Asaka物語〜夢桜〜

テーマ:

お久しぶりのブログ

 
少し時間が経っちゃいましたが、
1/20(日)郡山で催された
 
Asaka座& Dance Square Do
合同パフォーマンスの
ダンスオペラ『Asaka物語』を
観させて頂きました
 
 

 
総合プロデュースをされている
上田遙さんにお声掛け頂き
音楽の部分で 少しだけ
お手伝いをさせて頂きました
 
 
 
上田さんとは
舞台『スマイルマーメイド』で
ご一緒させて頂いてから
何かとお声掛け頂いておりますが
 
 
今回も郡山と 少し離れた場所にも関わらず
その世界観に触れさせて頂き
観に行って本当に良かったです
 
 
 
少しだけ…というのは、
過去の舞台だと
歌詞を書かせて頂いたり
歌唱指導で携わらせて頂いたりが
多かったんですが
 
 
 
今回は各歌モノ4曲の
“仮歌”=デモテープの歌、だけだったんです。
 
 
 
それでも
「美穂ちゃんの歌声を聞いて
   みんな頑張って練習したから
   ぜひ観に来て!」と言って頂き
観させて頂きました。
 
 
 
本番はダンスも歌も
その練習の成果をしっかり発揮されていて
とても良かったです音符
 
 
この先、この曲たちが
どんな風に育てられていくのか
楽しみにしていますきらきら!!
 


 
ありがとうございましたアリガトウ
 
 
 
チャオ
 
 

文字を書くのは…

テーマ:

あけましておめでとうございます賀正

 

いつになく、バタバタな年末を

過ごしておりまして

 

大掃除も予定通りには出来ず

ヤキモキしながらギリギリで

何とか正月準備が出来ました汗

 

昨年末は嫌というほど

「平成最後の…」というフレーズを

目に、耳にしましたねえへへ…

 

そんな中、毎年恒例の年末のお悩みに

今年も頭を抱えていました。

 

そう。

 

『年賀状』です年賀状

 

 

年賀状の数は年々減り、

出しても 住所変更を知らず

戻ってくる数も どんどん増えています。

 

このご時世、

年賀状を送ることに どれほどの意味があるのか、

なんて事を考えてしまいがちですが

 

ふと、とある事をきっかけに

やはり準備しよう…というより

 

ちゃんとお出ししよう、と思えました。

 

 

『年賀状』というのは

本当に出すのが大変で

 

デザインをどうしようか?とか

送る方の住所などの確認や修正なども

想像以上に手間がかかります。

 

ですが、「字を書く」という行為が

日常から減っている昨今、

 

『年賀状』くらい その相手を想い

しっかり自分の文字で書くことをしなかったら

どんどん書かなくなってしまうし

 

年賀状を出していた事で

繋がりを保つことが出来た方々を思い出すと

 

やはり、書かないという選択肢は

選ぶことは出来ませんでした。

 

きっと『年賀状』って そういうもので

 

その時、その年、

すぐには感じられないかもしれないけど

 

そのうちきっと

「出しておいてよかったな」って

思える時が来る、、っていうものなんだと思います。

 

お一人、お一人のことを思い出しながら

メッセージを書かせて頂いて

 

その出逢いに、

そのご縁に、

 

年に一度 この時に

ありがとうって言わせて頂く機会を

大切にしていきたいと思っております。

 

有り難いことに

年賀状は年々 出す枚数が増え

 

寂しいですが

届く枚数は 年々減っています。

 

“手紙”という文化を

“字を書く”という表現を

 

今年は特に大切にしたいと思っておりますので

 

今年もどうぞ よろしくお願い致します。

 

それではまた。

 

 

チャオ

we are duke!

テーマ:

お家でゆっくり1人打ち上げ



カンパーイ♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪






今日は昔の戦友『duke』が

CHURU-CHUWの20周年ライブで

一夜限りの復活をするとの事で

観に行きました〜






ずっとカメラマンだったので

カメラ越しでのライブだったけど





そこに見えた景色は

解散した10年前とは違っていて





印象的だったのは

スマホを掲げる姿




私が持つカメラも性能が上がり

ファインダーは覗かない

手ブレもなんのその

画質のきれいなコト、きれいなコト





だけど変わらないものも

ちゃんとあった。







カメラが無かったら

当時の事を思い出して

色んな思いが浮かんできて

泣いちゃってたかも。








あの頃にはもう戻れないのだけど





今もいつか “あの頃”になるのだ。







だからやっぱり


幾つになっても



“今”を一生懸命生きなくちゃ。








大切にしたい思い出を



この先も作ることにしよう。






いつか思い出す“あの頃”は

私が作る “あの頃”だから。






とても気分が良いので

1人打ち上げで余韻に浸ります





お疲れさまでした





「we are duke!!!」





が聞けてよかったです






そして






楽しい時間を

ありがとうございました







またね










LIVEを終えて

テーマ:



10/5(金)の

MAYU-MI&鈴木美穂 ライヴ

@パラダイスカフェマイクきらきら!!





ご来場頂いた皆さま、

ありがとうございました




 

お足元が悪く、

電車の遅延などがあったこともあり

大変な中来てくださり

感謝してますどっきゅん





 

 

今回は、

ボーカリストのMAYU-MIちゃんと

ジョイントライヴをいうことで

初試みでした初




 

 

MCでもお話ししましたが

MAYU-MIちゃんとは20年以上前に

横浜で行われたイベントで

知り合ったのですが音楽




 

その当時から 本当に可愛くてwハート☆

そしてめちゃくちゃ 歌がうまくて上げ上げ

 




年下ながらも 憧れておりましたあはvはーと





 

 

当時私はまだ

「バンド」というものに入った事が無く

ずっと一人で

「カラオケ」で練習していました。




 

 

そして

“オリジナリティ”というものの感覚が

自分の中に 全く無くて




 

「完コピ」こそが

その歌の正解、としか

思っていなかったんです。

 

 



 

でも、MAYU-MIちゃんの歌は

本人が歌うその曲より

はるかにかっこよく


惹きこまれてしまいましたきらきら!!

 

 

 

 

簡単に言うと

MAYU-MIちゃんが歌っている

“その曲”の方が

好きになってしまった、

ということです心きらきら

 

 

 

その後、私は

彼女が歌ったその曲の

カラオケを探して購入し

めちゃくちゃ練習しました汗





 

もちろん、

彼女の歌い方をお手本として音符

 

 

 



 

一度しか聞かなかったけれど

その歌声は鮮明に記憶に残り




 

この部分のこの表現が

ぐっと来た、とか




ここで

柔らかく歌う感じがよかった、とか


思い出しながら

練習しまくっていましたチェンジ

 




 

そして、

その後のオーディションでも

その曲を歌い

 

最初の事務所に合格しました祝

 





 

そんなインパクトを与えてくれた彼女と

20年ぶりに 今年 再会をし

一緒にライヴが出来たってこと、、

 




 

どのくらい嬉しくて

どのくらい奇跡的だと思えるか、

伝わりにくいかもしれないけど




 

 

心から 感謝していますきらきら!!きらきら!!





 

 

 

さらに2人で歌うために作った新曲

『It's My Life』を制作できたことも、

本当に良かったCDアオキラ

 

 




 

アコースティックでの

お披露目となりましたがギターピアノ


レコーディングした

オリジナルバージョンも

どこかでお披露目できるといいなラブ

 

 

 



改めて…






MAYU-MIちゃん。






歌を続けてくれてて ありがとうはーと






 

一緒にレコーディング出来て




一緒にライヴも出来て





こんな楽しいことってないねビックリウィンクおんぷ

 

 

 

 

大変なことも たっくさんある。

 

 

 

 

でもさ、





“そうそうは悪くないかも…って

 思えるように生きていこう”ねpencil*心

 

 




 

 

またやろうわはは心おんぷ

 







 

ご来場頂いた皆さま。



パラダイスカフェの皆さま。




そして

一緒にライヴを作ってくださった

川勝さんパパゴンさん


 

 

 

 

本当に

ありがとうございましたアリガトウ





 

 

~~ 10/5 パラダイスカフェ

                       セットリスト ~~


Opening 風になる

                /MAYU-MI&鈴木美穂

 ----------------------------------------------

☆1st/MAYU-MI


1. ノスタルジック

2. Arthur's Theme

3. Talking To The Moon

4. Astrud


5. Stand by me

                /MAYU-MI&鈴木美穂


 ----------------------------------------------

☆2nd/鈴木美穂


1. 今宵の月のように

2. 三日月

3. 花

4. 笑顔になれたら


5. 夏の終わりのハーモニー

                /MAYU-MI&鈴木美穂

6. It's My Life

                /MAYU-MI&鈴木美穂


 ----------------------------------------------

encore 今夜だけきっと

                /MAYU-MI&鈴木美穂



 

Vocal:MAYU-MI 鈴木美穂

Key   :川勝陽一

AG    :鈴木英俊


 







おまけ







チャオ

 

 

梅雨明けたって!

テーマ:

こんにちはわはは

 

 

 

どうりで、、、一昨日の陽射しから

ニオうなぁ~~と思ってたんですよ。

 

 

 

夏のにおい。

 

 



梅雨、明けたようですね




 

梅雨明けちょい前ではあったものの、



その日は 外にいる時間が

長くなるだろうなぁ~~って

 

なんとなく踏んでいたんですけれど、、


 

 

思った以上の長時間、

炎天下にさらされることとなり、

 

 



おまけに当日、、





びっくり飛び起きるっくらいの

寝坊をしまして

 




 

顔以外に日焼け止めを塗るのを忘れ

 




 

まんまと夏の陽射しに

初老を過ぎた素肌をさらしてしまったわけで

 

 





案の定、、、

 

このありさま。。。

 

 

 


 

笑

 

 

 

恥ずかしいやら、痛いやら、、、

 




 

「もう 笑うしか~な~い~~」と

なつかしい歌でも歌ってしまいます

 





 

みなさん、

 

どんなに寝坊をしても

 




 

日焼け止めだけは塗るようにしましょう汗

 

 






 

久しぶりに ちゃらっと書いたブログでしたてへ

 

 







 

またね。

 

 



 

チャオ