軸傾斜盤のあれこれ | 鈴木機械スタッフブログ

鈴木機械スタッフブログ

情報満載!!静岡の有限会社鈴木機械スタッフブログ


テーマ:

木工関係の皆さまならお馴染みの軸傾斜盤ですが全国には様々なメーカー、機種がございますニコ

↑こちらは、おそらく全国で一番メジャーな機種、東海製作所のNS-Jという機種です目

角度定規の溝が蟻溝になっていて、リップ定規は手前からの通し定規ですね。この機械も大変使いやすい優れた機種なんですが・・・・・

↑木工機械王国静岡でも、伝説のメーカーと呼ばれる服部機械製作所の軸傾斜盤SB-12は精度、剛性ともに本当に素晴らしい軸傾斜盤ですラブ一部のマニアの間では高級車1台分の金額でやり取りされたという逸話も・・・・・

特徴は鋸口の真横に設置されたリップ定規(コンマ台の微調整可能)と角溝にてスライドする角度定規、傾斜、昇降ハンドルの軽さ等、挙げればキリがないほどです。

↑あまり知られていませんが、静岡にはこのSB-12をお手本に山田製作所というメーカーがDSU-14という軸傾斜盤を製作していましたニコニコ本家と同じ微調整付きのリップ定規と角度定規の角溝が特徴的です。今は存在しないこれらの汎用機メーカーですが、今の木工業界でも度々リユースされ、現役当時と変わらないパフォーマンスを発揮しています爆  笑

 

有限会社 鈴木機械さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス