このたびの台風21号により

被害にあわれた皆さま

そして

北海道胆振東部地震により

被災された皆さまに、

謹んでお見舞い申し上げます。


被災地の一日も早い復興を

お祈り申し上げます。

 

弊社は、ただひたすらに、社員一丸となって

自分たちのできることをできる限り行うべく

ご連絡を頂いたお客様から順次、早急に

対応しております。

 

弊社の屋根にも大きな穴が開きました。

屋根のことはプロの屋根屋さんにお任せします。

(順番待ちでいつになるか分からないそうですが

 自宅にもっと大きな穴が開いてしまった方が

 もちろん優先です。)

私たち、キュービクル屋は

キュービクルのもとへ走ります。

 

 

昨晩、真っ暗な雨の真夜中、

ずいぶん苦労をして

やっと復旧できた現場がありました。

 

この日の対応は焼肉屋さんだったので

復旧と同時に

電気が、赤いたくさんのちょうちんに

火を灯しました。

 

 

時間はもう午前2時。

明日の出勤は午前7時…。

 

まさに今、この国で、一生懸命に

誰かのために、

命を削って頑張っているひとが

私たちの他にも、たくさんいます。

 

火の灯ったちょうちんを見て

「知らず知らずのうちに、

 とても良い仕事についていましたね…。」

と、つぶやき、弊社の電気工事士が

少し、目を潤ませました。

 

誰かの役に立てたと

心底感じられる経験は

状況、職種に限らず

なぜか心揺さぶられ、

そして、その心にあたたかな火が

灯ることだと思います。

 

ひとりひとりがこの火をいつも

心に灯し続ければ

いつも通りの毎日は必ず

戻ってくることを信じています。

 

そして、そのときには

今よりも、もっと

強くて、優しい街に、国に

なっていることを信じて

私たちも頑張ります。

 

被災された方々が

この出来事を早く無事に

乗り越えられますように。

 

どうか1日も早く日常が戻りますよう

心からお祈り申し上げます。

 

屋根屋さん。壁屋さん。

電気屋さん。造園屋さん。

食料品屋さん。製造業に携わる方々。

全ての日本のプロたち。

そして、この国の選ばれた偉い方々。

 

今、力を合わせましょう!

どうか、宜しくお願いします。