鈴木住建のブログ

鈴木住建のブログ

快適かつご予算に応じた住まいづくりをご提案しております。


テーマ:

こんにちは鈴木住建ですビックリマーク

 

新元号が始まり、申請関係の書類で早速 令和と書く機会がありましたが、

当分慣れる気配がしません笑い泣き

 

 

さてブログでお知らせしておりましたが、今週末に完成見学会を

開催することになりました乙女のトキメキ

弊社の技術を存分にご確認いただき、住まいづくりの参考にしていただければ幸いです。

ご家族、お誘い合わせの上、ご来場いただきますよう、心よりお待ち申し上げております。


テーマ:

こんにちはビックリマーク

鈴木住建ですビックリマーク

 

来月からいよいよ新元号「令和」になりますが、

新しく元号が変わる5月に完成見学会を開催しますお願い

 

キーワードは「子育て家族 夢のマイホーム」でしょうか!?

賃貸に暮らしていてこのまま家賃を払い続けるか…

いっそマイホームを建てようか…

お悩みの方もいらっしゃるハズビックリマーク

 

そういった方に大注目のイベントだと思います照れ

もちろん近所にお住まいの方や新しい住宅を見てみたいという方も大歓迎です音譜

今後、イベントのお知らせを更新するので、楽しみにお待ちくださいビックリマーク

 

さて鈴木住建では、新築やリフォーム工事はもちろんですが

お客様のちょっとしたお悩みを解決する小さな工事も承っておりますアップ

 

 

こちらの外構、庭木やお花を植える花壇だったのですが

最近ではなかなか手を加える時間がなくこのような状態にえーん

 

根づいてしまっているため抜いても抜いても草が生えてくる…

土間で埋めてしまってここも車を置くスペースにしたいとご依頼がありましたビックリマーク

 

そして工事を終了した写真がこちら↓↓

 

 

 

 

なんということでしょう!?

荒れていた花壇が綺麗な駐車スペースに大変身キラキラキラキラ

綺麗な仕上がりでお客様のお悩みが解決できたのではないでしょうかはてなマーク

 

ご依頼があれば現場を見に行き、見積書を作成しますので、

工事をどこに頼めばいいのか分からないと思っている方は

ぜひ鈴木住建にご相談くださいビックリマーク

 

 


テーマ:

こんにちは音譜

4月に入り、新年度がスタートしましたビックリマーク

1日には新元号が発表されましたねおねがい

 

私も密かに予想していましたが、

「令和」は全く思いつかなかったです笑い泣き

 

さて1日には鈴木住建のHPがリニューアルされました音譜

トップページが明るく何ともオシャレなHPになっておりますラブラブラブ

 

 

 

リニューアルの準備があったため長らくお休みしていた

施工事例も随時、更新していきますビックリマーク

 

また、流行にのって当社もSNSを始めようか検討中です乙女のトキメキ

現場の写真をたくさん撮るのでインスタグラムがいいでしょうか!?

 

来月の新元号にイベントも開催予定ですので、

楽しみにお待ちください音譜

 

 

 


テーマ:

こんにちは鈴木住建ですビックリマーク

 

ここ最近、ポカポカと暖かく

待ちに待った春がやってきました爆  笑

 

新築の現場も動きだし、だんだんと忙しくなってきました照れ

本日のブログでは、現場の進捗情報をお伝えしたいと思います音譜

 

 

こちらの現場では地盤改良工事を予定しています。

その後、遣り方をし、基礎着工に入っていきます!

 

 

 

そしてこちらの現場では、現在木工事が行われていますクローバー

屋根葺きとOSB合板の取り付けが行われていました!

 

この後にサッシが取り付けられる予定ですキラキラ

 

 

木材をしっかりと金物で固定しているのが見えるでしょうか?

現場に何度か足を運んでいますが、あっという間に仕上がっていますキョロキョロ

 

今後も現場の進捗情報をお知らせしていきますので、

ブログの更新をお待ちくださいパンダ

 

 


テーマ:

こんにちは鈴木住建ですニコニコ

 

ようやく暖かくなってきたかと思いきや

昨日、秋田では雪が降りました汗雪の結晶

 

週間の天気予報でもまだ雪マークがついていますガーン

春が非常に待ち遠しいですね桜*桜*桜*

 

先日、アーキトレンドの講習会で

「省エネ住宅」について教えて頂きました家家家

 

「省エネ住宅」とは、気密性・断熱性を高め、効率の良い設備機器を採用し、

長持ちするようにしっかりとつくられた住宅のことです。

 

気密性、断熱性が悪い家では部屋ごとに温度差が生じてしまいます。

実は交通事故死よりヒートショック関連死がおよそ4倍も多いんです!?ガーン

 

冬は暖かく、夏は涼しい温度差の無い家にしたいと誰もが思うはずです照れ

ではどうしたらいいのか、そのポイントは窓にありますビックリマーク

(画像はお借りしました)

 

冬に暖房した部屋の熱が逃げ、夏の熱気が室内に入ってくるのは、

屋根や外壁ではなく圧倒的に窓なのです窓

冬に窓が結露するのは熱が逃げ、窓ガラスが冷えて温度差が出るからです!

 

鈴木住建ではLow-Eという熱の伝わりを抑える

特殊な金属膜でコーティングした断熱性の高い窓を採用しています!

 

(画像はお借りしました)

 

窓ガラスには日射取得型と日射遮蔽型があり、この2種類を

使い分けることでさらに効果がアップします音譜

 

(画像はお借りしました)

 

家の方角によって窓ガラスを使い分けると良いということを

講習で教えて頂きました!?キョロキョロ

 

秋田は日照時間が短いので南側の窓は日射取得型を採用したいです!

しかし夏場は30℃近く気温が上がるので、西日対策として西側の窓を

日射遮蔽型を採用したら良いかもしれません窓

 

皆様も家族が快適に健康に過ごせるよう

窓に注目してはいかがでしょうかはてなマーク

 

Ameba人気のブログ