朝早くからレッスンや練習で


忙しい今回の留学。


朝のブログの更新が難しく・・・


今日は夜の更新です。






* * *





イタリア留学の時は普通のホテル滞在で

キッチンがないので

カップ麵とか、ご飯を炊くくらいしかできず

( イタリアではホテルに湯沸かし器もない場合が多いので、要注意 )


自炊はほぼ無理なんですが・・



英国では、

キッチンを共同で使わせてもらえる所に滞在することが多いので

自炊することも多いです。



・・と言っても、

疲れすぎて料理できないこともあり、

先日お話した中華や、ケバブをテイクアウトすることもあります。




英国留学・・

以前は、1ヶ月ほどの長期滞在が多かったので

お味噌などの調味料を持って行ったりしていましたが


最近は、2週間程度の短い留学を繰り返していて

日本食が恋しくて・・


・・ってほどでもなくなったのと


いろいろ慣れてきたので

料理が得意ではない私でも

わりと簡単に自炊できるようになってきました。




↑こういったシリーズは

調味料を用意していかなくて良いので便利ですおんぷ



↑麵が見えなくなってしまいましたが、

ケンミンのビーフンも調味料がいらず

一緒に野菜がいっぱい食べれるので便利。

あと

麻婆春雨もお気に入りですLOVE



↑中華のスーパーへ行くと買える味の素の冷凍餃子

30個入りを2人で食べきります。


( ひよざえもん大食な2人だべ・・ )


ちなみに・・

味の素の冷凍餃子は

ポーク・チキン・ベジタブル・・と3種類あります。




↑韓国スーパーで買える、プルコギも

野菜を混ぜて焼くだけで簡単。

しかも

なかなか美味しいですLOVE


韓国スーパーには、イギリスのスーパーにはない、

薄切り肉などがあり、

日本人には料理しやすく、美味しく食べれるので、お勧めです。


中国スーパーには、冷凍で、しゃぶしゃぶ用のお肉があって

それを使うのも良いそうです。

( 私は買ったことがないけど・・ )


で・・


スープ用のコンソメなどは、スーパーで買えますが

鰹出汁LOVEな私が
鰹出だしを持ってくるのを忘れた時

大活躍してくれたのが


こちら ↓


なんとなく、日本では出番がなかった


うめこぶ茶


そして

いただいた、わかめ茶漬け。


ハムやベーコンを炒めると

出汁の代わりになる・・って聞いたことがあったので

試してみましたら、


ベーコンは英国のものだけかもしれませんが・・

塩気が強すぎるので、あまり量を入れたら大変なことに。。


ハムはまぁまぁOKです。


わかめ茶漬けの素の、あられも、なかなかに良いアクセントで

癖になって

毎日スープになっていますLOVE




そんなこんなで


英国での食事も、さほど苦労なく過ごせるようになりましたが



今日は気分転換に




ベトナム料理のフォー


今回、初外食。


のりおが

「 目玉みたいになってる・・あんぱんまんおんぷ 」


( ↑相変わらず乙女 )


・・って


喜んでいたので


写真を撮ってみました。




日本にいる時より

ちゃんとご飯を食べれるので


油断したら



太ります・・



爆





AD