現メンバーで戦う最後のグリスタ | すーさんの栃木SC応援日記

すーさんの栃木SC応援日記

 
 

 
 
    
<< since 2014.2.4 >>


テーマ:

日曜日は松本山雅FCをグリスタへ迎えてのホーム最終戦。

 

J2残留が早々に確定し、J1昇格もJ3降格もない栃木SCとは対照的に、松本山雅FCはJ1昇格が懸かる重要な一戦です。

 

確率は低いにせよ、この試合でJ2優勝の可能性もあります。

2位以内でのJ1昇格に限定するのであれば、その確率はちょっと高くなります。そんな注目度の高い試合がホーム最終戦なんて、何とも嬉しい限りです。

 

松本山雅FCがグリスタで優勝を飾るには、その松本山雅FC戦の前日、土曜日に戦う2位大分トリニータと、3位横浜FCの結果が運命を左右します。

 

大分トリニータが引き分け以上の結果であるなら、松本山雅FCのグリスタでのJ2優勝はありません。

2位以内も確定しないため、目の前でJ1昇格の歓喜を見ることもなりくなります。

 

大分トリニータが負けたとしても、横浜FCが勝利するのなら、同じく松本山雅FCのJ2優勝、2位以内確定もありません。

 

これらの条件をクリアして、やっと松本山雅FCのグリスタでの昇格の芽が生まれます。

確率としては低いものですが、それでも、奇跡と表現するには高い確率で起こり得ることです。

 

松本山雅FCがグリスタでJ1昇格を決めるためには……

 

大分トリニータ「●」かつ、横浜FC「△●」の場合。

 

で、栃木SCに勝利すること。

 

因みに、この条件が整って日曜日に栃木SCと対戦となって、松本山雅FCが勝利した場合、2位以内が確定してJ1昇格となりますが、優勝の行方は1時間後にキックオフとなるFC町田ゼルビアの結果次第となります。

 

その場合、グリスタ内で結果が出るまで待たせて貰えるのでしょうか。

スタジアムの外へ出て、スマホでDAZN観戦。グリスタの外で歓喜を待つことになるのでしょうか。

 

そんなシーンも見られるかもしれません。

それも、確率は低いことですけれどね。

 
(2013シーズンの開幕戦)
 
 

驚くほどの山雅サポがグリスタへ来ると噂されていますが、それはそうでしょう。J1昇格が懸かっている大事な試合ですから。

 

2013シーズンの開幕戦でも、グリスタは超満員でしたね。

やっぱり、山雅サポでスタジアムが埋め尽くされていた感がありましたし、実際、そうでした。そのとき以上のサポが詰めかけるとなると、それはそれは、圧巻でしょう。

 

そのサポたちを、沈黙へと追いやりたいですねぇ。

土曜日に大分トリニータと横浜FCが勝利していて、このままだと2位すら危ういという状況で栃木SCが勝つ。そんな展開になれば、そりゃあJ2優勝戦線、大混戦ですし、最終節まで超楽しめますよ。

 

そうさせてやりたいな。

 

栃木のチャントにもありますが、正に、「J2を掻き回せ」ですよ。

 

まあ、松本山雅FCの昇格決定試合ってのは、私としては正直、どうでも良いことなのです。

そんなの関係なく、絶対に見ておかねばならぬ試合でしょう?

 

現メンバーで戦う最後のグリスタです。

何より、横山監督指揮のもとで戦う最後のグリスタなんです。

2019シーズン、スタメンが大きく変わっていることなんて当たり前のようにあることですし、グリスタで黄色いユニに身を包んでプレーするのが最後って選手もいるはずですから。

 

選手、一人一人の姿を目に焼き付けておかなくちゃいけないのです。

そんな試合。それが、ホーム最終戦ですね。

 

みんなで、勝利の県民歌、秋空高く響かせましょう。

 

 

 
ペタしてね

 

 

 

どうかポチッと。
 ↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村

すーさんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス