明けてました! | 鈴木みきのとりあえず裏日記

鈴木みきのとりあえず裏日記

山を登って絵を描いて、山を登って酒を飲み、

山を登って日記を書いて、山を登って。

イラストレーター鈴木みきの表はないけど裏日記☆2


テーマ:
2019年、とっくに明けてますが
おめでとうございます!!

ご報告が遅くなってしまいましたが
「山っていい友!」2018年キナバル隊は
12月30日にキナバル公園に向け出発。

登山口にて入山許可をもらい

1800mにあるティンポホン登山口から
登山をスタートさせました。
(恐ろしいほどのピンボケは
なにかの予兆だったのでしょうか…)

歩き始めて5分、
まったく歩けない自分に気づきます。
熱っぽいなとは思っていたのですが、
息ができない…視界も白くなってきました。

冠ツアーなのにあってはならないことですが、
メンバーに告白し下山させてもらうことに。
(本当に本当にごめんなさい…)

タクシーでコタキナバルに戻り、
クリニックで点滴、その晩はホテル泊。
翌日さらに悪化していたので
大きな病院に連れていっていただくと
即入院になりました。
数日間ICUで常時観測、
検査結果はインフルエンザでした。
これで登頂したみんなを迎えに行くことも、
年越しのカンパイも一緒の帰国も、
何もかもできなくってしまい
かなり落ち込みました…。
不幸中の幸いは誰にも感染しなかったことです。

そんななか現地ガイドが
写真を送ってくれました。
みなさん、いい顔で登頂証明書を持っています。
(登頂おめでとう!!)
翌日は雨でゲートクローズになったそうなので
みんなには幸運が残っていました。
本当にホッとしました。立派です。

1月5日、一般病棟に移れました。
2019年初めて見た空です。

そして今日1月9日、
今夜退院し、夜の飛行機で
帰国できることになりました。
今回は自分の注意不足で
こんなことになってしまい、
色んな方に迷惑をかけてしまいました。

現地の旅行代理店ボルネオトレイルの
方々には身の回りのことから
通訳に至るまでお世話になりっぱなし。
アルパインさんにも多大な迷惑をかけ、
何よりも楽しみにツアーに参加してくれた
メンバーをがっかりさせてしまいました。

今後このようなことがないように、
まずは体を元に戻し、
いちから自分を見つめ直したいです。


✳参加されたメンバーのみなさま
今回は本当に申し訳ありませんでした!
不甲斐なく思っています…。
今後の対応については
私の帰国後にアルパインさんと協議し、
すぐにご連絡差し上げますので
もう少々お待ちください。


鈴木みきさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス