八戸工業大学の情報を,窓から階上岳が見える部屋にいる一教員がお送りします

八戸工業大学の情報を,窓から階上岳が見える部屋にいる一教員がお送りします

鈴木 寛と申します.ここに書かれていることは私の個人的な見解です.

NEW !
テーマ:

八戸工業大学Webサイトには下宿ガイドが掲載されています.
こちら
https://www.hi-tech.ac.jp/life/live/


以前は,下宿屋さんの建物一つ一つの写真が掲載されていたけれど,今はありません.
Google mapの上に下宿屋さんの場所が示されたページがあって,そちらを見てくださいということでしょう.
https://www.google.com/maps/d/viewer?mid=1JjNTNXS08UWfTEN2KmIf21UBaRw&ll=40.47574661030193%2C141.56968593671309&z=16

この地図も使って大体の見当をつけて,下宿屋さんの住所から場所を特定してストリートビューで建物の外観を確認できる.
便利な世の中です.


一覧表に掲載の通学時間はチョッと過少報告かな?
Google mapでは下宿屋さんから本学までの徒歩での所要時間も調べられて,調べてみると一覧表の数字が少し小さい.
ある意味,不便な世の中です.
 


 

下駄箱が入り口にある下宿屋さんが多いかな?
 


テーマ:

しばらく前のことになりますが,長谷川学長のブログに「新しい学友会・体育会・文化会役員の皆さんです。」という記事が掲載されていました.
こちら↓
https://hit-president.blogspot.com/2018/11/blog-post.html


記事には,新しい学友会・体育会・文化会役員が長谷川学長にあいさつに行ったときの写真が掲載されています.
皆さん,学園祭,体育祭,彩才祭開催など,お疲れ様です.
この種の役員は,自ら手を挙げて,他人のお世話をする係.
頭も,体も,時間も使います.
頑張ってね!


さてさて,掲載された写真を見て,ジーンズ姿の役員の多さに驚いた.
最近,インディゴで染められたジーンズを履いた学生を学内で見かけません.
虹の七色(最近は六色と教えるらしい)のレッド,オレンジ,イエロー,グリーン,ブルー,インディゴ,ヴァイオレットの中のインディゴを説明するのに困ってしまいます.
インディゴというなじみがない色を説明するに,ジーンズは好都合.
講義中,学生が履いているジーンズを指さして,この色と言えば良いのです.



ジーンズは,もともと作業着.
日本では終戦後のGHQの放出した古着が始まり.
私の父親もこの放出品を購入しておりました.
作業着であるジーンズ姿が多いのは,実際,彼ら・彼女らに作業が多いからかもしれません.

 


テーマ:

私自身は八戸市営の乗り合いバスで通勤しているのだけれど,今朝がた南部バスのクリスマスバスの存在に気づきました.
「A&M」の文字があるから,学会の看板をお願いした八戸市内の湊高台にある看板屋さんのデザインかな?
 


写真をよく見ると,車内に飾り付けもされている.
思わず中の様子が見たくて乗車したくなったけれど,行き先が90°くらい異なるので,乗ることを断念.
 


このクリスマスバスは毎年この時期に運航されているらしく,今年も岬台団地線と一般路線で12月25日(火)まで走るようです.
私がバスの通勤だからこのクリスマスバスの存在に気がついたのでしょうね.
 


サンタのバスの写真をネット検索.
サンタといえば,やはりこれか.
 


 

こんなのもありました.

 

 


今年も残り4週間切った.

どうしようと思うことがいくつか思いつく.
 

 


テーマ:

たまたまNHK青森のWebサイトを見たら,NHK杯青森県卓球選手権大会の写真が掲載されていました.(鮎川先生のニュースを探して)
http://www.nhk.or.jp/aomori/takkyu/index.html

すみません,大会の開催日時,場所の把握はしておりません.


賞状を持った写真も掲載されていて,それから

団体戦で
本学卓球部Aチームが2位
一般男子シングルスで
上野君が3位

であることがわかります.
http://www.nhk.or.jp/aomori/takkyu/html/1297.html
http://www.nhk.or.jp/aomori/takkyu/html/1338.html


来年こそは,団体戦でも,シングルスでも優勝を期待しています.
 

 

 

 


テーマ:

2年生向けに就活がテーマの「何者」の上映会を計画.


著作権に詳しい図書館やネットの情報によれば,私が個人的にレンタルビデオ店でDVDを借りて,講義でこれを再生して,受講生に視聴してもらうことに問題がないことを確認.
レンタルビデオ店のカードを持たない私は,妻に同行してもらって,「何者」のDVDをレンタル.


今使っているノートPCはDVDドライブを持たないので,しばらく前からお休み中のノートPCの電源ON.
まずは,システムの更新から.
お休みになるくらいだから,一つ一つの反応が遅い.


上映会は大きな音で再生の必要がある.
そこで,教室に設置された音響アンプとPCを接続.
大きな声では言えないけれど,初めてこのアンプが動くことを確認.


スライドプロジェクタとPCを接続して,DVD動画の再生開始.
PCの電源をONしてから,映画の開始まで10分は見ておく必要あり.


就活がテーマで,大学2年生に見てもらうことに問題は無いけれど,チョイと期待とは違ったか.
織田裕二さんが主演の「就職戦線異状なし」みたいな,明るい映画を期待していたのですが,...
 


 

 

映画「何者」の予告編です.

 

 

パッと見,大学2年生のキャリアデザインの時間に視聴するにピッタリですよね.

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス