送りローラーが滑る時の対応 | 鈴木機械スタッフブログ

鈴木機械スタッフブログ

情報満載!!静岡の有限会社鈴木機械スタッフブログ

木工機械の送り装置は、ゴムロールが多いのですが、ゴムが劣化して、硬くなって滑ってしまい、材料が送れない時なんかありませんか?

↑このような直角二面鉋盤等も上のヘッドに・・・・

4本の送りローラーが付いてます目

表面が硬くなっており、グリップが効かず材料が滑りやすくなってましたあせる

そんな時には、粒度の粗いのサンドペーパーで、送り装置を回しながら、表面をサラサラ磨いて柔らかい層が出るまで頑張ってみてください。

たまにエアーで吹いて掃除したり・・・・

ラッカーシンナー等で・・・・

表面を拭いたりを繰り返していくと、グリップ力がよみがえり、送りがスムースになります爆  笑

ただし、ペーパーをあてるときに手を巻き込まれたりしないよう、十分注意しましょうね!ご参考にニコニコ