最近はACアダプターのほぼすべてがスイッチング式になりました。

 

価格も安くなってAC100V-240Vでも使えるものが大半です。

小型軽量で大容量・・・しかも低価格!

電圧も定電圧ですから実験や機器の設計にも大助かりですね!

 

しかし・・・スイッチング式ACアダプターには大きな問題があって、特殊な品種を除き、

 

ノイズがすごい・・・(AV機器ではデジタルオーディオ以外に使えない)

ひどい場合はチューナーで受信できないなど・・・ガーン

 

寿命が短い・・・(中国製ACアダプターの殆どが1年でコンデンサーの液漏れ発生)

仕事でACアダプターの発火解析していますが、PSE認証品でも発火、発煙は日常茶飯事ですね・・・

日本製では考えられないことですが・・・中国製の電解コンデンサーはすぐにパンク、液漏れします。値段は日本製より1円安いかどうかしか開かないのですが・・・

 

 

 

そのためにトランス式ACアダプターはローノイズ対策、長寿命で貴重になってきています。

 

当店で販売しているVUメーター(電球照明用)にAC出力のACアダプターが必要だったのですが・・・メーカーに確認してみると10個単位仕入れ価格が4000円+税ということで高すぎて販売できませんでした。 えー

 

 

ノイズ減らすのに機器内部にトランスを入れる・・・これも面倒ですね。

オーディオ装置にAC100Vを入れるには安くない上にトランスを固定するなど、ヒューズや安全対策が面倒な上に微弱オーディオ装置に100Vを引き込むのも・・・

 

 

 

 

そこで今回中国製ですがPSE認証の整流器、電解コンデンサーなしのトランスのみのACアダプターを入手、販売しました・・・調子抜群。ローノイズ環境をVUメーター用に準備ができたのです・・・良かったーニコニコ

 

 

しかもマル信 国産ジャック付き・・・です。

自作オーディオには便利ですね・・・

 

さて当方で扱っているNISHIZAWA製のVUメーター電球に合ったスペック。

 

まず、交流出力なので交流のままVUメーター電球に直結できます・・・交流電力なので、フィラメント寿命はDCの2倍近い寿命が期待できます。

 

特性試験

このACアダプターを使ってNISHIZAWA製のVUメーター Rシリーズの電球に交流点火します。

定格はAC12V0.5A(500mA) 

メーター2個 (ランプ4灯)負荷で12.7V付近ですね。

負荷が軽いので若干上がり気味ですが、交流点火なので寿命は定格目いっぱいまで期待できます・・・

 

さて電流特性の試験。

メーター1あたり(電球2灯あたり)120mA

NISHIZAWA製のVUメーター 電球規格が球1個あたり 12V60mAなので

2灯で120mA ピッタンコ・・・素晴らしいマッチング!爆  笑

 

4灯で240mA 負荷率50%以下ですから電球でガンガン消費しても発熱はわずか!

軽負荷ですので安全を維持します。

(VUメーターランプ ATV205でも消費は30mA程度ですから・・・)

 

 

スペック的にこのトランスに相当します。

安くないですし、ケースにヒューズ経由で取り付けないと・・・

 

 

ジャックもついてこれならケース入り。

 

機器から離せますし・・・

 

ええ?中国製???

これはトランスだけなので劣化する部品が入っていません・・・

 

VUメーターランプ ATV205シリーズなど基板側の日本製電解コンデンサーが担当しますから寿命は安心。

 

さらに全品負荷試験を行ってからお届けする全品テスト済みでのお届けで安心ですね。

 

また自作情報が出たらアップします!