ベルギーご訪問、ありがとうございます音譜ハンプティ・ダンプティあめ



私が作っている作品は、おもに樹脂粘土でできた、小さな小さな粘土たちです


現代でいう、立体アートですアート若葉



紹介している、すべての作品がリアル・タイム進行物ではなく、過去作品もたくさんあります


こつこつと、手間と時間のかかる、ミニチュアですカトラリー松茸のご飯☆☆食パン(デニッシュ)



こちらにてセット物を販売しております
↓↓↓

iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-07-31 21:36:53

★★玉子焼き(新)

 

 

 

 

 

 

玉子焼き。

家庭用っぽく、白身も混ぜました。

 

わが家では、ふと気づいた頃からネギ入り。

 

半年ほど前に作った玉子焼きです。

 

だし巻きよりは、色が濃い。

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ミニチュア・和食」 の記事
2017-07-16 20:00:00

☆★制作風景

 

ごちゃっと。

 

制作風景でございます( ̄▽ ̄)この当初、受付た最終のご依頼品も混ざっています。

 

※再販・・・ほぼ同じ物を組みなおす体力がまだ戻っておりません故、新作はちらほらと出ても

受け付けはストップしてます。

ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-07-02 21:35:00

★☆ねぎ

※予約投稿が続きます※

 

 

ねぎ。

 

柔らかいうちに、串に刺して竹串を通す穴をあけておきます。

なんちゃって、ではなく串に通した方が強度があります。

 

焼き鳥とか、串用のものだけ。

 

いちおう、中のニュロッとした白い部分と皮を分けてます。

 

 

立ててみた様子。

 

 

 

色味も、結局は使用しているモニターにより変化するという事で、写真にも

多少は気をつかい始めました。

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-06-28 20:00:00

☆★骨とパスタ

 

パスタ麺と、骨。

 

シュール( ̄▽ ̄)

 

成形+元の練り込みは、ほんの2割程度で後は色塗りを5~6段階にて塗って

ゆきます。

 

骨は、フライドチキンのドラム型でほぼ隠れることも。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-06-19 20:29:08

★☆牛肉

 

 

牛肉。

脂身部分も、ぬかりなく。

 

 

ブロックタイプと、薄切り用、牛すじ用など5種ほどの形を作っておきます。

 

グレイス+すけるくん配合が多いので、しばらく濡れティッシュに包むと成形は

しやすくなります。

包み過ぎに注意!!!!    ふやふやになり、使い物にならなくなりますきの

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-06-16 21:30:00

☆☆えび練習~絵

 

※だいぶ前に描いたものです。

 

突然ですが、ミニチュア作品ではなくほかの趣味の紹介を。

 

ゆでえびのむき身。

 

 

クリーム色の紙(キャンバス)です。

 

デジタルアートです( ̄▽ ̄)TVきのこたち

 

便利なエアースプレー機能は使用せずに、油絵(ソフトタイプ)と鉛筆のみです。

スポイトも使わず(写真と同じ色で描ける機能)カラーパレットのみ駆使。

なかなか、下のぶりぶりとした身が難しかったです。

 

点々も、ブラシを使わずに連打しました( ´艸`)パソコン揺れるー

完全にアヤシイ人満載です。

 

水彩っぽい要素もある感じになりました。

1時間くらいかかりました。

 

ミニチュアの合間に、乾燥待ちのときに、、、さまざまなスケッチから色鉛筆からアクリル絵の具から・・・描いてます

色玉の色合わせ、1つの物に2日くらいかかるので時間が無駄に・・・

 

ミニチュアに使用する絵の具が余ってもったいない、という理由と、中学高校6年間、ずっと変わらずに美術部に所属しておりました( ̄▽ ̄)

 

ひたすら鉛筆で自分の手とか、透明のコップとか、、、課題では生のジャガイモや玉子なんかもよく描いていました。

模写が好きです。

謎の、ありえない空間もよく描いてました。ポスターが苦手で、あとはほぼ好きです。

 

 

そんなわけで、ほんの少しのつもりがずいぶんと時間経ってたりします。

 

 

慣れたら、ほんとに紙に描いてるのと違いがなく。大まかはマウス、細かい所はやっぱりペンタブレットでないとズレまくりです。

 

☆修正が簡単

☆準備の手間が要らずに、ささっと描ける

☆油くさい匂いがない!!!   ☆乾くのを待たなくてもいい

 

この、匂いあっての良さもあるんですが気分がチョット悪くなる・・・ので、願ってもない機能です。

軽い匂いならまだいいですが、アトリエがないと苦しい匂いです。

 

修正も油絵はなかなか乾かない。間違えたら、次の日まで待たなければならない場合も。冬は3日とかね・・・

 

 

ですが、匂いのない油絵が発売されていたんですね!!!

わたすの知らない間に。・・・これはそそられるなぁ( ̄▽ ̄)

 

・・・懐かしいな、油絵。

 

そして、小さくすれば荒は目立たない。

 

ピクセルとか適当なんで、とりあえずブログにも収まればいいや、程度。

 

えびが、むき身で立てられてるのはシュール。フリー素材を参考にしました。

 

実際のは、2枚目で描きます。

もっと拡大すれば、こだわりたい箇所も細かく描写できます。

 

合間に描いた絵なんかも、たまに載せます。

 

色鉛筆画だと、それを写真に撮って、というひと手間がありますがデジタルなのですぐにファイル変換すれば

発信できるという手軽さも。現代仕様ですなぁ。

 

ちょっとさ、デジタルなんて個性とか出せないんじゃ??と甘くみておりました。申し訳ない。

かなり考えて色を重ねないと、微妙な色や透明感はムズカシイです( ̄▽ ̄)

 

そんな気持ちも見事に覆す・・・慣れたらば意外と、なんの抵抗もなかったデジタルアートでしたなとぅー

 

何事も、先入観をとり払って挑戦していくと、まだまだ知らない世界に出会えそうですハートガンバロー

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-06-10 20:58:32

☆★ねぎ&唐辛子

唐辛子と、小口ねぎを作っています。

 

ねぎはグラデーションで5色ほど、唐辛子は皮の質感の色塗りで仕上げます。

 

・・・唐辛子は、もう少し大きくてもいいかも。

 

 

体調がなかなか優れず、まぁもともと低い体質なんですが血圧が上80程度なので食欲もあまりなく、体力回復優先の生活となってます。

 

新作も、もうこれは1年くらいかけてリニューアルにした方がいいんではないかと、パーツを合間に制作。

人生のうちの、ほんの数年なんてあっという間なので、作り方を練って練って

今まで以上に研究してさらに、複雑な作り方でもよりリアルに見える作品を

作ることにいそしみたいと思います。

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-05-15 20:23:00

★☆大根

 

大根煮。

 

みそ田楽にしたり、カットしてぶり大根の具にしたり、用途はいろいろ。

 

最終仕上げは、手でフチを整えます。

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-04-15 20:15:00

☆★豚肉

 

豚肉です。

ショウガ焼きのタレで隠れても、トンカツの衣で隠れても、基礎はこういった感じの色です。

 

 

 

 

☆★近況です。

 

じいちゃんとの同居は、以前から決めていましたが、ちょっとした騒動により時期が早まってしまい、

必要な物をまだそろえていない段階でしたので、余計にバタついてしまいました。

 

そして、最近倒れてしまい入院をふりきり強引に帰宅。もう入院嫌なんで( ´艸`)大した事はないです。

こんなに、わたす身体弱くなっちゃったんかなぁって、切ない

 

せっかく、再開していた【粘土の素】もまた、うっかりと全滅させてしまいましたきの・・・2度目・・・

また、がんばって作ります、色玉。

 

老舗の焼き鳥の秘伝のタレが入った壺を、割ってしまったような喪失感でした

 

ミニチュアは、思ったよりも体力が要ることに気づき、なんとか合間をみて挑戦しているものの

以前のスピードは未だ戻らぬまま。

しばらくの間、制作は随分とスピードは落ちますが、続けてはいきます。

 

ベッドの上でも描ける、色鉛筆スケッチや絵を描くことが中心となりつつあります。

パソコンでも描いてみたり、絵を描くという事は、色彩感覚を養うのでミニチュアの訓練にもなって

いいのではないかと思いますハート身長伸ばし隊

色鉛筆は、初の試みですがなかなか楽しい。

 

小学生の頃、フェリシモから発売されていた500色の色鉛筆がどうしても欲しくて、何か月も親に訴え続けておりました。

うちは、1人っ子という事で甘やかし厳禁方針で、お小遣い無しでした。

必要ないし、ずっと使うかも分からないという理由で、結局買ってはもらえませんでした。

 

それでよかったんです。

試し描きができないので、使いごこちもどうだったか謎ですし、そのうち予習復習で手いっぱいになり、中学時代はそんな絵を描くのは、美術部として活動しているときだけで時間もなかったので。

 

なんかすごい時代です。

油性色鉛筆がありました。発色が濃く、ぼかしはベビーオイル又はペンチングオイルで水彩色鉛筆と同じような仕様になるので

描写の幅も広がります。匂いが気になる方は、水で溶ける水彩画用色鉛筆が良いと思います。

酸化したサラダ油のような匂いがします。

 

ちょっぴり、弱ってしまったlunaですが気力は元気で趣味にいそしんでいます。

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-03-28 20:00:00

★☆ちくわの磯辺揚げ

※近年ほぼ、予約投稿です。

 

ちくわの磯辺揚げ。

磯感のこの衣、長年の研究の賜物です。(・・・大げさです( ̄▽ ̄))

 

ちくわを成形して、カットして、周りをちくわ色に塗っておく。

マットの幅は1センチ。

 

ニスを塗ると、ぎっとりテカテカするので未ニス。

 

 

 

 

裏の様子。衣が、くぼみに入り込むんだよね( ̄▽ ̄)

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。