雪組「ファントム」観劇 | 近藤英恵オフィシャルブログ「はなえにっき」Powered by Ameba
2019-01-11 11:30:18

雪組「ファントム」観劇

テーマ:タカラヅカ

門松2019初観劇門松

まきこちゃんと雪組「ファントム」観劇です。
初演の宙組公演から、花組の再演、再々演、
ぜんぶ見てきた大好きな演目。

私がこんなに宝塚を好きになる
きっかけになった演目でもあります。

若手タカラジェンヌの方のインタビューでも
初演の宙組「ファントム」を観て
ここに入りたいと思いました!
と、何度か聞いたことがあります。

初演を観たお子さんが宝塚を志し
レッスンを積み合格し組配属され
インタビューを受けるほどの頭角を現す…

(´-`).。oO

こちらも歳をとるはずです!
しみじみ。


オーバーチュアに合わせて
パリの街並みからオペラ座の地下へ、
この映像が迫ってくるような演出。
とても綺麗でした。


ファントムと言えばどこもかしこも燭台。
ピアノにもシャンシャンにもキャンドル。


感想はもう…
ファントムとクリスティーヌが両方
劇団屈指の歌ウマジェンヌ様。

色んな感想ブログに溢れている通り
とんでもない耳福ファントムでした。
泣きすぎてハンカチ重くなる現象。


素晴らしい!と言い合う幕間。
2幕はもっと泣くから水分補給。

歌声だけでなく、衣装もセットも豪華で
踊りまくる従者や、笑いも取るカルロッタ
トンデモ過去すら許せるキャリエールや
美しすぎるシャンドン伯爵(朝美さんver)と
大好きな登場人物が鮮やかに息づいていて
魂が浄化されるレベルの感動でした。

バレエ教師をされていた早花まこさん
絶妙なタイミングでススッと
オペラ座の偉い人に近寄ったり
悪い権力者には屈しない態度を取ったり
厳しい良い先生なんだろうなと思わせる
一貫性のある凛とした役作りキラキラ

2019年の宝塚初めが
本当に本当に素晴らしい作品で
幸せなスタートですキラキラキラキラキラキラ


OTTも観劇したので
また感想を綴りますラブ



音符オペラグラスで贔屓の歌手を追いかけよう〜ルンルン

はなえさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース