3月9、10日 練習 | 滋賀大学ヨット部のブログ

滋賀大学ヨット部のブログ

滋賀県彦根市にある滋賀大学彦根キャンパスをベースに活動している、体育会所属の部活動です。ヨット部の活動について現役部員が紹介します!


テーマ:
こんにちは。スナイプ一回生の土肥大樹です。3月9日、10日の練習について報告いたします。

  9日は3~4mの風が吹くなか、一日中セーリングを行いました。ヘッドコーチの甲佐さんの指導の下、ヒールトリムやメインセールの出し入れなど、微風の中でもパワー感を感じながら走ることを意識しました。また、ポテンシャル差があいてきたらすぐ他艇に寄せるなど、他艇と競り合って走ることをクローズでは意識しました。フリーでは、他艇と自艇の位置関係を特に意識しました。相手をブランケットに入れること、自分は入らないように常に意識すること、タイミングをみてジャイブを返し相手の前を切ることなど基本的なことばかりですが、どれもとても大事なことです。同志社ウィーク本番でも落ち着いて出来るようになりたいと思います!

  10日の午前中は私、小型船舶免許の学科試験を受けて参りました!合格した暁には、プレイヤーとしてだけでなく、レスキュー艇の運転手としてもチームに貢献していきたいです!なので練習には午後からの参加となりました。午前から空は少し雨模様だったのですが、午後から少し風が強くなってきたので、スナイプ2艇のみで出艇しました。練習内容は主にセーリングでした。始めは微風だったのですが、15時頃から風速が上がり始め、6~7mの強風となりました。今回課題となったのがメインセールを出すタイミングとそれをゆっくりやるということでした。それができるようになるには私たちクルーのブロー報告が重要になってくると思いました。引き続き同志社ウィークに向けて頑張っていきたいと思います!

  最後になりましたが、470に一緒に乗っていただいた柚木さんを始め、練習に来ていただいた須賀さん、甲佐さん、古川さん、善田さん本当にありがとうございました!



滋賀大学ヨット部さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ