あっという間に妊娠した女性がいます。

 

 

妊娠がわかった後の鍼灸施術中のことです。

 

女性の携帯電話の呼び出し音が鳴りました。

 

施術中は基本的に電話に出ることはできません。

 

ところが、呼び出し音がいつまでも鳴り続けます。

 

さすがに私も「しつこいですね」

 

女性は「主人なのです。いつものことです」

 

 

私は心の中で「なるほど、簡単に妊娠する訳だ!」

 

 

呼び出し音を鳴らし続けるということは、多少なりともイライラなどの感情があると思うのです。

 

この件一つだけで決めつけてはいけないですが、男性は「超おだやかな人」ではないと思う。

 

頑固な年配男性も、呼び出し音が長い傾向があります。

 

 

このご夫婦は、男性の妊娠条件はある程度整っていて、女性の条件待ちだったといえるのです。

 

女性の妊娠条件である「頑張らない」は、病院に通うのを休憩したこと+鍼灸治療などによって気持ちが落ち着いたことで、満たされたと推測しています。

(身体の血行状態が良くなると、気持ちも落ち着きます)