2017年10月11日 20時46分17秒

スリランカ、こ、こ、これが本当のアーユルベーダなのね第3弾☆

テーマ:愛の旅行

スリランカ、本物のアーユルベーダを体験したいの旅、

まずは熱帯建築家バワ建築を知るところが入門でした。

そしていよいよアーユルヴェーダ専門施設へ

通訳コンシェルジュのプリヤンガさんと運転手さんとGO 。

遠い、スリランカはどこへ行くのも
遠い。車必須の国ですね。

バワ建築で、なおかつ専門ドクターが6人いる施設はヘリタンス!

 



ロビーエントランスはトロピカルで
ほかのリゾートと何もかわらぬすてきな空間。

 


バワ独特の光と海が溶け合う設計。

しかし・・

お酒も珈琲も・・シャンパンもないホテルなんて
あったのね泣

ホテルで出されるのはーーーー白湯☆白湯です☆

さてさて

インドとスリランカの伝統医療アーユルヴェーダ。

個々の体質に合わせた食事。
もちろん野菜、果物中心。

バリエーション豊富で飽きない野菜料理です。

ヨガセッション、メディテーション、アクアヨガ。

 

 

 

 


そして、ゴマの香りのアビヤンガ。
二人の施術者が右と左で流してくれます。

頭のてっぺんから爪先まで丹念に、長時間。

しなやかに流れるようなストローク。絶妙な圧。圧感です。

ジャパンのアロママッサージとはちと違う。
向きも大事みたいです。

横向いたり下むいたり、
バストもぜーんぶ流されます。


マッサージで流したあとは大量の発汗を促す。

体内にこびりついたアーマ(毒素)をはがれやすくして
蒸して外に出す。

朝晩は体質に合った薬を飲む。
私は6種類くらい苦い粒と液体を飲んでました。

 

 

 


こんだけ飲んで、
頭頂からつま先までアビヤンガで流されて

そして最後に蒸したり、オイル湿布したり、
薬草風呂でつかったり。

毒だらけの身体からいらないものを絞り出してもらいます。


体質を知り、性格を知り、内面と向き合う。

まさに修行。

意識高い系の言葉にすると、流行りのマインドフルネスか☆

ヨガでバキバキにやられ、
相当ヘロヘロ。

おしゃれなプールで泳いでいる人は見かけない。

 


もちろん私も泳ぐ体力など微塵も残らず。

頭痛をうったえ

「ドクター!!ヘルプー」

と診察室に駆け込む。

頭痛はノープロブレム、よくある現象だそうで、
たしかにすぐ楽になり、
腰痛も消えていることに気づく。不思議だ。

とにかく不思議で厳しいアーユルヴェーダ。

ジャパニーズはショートステイですが
ほかの国からの方々はみなさん、ローングです。
3週間とか、3ヶ月とか。

そこまでいて、はじめてツルツルの赤ちゃんボディに
なり、頭の中もクリアになるのでありますね。ふむ。

 



プリヤンガさんがいてよかった・・

診察のとき、わからない英語を言われると
困りますもん。

とにかく、私は「ヘルプー!サムバディ、ヘルプー!」

の修行でした・・。

余談:ジャパンから持参していたカップラーメンなるものを
プリさんにさしあげました。

アーユルヴェーダとカップラーメンは相性が悪そうで;;;
 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

すずね所長さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。