店内にお酒の有料試飲が出来る『角打ち』もあります♪女性お一人様でも、お気軽にご来店くださいね。
神田店がOPEN!>秋葉原万世橋を渡りすぐです!


テーマ:

こんにちは。

すっかり朝晩すごしやすい気温になりましたね。
昨年の東京は、9月前半まで連日30度を超える残暑が続いていましたが

今年は、すっかり秋モード。

そして9月といえば、葡萄の収穫ラッシュ!


あちらこちらのワイナリーから

収穫の応援要請が届いております。


もし、ご興味のある方。

ワイナリーのFacebookなどをご覧になってみてください。


そして!

もうすぐオクトーバーフェスト!ですね。

青空の下で頂くビールも

格別の味わいですね。


来週は、ドイツより

うまーーいヴァイツェンも入荷してきますので

ぜひぜひお楽しみに♪


さて

おまたせしました!

入荷情報です。


まずは、秋田は横手より

阿櫻 特別純米 無濾過原酒 朝日 ひやおろし

Azakura Tokubetsu-Junmai Hiyaoroshi

岡山県倉敷市の契約農家「山崎農園」が栽培した、コシヒカリやササニシキのルーツである食用米「朝日」を全量使用した純米酒。柔らかな口当たりと、しっかりと熟成した幅のある奥深い味わいが楽しめます。一回火入れの生詰です。


続いて、新潟より
新潟県より
Takachiyo 純米吟醸生原酒 愛山×一本〆

Takachiyo Junmaiginjo aiyama×ipponnjime

全国の酒米を「扁平精米59%精米」で1801号酵母で醸した生原酒シリーズ。
今回は『愛山』と『一本〆』をブレンド。ぶどうのようなフルーティな甘みと香りがありますが、べたつかずシルクのようにスルリとした飲み口です。


鶴齢 特別純米ひやおろし
Kakurei TokubetsuJunmai Hiyaoroshi

人気の特別純米生原酒を上槽・加水後一回だけ火入れをし瓶貯蔵したものがひやおろしとして出荷。上立ち香と一口目の味わいは非常に穏やかですが、まろやかさと深みとまで言える米由来の旨みと酸の厚みが口の中で見事に調和します。

超 真野鶴 辛口純米ひやおろし
Manotsuru Junmai  Hiyaoroshi 
名前の通りドライな味わいですが、辛いだけではなく米の甘みとしっかりとした旨みも味わえるひやおろしです。

大人気の「超 真野鶴」のひやおろしバージョンが登場!!


和歌山より
黒牛 純米ひやおろし
Kuroushi Junmai Hiyaoroshi 

黒牛「中取り無濾過本生」の瓶燗急冷したひやおろし。通常の黒牛純米と比べて、甘みや旨みが濃厚で滑らか且つまろやかな味わいに仕上がっています。


福井県より
梵 純米吟醸ひやおろし

Born JunmaiGinjo Hiyaoroshi

冬に仕込んだ純米酒達は、まろやかに熟成され素晴らしい秋上がりのお酒になりました。「ひや」で気品ある香りが素晴らしく、引き締まった味が抜群の切れの良さを発揮します。
「燗」をすると、なめらかで深い味わい・余韻が心に染み渡る、
「芳醇旨口」のお酒です。


佐賀県より
七田 純米七割五分ひやおろし
雄町&愛山

Shichida Junmai75% Hiyaoroshi

品質的に素晴らしくパワーのある酒米「雄町」を敢えて多く削らずに

丁寧に醸す75%精米の純米

そして

柔らかな味わいを表現できる酒米「愛山」を

あえてあまり磨かずにそのお米の力を最大限に引き出し、ひと夏熟成した75%精米の純米に愛山。

ともに、旨みや深みある味わいが飲み手を至福の時へ誘います。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

神田店のてんちょ。さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。